九州電力単語

キュウシュウデンリョク

九州電力とは九州地方福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県)を事業地域とする電会社である。

電力会社としての九州電力

1951年5月1日GHQポツダムに基づく電事業再編成により九州配電日本発送電が合併したことにより九州電力株式会社が設立された。九州地方を事業地域としているが、実は広島県にあるイオン品店(イオン品ショッピングセンターの核店舗)をも手中に収めていたりする。理由は電気代が安いから。(中国電力よりも九州電力の方が数安い) ちなみにこれが電域外供給の内初の例だったりする。イオン株式会社は「広島県の店舗の供給先をできたらどんどん九州電力にしていきたい」と表明している。危うし中国電力!という感じだけどそうでもなかったりする。

主な発電所

火力発電(10か所)

水力発電(138か所)

原子力発電(2か所)

風力発電

地熱発電

関連動画

関連商品

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E9%9B%BB%E5%8A%9B

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

九州電力

16 ななしのよっしん
2011/08/20(土) 09:43:46 ID: WwbNYUipHv
玄海町は原発交付シャブ付け状態だからなあ....
九州電力自演乙としか言いようがないないな
17 ななしのよっしん
2011/10/09(日) 15:53:32 ID: ZnRjeL/Rya
やらせメール:「佐賀知事発言が誘発」摘を九電認定せず
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111008k0000e040019000c.htmlexit

九州電力郷原信郎仕事を全否定w
18 ななしのよっしん
2011/10/10(月) 15:05:07 ID: ZnRjeL/Rya
九州電力の「やらせメール」問題に関する第三者委員会の調結果で、 またも驚くべき事実が判明した。
2005年プルサーマル発電を巡る佐賀県催の討論会で、 県と九電事前に進行を打ち合わせ、九電社員が農家になりすまして発言するなど巧妙な世論操作の実態が浮かび上がった。

◆周到な準備◆
討論会は05年12月25日佐賀県唐津市ホテルで開かれた。
科学ジャーナリストをコーディネーターに、推進と慎重の学者ら6人がパネリストとして参加した。
第三者委の調結果によると、九電討論会を成功させるため、県に対する全面的な協体制を敷いた。
事前の県との打ち合わせで質問者の配置を決め、議事録にまとめていたという。

3連休の最終日で、クリスマス当日だったこともあり、来場者が少なくなることを懸念し、社員らを底して勧誘。その結果、約700人で埋まった会場の半数を九電関係者が占めた。
ブロックに分けられた会場で「仕込み質問者」を分散させ、それぞれに支援部隊を20人ずつ配置。
プルサーマル発電の安全性を印づけるため、最後は「推進の質問」で終わるようなシナリオを作成し、県に渡していた。「コーディネーターに質問者の着席位置を伝えておく」と記載された社内資料も残っているという。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
19 ななしのよっしん
2011/10/25(火) 15:43:59 ID: ZnRjeL/Rya
知事責任触れず報告書修正=九電会長「経産相の示あいまい」―やらせメール

時事通信 10月25日(火)1時0分配信

 九州電力の「やらせメール」問題をめぐり、枝野幸男経済産業相が同社の報告書や部利応社長の続投を批判している問題で、
九電は24日、第三者委員会が摘した古川康佐賀県知事の責任を盛り込まないまま報告書を微修正したことを明らかにした。
日中に提出したい考えだが、首続投の方針も変えていないことから経産相側が認めるのは困難とみられ、混乱が続きそうだ。
 九電松尾会長は同日記者団に対し「経産相発言の報道は知っているが、どこまでが個人の見解でどれが示かあいまいな感じだ。
監督官庁と企業先生と生徒の関係。なすべきことを示してほしい」と摘。また「チャンスがあればじかに会い、
何が問題なのか意を聞きたいし、九電側の説明もしたい」とり、経産相との会談を望んでいることを強調した。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=exit
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
20 ななしのよっしん
2011/10/27(木) 16:52:25 ID: ZnRjeL/Rya
郷原氏、「やらせ」報告書で議論要請=九電への再提出先送り

 九州電力の「やらせメール」問題で、第三者委員会委員長だった郷原信郎弁護士は27日午前、
福岡市九電本社で松尾会長と会談した。会談後、郷原氏は記者団に対し、同社が
提出した「やらせ」に関する報告書の内容について「オープンな場で議論することを提案した」とった。
佐賀県古川康知事と「やらせ」の関係などで見解を明確にするようめるのが的。

 九電は今14日、報告書を経済産業省に提出。しかし、古川知事の責任を明記しなかったことを
枝野幸男経産相が強く批判したため、内にも再提出する方針だった。ただ、知事の責任をめぐって
社内に意見の違いがある上、郷原氏の提案にも対応する必要があることから、再提出は先送りになる方向だ。

 郷原氏によると、要請に対し松尾会長は「趣旨は理解した。検討したい」と答えた。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
21 ななしのよっしん
2011/12/10(土) 13:03:37 ID: CohTZQvuSi
また佐賀県民を怒らせる行為をとったな・・・。
松尾真鍋も幹部も佐賀県古川もいい加減追放してくれ。
22 ななしのよっしん
2013/08/22(木) 15:07:49 ID: Rl5avvkiIx
暑くて使用量90えうっひょうwww
やりくり術と他所から貰ってばかりで規模のわりに供給貧弱だな
23 ななしのよっしん
2014/09/20(土) 18:08:39 ID: GZ1DFRYj84
再生エネルギー買取り中止へ
http://www.asahi.com/articles/ASG9N4K71G9NTIPE01D.htmlexit
24 削除しました
削除しました ID: DB092iXANT
削除しました
25 ななしのよっしん
2018/09/03(月) 09:44:33 ID: COIX7NVZSo
太陽光発電九電が停止要の可性 原発再稼働も一因
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180903-00000006-asahi-sociexit

九州電力組「九州はワシらのシマ(縄り)じゃ、上納は全てワシらのもんじゃ!」

急上昇ワード