丸目長恵単語

マルメナガヨシ

丸目長恵(まるめ・ながよし 1540 ~ 1629)とは、日本戦国時代に活躍した武将であり、剣豪である。

別名「蔵人(くらんど)佐」。クラウドではい。断じてい。

概要

 九州の肥後八代の出身で、当時から相良氏の領内でその支配を受けていた。15歳初陣とともに武功を上げ、以後「丸」性を授けられた。16歳の時に天草に居を構えていた天草伊豆守に師事し、兵法修行に打ち込むことになる。数年後には上し、新陰流ソードマスター上泉信綱(当時はまだ秀綱)に師事。信綱とともに足利将軍(義)に兵法上覧を行い、感情を授けられた。

 その後いったん肥後に帰していたが、再度上。ところがその時はソードマスターが不在で、いろいろ持て余したのか近畿の各地に「兵法下一」の高札を立てて回っていた。ナイス度胸である。でも生き残ってるって事は真剣勝負に勝っていたのであろう。後にこのことを知ったソードマスターは、信綱名義で印可状を発行。ここに晴れて新陰流の士として独り立ちした。

 そしてまた帰。この時から多数の子がいたようだ。が、武将としての望はイマイチで、ネックベアード島津家久り上げられたりしている。まぁ相手がチートだからね、しょうがないね…というわけにもいかず、君である相良氏から結構こってりと怒られている。ストレス解消のために九州各地の兵法シバキ倒していたところ、ソードマスターから「そっち(九州)は丸ちゃんに任せるから宜しく!」と新陰流の伝授役を仰せつかった。

 そんなこんなで(兵法では)九州無双状態となった長恵は、ソードマスターに褒めてもらうために再度上。が、時既に時間切れでソードマスターは亡くなっていた。ショックを受けた長恵はしばらくの間兵法修行にのみ打ち込み、数年後にオリジナルの流を立てた。すなわちタイ捨流である。ソードマスター陶を受けたとはいえ、長恵自身も割と合戦経験者であるからか、後年の新陰流よりもっと実践的で、介者剣術に近い感じだったとかなんとか

 ソードマスター亡き後、事実折りの士となっていた長恵は、九州一円に多数の子を持った。立花宗茂をはじめとする武はもとより、町人百姓にも大人気であったらしい。時代がグッと下がって江戸になると柳生新陰流も広まってくるが、それもごく一部の上流階級の話で、九州タイ捨流と言われるほどあちこちに根付いていった。さすが修羅の国である。

 長恵自身はその後も特に武として立身出世したわけではなく(それでも一般人から見れば大出世だが)、のんきに開墾をしたり、術や手裏剣の研鑽を積んだり、お茶とか舞踊とかなどの教養にも覚めたりしながら過ごしたという。89歳で没。

 ちなみに、長恵の子孫は現在熊本県八代市に住んでいる。場・長恵の墓も八代市にあり、現在も日々研鑽が重ねられているようだ。興味のある人は関連項目の外部リンクへどうぞ。

関連動画

タイ捨流の剣術解説動画サムネいい笑顔は丸十三世師範、山北竹任氏(平成25年逝去)。

九州における剣豪として堂々のチート出場。

関連商品

丸目長恵に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

丸目長恵に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B8%B8%E7%9B%AE%E9%95%B7%E6%81%B5

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

丸目長恵

1 ななしのよっしん
2015/02/03(火) 19:54:50 ID: zHuQdm/Pzw
2 ななしのよっしん
2017/03/25(土) 16:28:21 ID: jzuFXfMOeN
クラッシュギアの丸クロード元ネタって丸目長恵なんかな
3 削除しました
削除しました ID: Xewms+ACcI
削除しました
4 ななしのよっしん
2018/11/01(木) 21:22:51 ID: r5QtadptfF
武将としては無能だけど後に伝説になる島津家久
釣り上げられてボッコボコに負けても生き残るだけの強さと運はあった模様
5 ななしのよっしん
2019/01/08(火) 09:32:01 ID: W9kd8j24qA
終末少女幻想アリスマチックでこの名前を知った人は多い
(かもしれない)

急上昇ワード