下書き単語

シタガキ

下書きとは、練習方法の一つである。

概要

例えば仕事で会社に提出する必要のある書類があったとする。例えば学校から課せられたレポートがあったとする。大抵の場合はそれらに期日が設定されていて、当然ながら期日を守るのは当たり前のことなのだが、いくら期日を守ったとしても内容に不備があったら(会社にしても学校にしても)受け取ることはできない。これでははっきり言って出していないのと同じ状態になる。

ではどうすればこれらのことに対応できるかというところで「下書き」がある。利点としては

  1. あらかじめ(大雑把でもいいので)内容を書いておき、提出する際には仕上げるというスタンスによって計画的にレポートでも書類でも製作する事ができる。「締切明日だぁ~、でも間に合わないぃ~\(^0^)/」なんてことにもある程度対応が効く。
  2. 仕上げる工程で文法ミス誤字脱字の確認を行うステップが設けることができるため、提出用には文法ミス誤字脱字の数を減らすことができる。

等がある。

下描き

類義である。「描き」の字のように絵や図を描く際の下描きである。デッサンを整えたり寸法率などの計算で大まかな完成図が頭の中で仕上がる。

ちなみに絵や図の場合でも「下書き」と書かれる場合も多い。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B8%8B%E6%9B%B8%E3%81%8D

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

下書き

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 下書きについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!