中山大障害単語

ナカヤマダイショウガイ

中山大障害とは、12月下旬に中山競馬場4100で行われるJRAの障レースのJ-G1競争である。

概要

1998年以前はにも行われて年2回の開催だったが、障レースにおいてのグレード制度の導入に伴い、1999年から中山グランドジャンプに変更され、現在は年1回となっている。

2002年ニュージーランドから短期免許で来日していたロシェルロケット騎手が、JRAにおいて初めての女性による重賞勝利を収めた。

2003年、降により中止になり第126回は翌年の1月10日に延期された、このため2004年1月12月の2回の開催となった。

2011年から際競争になり外調教が出走できるようになった。1着賞6500万。

コース

コースは直線芝コース4100m。中山グランドジャンプは芝外周りコースの4250mであるが、中山大障害は昔ながらのオリジナルコースで行われる。

3コーナーのバンケットを登った先から順回りでスタート5号生垣障1号壕障2号生垣障3号生垣障を飛び、最初のバンケット()へ。そのまままたを下り襷コースへ。過去に幾多の波乱を呼んだ日本最難関障と言われる6号の大竹柵障(高さ160cm、幅205cm)を飛越。
そのまま今度は逆回りで4コーナーを抜け、最初に飛んだ5号生垣障をまた飛越し、スタート地点を通過して3回のバンケットへ。そのまま4回のバンケットを通過しまたまた襷コースへ。7号の大生垣障(通称レンガ 高さ160cm 幅240cm)を飛越しまた順回り。2号生垣障3号生垣障、バンケット、4号柵障、バンケットを通過し、最後の障となる5号生垣障を飛越すると後は地の足べとなる。

グランドジャンプべ、距離150m短いものの、バンケットの通過回数が1回多いため、スタミナが問われる。当然大竹柵、大生垣の飛越も問われる難コースである。

GIレース以降の優勝馬

回数 開催日 優勝 性齢 勝利騎手 勝ち時計 動画
第141 2018年12月22日 ニホンピロバロン 8 深一 4:40.8 sm34355452exit_nicovideo
140 2017年12月23日 オジュウチョウサン 6 深一 R4:36.1 sm32464689exit_nicovideo
139 2016年12月24日 オジュウチョウサン 5 深一 4:45.6 sm32678647exit_nicovideo
138 2015年12月26日 アップトゥデイト 5 満明 4:37.9 sm27903568exit_nicovideo
137 2014年12月20日 レッドキングダム 5 北沢伸也 4:41.0 sm25160415exit_nicovideo
136 2013年12月21日 アポロマーベリック 4 五十嵐 4:45.8 sm22503609exit_nicovideo
135 2012年12月22日 マーベラスカイザー 4 熊沢重文 4:48.8 sm19649467exit_nicovideo
134 2011年12月24日 マジェスティバイオ 4 山本康志 4:44.2 sm16514713exit_nicovideo
133 2010年12月25日 バシケーン 5 靖典 4:46.1 sm13151052exit_nicovideo
132 2009年12月26日 キングジョイ 7 西谷 4:41.7 sm9203199exit_nicovideo
131 2008年12月27日 キングジョイ 6 高田 4:45.0 sm5733197exit_nicovideo
130 2007年12月22日 メルシーエタイム 5 横山義行 4:39.7 sm7585832exit_nicovideo
129 2006年12月23日 マルカラスカル 4 西谷 4:41.0
128 2005年12月24日 テイエムドラゴン 3 白浜雄造 4:39.9 sm7585566exit_nicovideo
127 2004年12月25日 メルシータカオー 騸5 孝一 4:37.6 sm7585327exit_nicovideo
126 2004年1月10日 ブランディス 騸7 大江 4:40.9 sm7585110exit_nicovideo
125 2002年12月21日 ギルデッドエージ 5 R・ロケット 4:51.6 sm7584756exit_nicovideo
124 2001年12月22日 ユウフヨウホウ 4 今村康成 4:44.1 sm2364204exit_nicovideo
123 2000年12月23日 ランドパワー 5 折知則 4:40.7
122 1999年12月18日 ゴッドスピード 5 西谷 4:42.6 sm5281100exit_nicovideo

関連コミュニティ

出走前のファンファーレ

4042

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

中山大障害

12 ななしのよっしん
2015/11/25(水) 14:01:02 ID: NU2nO9MjSs
そもそも中山大障害自体、昔は中山おお障って読んでたんだしどっちでもせいかいなんじゃね?
13 ななしのよっしん
2015/12/14(月) 21:16:32 ID: P2LP4DnTp4
中山大障害」の、特に「大障」という言葉自体にワクワク感があるな
自分の中では「東京優駿」よりも上
14 ななしのよっしん
2016/01/09(土) 07:08:51 ID: GF/Fqik3xa
>>13
いかにも重要なレースってきはあるよな
15 ななしのよっしん
2017/06/15(木) 23:17:54 ID: VnnochFa9o
ふと思いついたが、サーバルキャットなら大竹柵障はおろかグランドナショナルハードルでも飛越できるよね?
つまり相当な時間をかければ一応完走も可かと
16 ななしのよっしん
2017/12/24(日) 00:48:48 ID: NYE74hUxUR
今年2017年は全事&アップとオジュウのゴール前の熱い戦いが見られてとてもよかった
ルペールノエルサンタクロースの名の通り競り勝って3着に入ってくれて本当に面かった
レコード更新は嬉しいけど、あまり理しないでまた全事のレースをして欲しい
17 ななしのよっしん
2018/11/26(月) 21:48:24 ID: 897u44hhAP
>>16
平成半ばに発売された「20世紀の名勝負」では、レースしか採り上げられてなかったが、
仮に「平成の名勝負」って映像作品が発売されたとすると、2017年中山大障害は絶対入ると思う。
18 ななしのよっしん
2018/12/21(金) 13:18:37 ID: gRZHvbCwyM
オジュウチョウサン抜きの大障はさすがにアップトゥデイト推しが多いな
も応援してるし大チャンスだと思うけどライバルが消えたからって
楽に勝てるわけじゃないのが競馬だしましてや障だから波乱はありそう
19 ななしのよっしん
2018/12/22(土) 14:53:36 ID: gRZHvbCwyM
アップトゥデイトマジか…事に帰ってくることだけを願いたいが
こんな形で波乱予想がマジになるなんて…
20 ななしのよっしん
2018/12/22(土) 16:59:15 ID: ik7pEJAarI
はこれが怖いよなあ
競馬に絶対はないとはいうけど障は特に絶対がない
21 ななしのよっしん
2018/12/24(月) 19:25:02 ID: owRJd7dxn5
5号生け垣は大竹柵大生垣と同じくらい波乱を演出してきた。
単純に3回跳ぶってのもあるけど、飛越のタイミングを合わせづらい
最初に跳ぶのと、スタミナがなくなってくる中でスピードを乗せなきゃならない最後の障ってので。
大障に限らず、あそこは落が多い。