不二(るろうに剣心)単語

フジ
1.9千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

不二とは、漫画るろうに剣心」に登場する進撃の巨人である。

概要

漫画るろうに剣心」の登場人物で、京都編に出てくる志々雄真実の直属精鋭部隊「十本」の一大きい。
志々雄での二つ名は「破軍()の不二」。なお、不二という名は本名ではない(本名は不明)。

初登場時の12巻(第九十七幕)で、才槌老人と共に登場となったが、当初は巨大な足しか映っていなかった。しかしその両足を恐怖の表情で見上げる兵士たちがいて、存在感は十分に示していた。
続く屋襲撃戦で出撃、ついにその全容が明らかとなるが、その姿は二階建ての屋を見下ろすほどに巨大で、その怪力をもって専用サイズの大を振り回せば建物すら一撃で吹き飛ばしてしまう。特殊な武器や技などは持たないが、巨大な体怪力それ自体がシンプルにして強大な武器である。また巨体ゆえに的も大きいが、その弱点をカバーするためにを全身にっている。
まさに志々雄が誇る最終兵器である。

詳しい出自などは不明だが、元は人並み外れた巨体ゆえに周囲から恐れられ、忌み嫌われ孤独な日々を送っていたらしい。ある時、総出で討伐されそうになったところを、才槌に助けられ、以降は才槌の恩に報いるべく彼の手足として命通り働く日々を送る。
アニメ版ではさらに、かつて人間達に迫されていた不二自身の回想シーンが追加されており、こちらでは近隣住民や警官隊に包囲され討伐されかけた悲しげなシーンが描かれている。それどころかである才槌にも化け物扱いされ続けていたようだ。)

作中では当初、(才槌の発案か)足たちと別行動を取り、京都警察署を焼き払った。その後、屋が総を挙げて蝙也と足を倒し夷腕坊も逃走、勝利ムードに浸り始めていた屋へ現れては屋を粉砕、満身創痍や弥、操たちを絶望の底へ叩き落した。
だが、才槌が駄話なんかしていたせいで剣心の頼みを聞き入れた比古清十郎がすんでのところで到着、さらに振り下ろした筋や構えから不二が「異形の怪物」ではなく「の腕前と心得を持った武人」である事を見抜くと、古は不二に「自分自身の意思で、自分の戦いを選べ」と問いかける。
不二も、自分自身を化け物ではなく武人として認めてくれた人間邂逅できた事、そして同時に全を振るっても卑怯と言われない相手に会えた事に歓喜してを流すと、武人のとしてっていたを自ら脱ぎ、正々堂々の全古と果たし合いを行う。結果、古が放った九頭龍の一撃を受け不二は敗れるが、倒される間際に不二はどこか満足げな微笑を湛えていた。

志々雄壊滅後は、司法取引によって屯田兵として北海道の開拓作業に勤しむ。
本編での出番はここで終了となるが、作者・和アイデアでは「北海道編」として悠久山安慈らと共に再登場する構想もあったという。なお2017年9月からジャンプスクエアで「るろうに剣心 北海道編」が連載開始されているため、その構想が現実となるかもしれない事が期待されている。

 

モチーフは和く、風の谷のナウシカに登場する巨神兵、及び北欧民話「霜の巨人」。
かつてるろうに剣心を連載していた当時、「そろそろ十本も十本全員登場させないとな・・・」とアイデアを巡らせていた頃に金曜ロードショーナウシカを見て、「よし、巨人だ!」と思い立ったらしい。これに霜の巨人の要素を取り入れ「人間と同じ心を持った巨人」という設定が完成した。
時代劇に縁遠いと思われる、巨人というキャラクターを登場させ戦わせる事は当初抵抗があったらしいが、巨人というアイデアを捨てきれず、るろ剣が誇るジョーカー比古清十郎対決させる事で、結果としてこの「巨人」の対決カードは全編見回しても読者人気の高いエピソードになってくれたと述べている。
キャラデザインモチーフ見ての通り、「新世紀エヴァンゲリオン」に出てくるEVA初号機姿)、及び和が師と仰ぐ小畑健漫画作品「魔神冒険譚ランプランプ」に登場するドグラマグラ(素顔)。ちなみに当初は、初号機ではなく和が最も好きだったEVAシリーズである弐号機を元にしたデザインだったようだが「似すぎてる」として没になった、とのこと。

 

実写映画版でも登場し、こちらは山口航太が演じた。といっても、原作通りの巨人ではなく長身人間だが。
での戦いで最期は斎藤に討たれた。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B8%8D%E4%BA%8C%28%E3%82%8B%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%AB%E5%89%A3%E5%BF%83%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

不二(るろうに剣心)

17 ななしのよっしん
2021/04/09(金) 21:24:42 ID: LPj+9Ah2Sp
こっそり近づいてアキレス腱ズバッとやればワンチャン・・・?
18 ななしのよっしん
2021/04/09(金) 21:32:42 ID: ULSbofX6+V
で決まったから実見れなかったが
師匠と戦うときあえて重い防御を捨てたから
意外に身軽かもしれん
19 ななしのよっしん
2021/05/16(日) 00:59:24 ID: OYgyW8Pgqx
>>18
相手が作中最強ジョーカーキャラ師匠でその師匠が褒めちぎるほどだから実は低いわけがない。
20 ななしのよっしん
2021/05/16(日) 01:01:20 ID: dstWseHzDa
でかいだけじゃん
(腕)で言ったら高くはないよ
21 ななしのよっしん
2021/06/02(水) 20:30:59 ID: QydgkALmyn
>>20
でかい『だけ』ってそれ弱い事の何の根拠にもなってないよ
巨大キャラはかませって価値観されてない?
22 ななしのよっしん
2021/06/16(水) 11:02:42 ID: +eotE680Vi
食費が高そう
23 ななしのよっしん
2021/07/20(火) 01:38:27 ID: OYgyW8Pgqx
>>21
相手がそもそも作中最強ジョーカーだったし、その相手から大絶賛されてるから古と戦えば相手がであろうと一で決着がつくからねえ・・・。
24 ななしのよっしん
2021/08/08(日) 21:35:16 ID: G6dzY5I4cZ
安慈なら不二に有効打を与えることができるんだろうけど、宇水にできるビジョンが浮かばない
25 ななしのよっしん
2021/08/27(金) 19:13:48 ID: xWojras/7I
考えてみると和尚は遠当て出来るから、射程さえ十分なら、不二の攻撃範囲から足を潰しに行けるのはデカいよね。
というか宇水の盲だと不二の攻撃範囲が感知できるのか怪しいからね。
というかティンベーとローチンでどうにかできる相手じゃないし。

逆に蝙也なんかは上から発破撒いてれば良いから、不二が石とか投げつけて来なければ安全に戦えるよね。
26 ななしのよっしん
2021/09/11(土) 01:21:02 ID: zL9Nkqfd0j
そもそもが挙げたのって「ほとんど撃されずにも気づかれずに警官50人を一晩で殺れる」だろ?
それを不二がやるのは弥がやるより難しい(見つからない、の方で)

急上昇ワード改

大百科GPチャンピオンシップ