上田文人単語

ウエダフミト
1.2千文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

上田文人(うえだ ふみと)とは、兵庫県たつの出身のゲームデザイナーアートディレクターである。

概要

大阪芸術大学芸術学部美術学科卒業後、興味のあったCGを独学で学ぶ。

1993年ワープに入社し、『エネミー・ゼロ』の開発に関わった後、1997年ソニー・コンピュータエンタテインメントに入社。

2001年キャラクターデザインゲームコンセプトを手がけた『ICO』が、そのシンプルシステムと、反して非常に高いゲーム性で高く評価され、一躍脚を浴びる。

2005年に世に送り出した『ワンダと巨像』も、同様に非常に高い評価を受け、ゲームクリエイターとしての実と地位を不動のものにした。

2009年に3作タイトル人喰いの大鷲トリコ』を開発中であることが発表された。その後、上田氏はSCEを退社したことを2013年に、新しく「genDESIGN」というスタジオを作ったことを2015年表している。[1]  ※『人喰いの大鷲トリコ』は2016年12月に発売された。

genDESIGNは新しいゲーム開発中で、この新作ゲームにおいてEpic Gamesパートナーシップを結んだことが発表されている。[2]

作風

近年のアドベンチャーゲームに定着していた、複雑なパラメータ表示・多種にわたるアイテム収集・多様な操作などの要素を極排除し、非常にシンプルアクションを作る。

デビルメイクライ』『ゴッドオブウォー』などの作品とは対照的なシステムだが、『ワンダと巨像』では、巨像の体を「掴んで」よじ登るアクション一つを底して練り上げることで非常に高いゲーム性を生むなど、複雑なアクションだけがゲームではないことを明している。

また、現在発売されている2本とも、非常に美麗グラフィックで評判である。また、わざとフレームレートを落とすことで独特の視覚効果を生むなど、演出面でもその評価は高い。

一方で寡作でもあり、ゲームの開発期間は長くなりがちである。
上田氏は過去作の開発期間の長期化については技術的課題が大きかった、と述べている。最新作の『人喰いの大鷲トリコ』も、元々は2年半ぐらいで出すつもりだったそうだ。[3]

主な作品

関連動画

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *http://www.fumi.to/exit
  2. *Epic Games,「人喰いの大鷲トリコ」のgenDESIGNなど3社とのパートナーシップを発表。最大100%の開発コストをカバーexit 2020.3.27
  3. *『人喰いの大鷲トリコ』は上田文人氏にとってのゲーム制作の最適解。E3 2016で発売直前の心境を語る(2016.6)exit

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

上田文人

8 ななしのよっしん
2015/06/20(土) 12:01:13 ID: yVF/uDXKJg
なんと生きてた
来年の発売が楽しみ
9 ななしのよっしん
2016/03/23(水) 19:02:49 ID: QuuUehz+Lu
こいつ見てるとMGS小島なんてまだマシなんだなと思える
いくら作品がよくたってここまで仕事遅かったら印も悪くなるよ・・・
すぐに作れないならいっそ新作告知なんてしないでほしかった
トリコ名前だしてからもう何年経つと思ってるんだ
10 ななしのよっしん
2016/05/09(月) 23:50:11 ID: EZd4JYHm2p
他にゲームを作ってるわけでもなく、本業が別にあるわけでもないのに
このペースだとソニーとしても辛いだろうな
何本売れたら元が取れるんだろう
11 ななしのよっしん
2016/06/16(木) 03:57:04 ID: g6fDLedsTt
小島監督もこの人も、もっとたくさんつくってくれよー
12 ななしのよっしん
2016/07/10(日) 12:44:12 ID: WZVy5FdvFc
監督は色々出してるだろ
この人は普段何してるんだろ?
13 ななしのよっしん
2016/09/12(月) 23:15:54 ID: nrfQY1iDlF
今のトリコ遅延はもう上田には関係ないだろ。というか3年前ですらない。
14 ななしのよっしん
2017/01/15(日) 17:56:34 ID: HCNIstMNiz
インタビュー】『人喰いの大鷲トリコ上田文人氏にく―世界観は最後に作る | インサイド
http://www.inside-games.jp/article/2017/01/12/104604.htmlexit
15 ななしのよっしん
2020/03/27(金) 00:51:45 ID: HCNIstMNiz
Epic Gamesが「開発者フレンドリー」なパブリシング事業を立ち上げ。上田文人氏のgenDESIGN、『INSIDE』のPlaydead、そしてRemedy契約 | AUTOMATON https://automaton-media.com/articles/newsjp/20200327-118206/exit
16 ななしのよっしん
2021/06/21(月) 21:50:48 ID: kBkE2UoX8M
もうすっかり寡作の人ってイメージついちゃったね
次のゲームはいつになるんだろうか…
17 ななしのよっしん
2022/07/12(火) 22:23:11 ID: Z9cR47kbHy
ワンダと巨像PS4リマスターに充分意義のあるゲームだったけど、トリコは逆にPS2時代のゲームデザインを引きずっちゃった印がある。
この人自身の世界観は二のものなんだが、ゲーム進化からは綺麗に取り残されてロートルになりつつある。
映像の見せ方も進化したら良かったんだが、それも望み薄だしなぁ・・・

ニコニコニューストピックス