久里浜線単語

クリハマセン
1.5千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

久里浜線とは、堀ノ内駅三崎口駅を結ぶ京急の一路線である。

三崎口駅 2100系

概要

京急における本線京急本線)は品川駅方面から浦賀駅間であるが、優等列車(速達列車)の多数、特に快特京急ウイング号の全列車堀ノ内駅から京急本線を離れ久里浜線へ入線する。また、列車の運用形態も久里浜線と品川駅方面とを結ぶ直通運転が多数を占め、一般利用客から見れば久里浜線の方が京急本線であると誤解されやすい。但し入線する現時点での全ての列車種別(京急ウィング号京急久里浜・三崎口方面)・快特特急)は各に停する。
ただし、2015年12月7日より設定されるモーニング・ウィング号品川岳寺方面)は三浦海岸駅を発後、久里浜線内は停しない(横須賀中央駅まで停しない)。

京急久里浜駅品川寄りには車両基地があり、その関係上、京急久里浜駅止まりの列車が多い。また、京急久里浜駅から先、三崎口駅方面は所々、単線区間が存在する。単線区間は以下の通りである。

※但し、三浦海岸駅から三崎口駅までは複線化の為の用地が確保されている。

三崎口駅から先の延伸について

京急では過去三浦半島の先端部、三浦市三崎中心部地までの延伸を想定していたが断念、三崎より手前の油までの延伸へと計画を縮小した。更にこの計画でも用地買収の難航で断念せざるをえず、三崎口駅を暫定的な終着として開業することとなる。

現在京急としては京急グループ水族館である京急油壺マリンパークへのアクセス手段の一つとして油までの延伸の意志はあるようだが、用地買収・確保の問題、三浦市の人口減少傾向等、事業投資してまで延伸する意義が次第に薄れつつある。用地買収難航の要因の一つとして挙げられる、希少生物の生息域である小網代のを回避し、一旦計画を白紙に戻し、新たに別ルートを検討する可性も出ている。

しかし、現時点にいては京急空港線へのアクセス・輸送向上と踏切による幹線道路渋滞解消を的とした、「京急蒲田駅付近連続立体交差事業」を最優先で進めている為、緊急性に乏しい延伸事業は、空港線関連の整備事業が終了した後になると言われている。

利用できるICカード系乗車券

路線図

 【例】 :停 ■:乗り換え路線 ○:周辺施設




















 名 乗り換え路線 ○周辺施設 (備考欄) 所在
KK61
堀ノ内駅

ほりのうち
京急 京急本線(品川方面直通) 神奈川県
横須賀市
KK65
新大津駅

しんおおつ
神奈川県
横須賀市
KK66
北久里浜駅

きたくりはま
神奈川県
横須賀市
KK67
京急久里浜駅

けいきゅうくりはま
JR東日本 横須賀線久里浜駅
京急ファインテック ○ウイング久里
神奈川県
横須賀市
KK68
YRP野比駅

わいあーるぴーのび
横須賀リサーチパークNTT横須賀研究開発センタ
 パナソニックモバイルコミュニケーションズYRP地区研究棟 他)
神奈川県
横須賀市
KK69
京急長沢駅

けいきゅうながさわ
神奈川県
横須賀市
KK70
津久井浜駅

つくいはま
神奈川県
横須賀市
KK71
三浦海岸駅

みうらかいがん
神奈川県
三浦市
KK72
三崎口駅

さきぐち
京急油壺マリンパーク
○三崎港 ○
神奈川県
三浦市

使用車両

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B9%85%E9%87%8C%E6%B5%9C%E7%B7%9A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

久里浜線

1 ななしのよっしん
2010/02/03(水) 15:01:50 ID: 0L7fvlNNkq
KQ久里乗り換え東京湾フェリー内房線(金谷)
2 ななしのよっしん
2010/06/25(金) 22:31:37 ID: muaue6vsxZ
本線賀方面だったな。
昔老人ホームで、京急久里浜線を敷くためにを売らされた人の話を聞いたわ。
3 ななしのよっしん
2010/07/25(日) 20:39:08 ID: 92/alER8+P
正式にこっちを本線にして賀方面を「京急賀線」にすればいいのに。(実際そう呼んでいる人もいるw)
4 ななしのよっしん
2012/08/02(木) 02:31:13 ID: w8RAwkeY4c
久里浜線完結特急快特(所謂「特急=特に急がない」)の存在についても触れたげて。
5 ななしのよっしん
2015/05/19(火) 13:11:26 ID: SQMc0QFhnr
までの計画線の建設免許を、ルート再考のため返上したらしいね。

個人的な案だけど、
三浦~三崎口間を止して三浦から新たに路線を引き直すべきだと思う、半地下線として。
といっても山がちな地形だから、山の中をトンネルで抜けて谷間は明かり区間にする感じ。は、
三浦(現在と同じ場所)から現路線より高度を下げ、南に大きく曲がり、
京急菊名(三崎南下菊名、高架)
・引(同名のバス停付近、地下)を過ぎて、神奈川県26号横須賀三崎線の下に入り、
・油口(油つぼ入口交差点~入口交差点の間辺り、地下)を経て終点
京急三崎町(三崎東バス停京浜急行バス三崎営業所付近、地下)に至る感じ。
あとは積極的に単線区間の複線化を行ったり、間の広い北久里京急久里浜間に通過退避の、
・舟倉(久里新幹線式相対式2面4線)を設けたりして、
積極的にスピードアップしても良いかも知れない。
6 ななしのよっしん
2015/07/22(水) 20:48:46 ID: Rtk93OB4Bx
せっかく油壺駅の記事があるんだから、文中に書けばいいのに

急上昇ワード改