二刀流単語

ニトウリュウ
2.2千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

二刀流とは両手にを構える剣術のことである。

生して異なる2種類のものを同時に使いこなす意味でも使われる。

概要

一般的な剣術では日本剣術のように両手で一本のを構えるか、西洋剣術のように利き手に片手剣を持ちもう一方になどを装備するのに対し、両手に一本ずつを構えて戦う技法の事。
現代では剣道の試合で、成年者は両手に竹刀を持つ二刀流での出場が公式に認められている。

アニメ漫画などでは両手に太刀大剣を構えるスタイルがしばしば見られるが、日本剣道では片手に太刀(本差)、もう片方にはの短い小太刀脇差)を。またヨーロッパ剣術ではレイピアマンゴーシュ(短)をそれぞれ構えるなど、一般的には長短2種類の武器を構える例が大半である。また流によっては短を逆手持ちにする事もあったり、東南アジアではトンファーや釵を装備したり双剣のように両方とも短を装備する事もある。

他にも、フィクション作品の場合は腕が3本以上あったり、様々な部位でを同時に操る描写もままに見られるため、一緒に持つ武器の数から「X流」という名前られる場合が多い。『ONE PIECE』のゾロ(三流)が有名であるか。

二刀流の最大のメリットは両手に武器を構えることにより手数が増えることや、攻撃・防御のバリエーションが増えることにある。先述の通り大小2種のを組み合わせて使用するのも、2種類の間合いを取ることで攻撃のチャンスを増やす事が出来るからと言われている(長で相手のを払いつつ突撃し短で相手のを刺すなど)。

しかし実際に二刀流を扱うにはメリットよりもデメリットのほうが多い。
例えば

  • 両方のに集中するあまり、どちらも中途半端になってしまう。
  • どちらの得物も利き手と同じように操作しなければならない場合がある。
  • 両手で扱うことが体のや両手専用のもある(前者は日本刀や片手半後者ツヴァイハインダ―など。)
  • で防御も行う場合、十分ないと両手持ちのの攻撃を受けきれない [1]
  • 二刀流を扱う人が少ないので、教えを受けにくい

などである。

だが、剣道などでは逆に「二刀流と戦った経験がない」選手が大半なので試合を有利に運べる可性もある。
但し剣道の場合には基本的に小太刀での打突は「有効」と認められない(正確にはルール上は小太刀でも有効なのだが、「心・技・体」がしっかりった打突を決める事が小太刀では難しいので、事実不可能)。

しかし、こういった欠点を補ってもなお魅的なのは、やはり「格好いい」ロマン溢れる剣術故であろう。

二丁拳銃

また二刀流と同様のケースとして、2つの銃器を両手で同時に扱うことを「二丁拳銃」と呼称する。

こちらは西部劇スパイ映画など、が登場する作品で見られる機会があると思われる。ちなみにこちらも間的に高い火力を得ることが出来るというメリットに対し、片手で保持すると照準がぶれる、を保持した状態でリロード出来ないなど、現実性が乏しい。

プロ野球における二刀流

プロ野球において二刀流とは投手と野手を兼任している選手の事をす。

当然ながら双方を同時にこなすことは体の消耗がしく、成績もどっちつかずなものになる可性が大きいため現在ではほとんどおにかかることはないが、プロ野球明期においては選手が不足していたために野手と投手を兼任し、中には両方で結果を残した選手も確かに存在する。

また厳密には二刀流とは言い難いが、打撃の良い投手代打として登場したり(例:桑田真澄金田正一)、投手立った結果を残せず、野手に転向して大成する(例:愛甲猛嶋重宣石井琢朗など)選手も存在する。

近年では北海道日本ハムファイターズに入団した大谷翔平が二刀流に挑戦し、さらに2018年からMLBに転向して、ロサンゼルス・エンゼルスにおいて二刀流をアメリカ全土に知らしめたことで話題を呼んでいる。アメリカ人にとっては、野球伝説的選手、ベーブ・ルースを思い起こさせることもあって さらに話題を沸騰させている。

 主な二刀流経験選手

関連動画

関連商品

関連項目

一般項目

著名な二刀流(X刀流)の使い手

 

脚注

  1. *日本以外の地域では片手専用と両手専用のが同時期に存在したことはあまりなく、あったとしても滅多に遭遇しなかった。

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BA%8C%E5%88%80%E6%B5%81
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

二刀流

255 ななしのよっしん
2022/05/31(火) 13:09:45 ID: ac0FSetUYf
連の負傷記録では、だいたい上腕部、頭部などの体の上の方に傷は偏っているから、戦争ではむしろ上段からの打ち込みだ多用されたのだという説はある。

ただ、これはあくまで負傷記録であって、とか刺されて死んだ人間死亡記録を確認するしかない。

二刀流で大上段からの全打ち込みを防げるのかという疑問はもが抱くが、相手がなんであれ、全の威が載せられる間合いとタイミングで相手を打てるのなら、それは相手が二だろうとなんだろうと勝てると思う。

まあ現実には、二で受けるときは相手の打ちが乗り切らない高さや位置にを掲げるので、打つ方もそれで防がれ、突きなり下段からの切り上げを食らう可性は高い。
256 ななしのよっしん
2022/06/30(木) 15:04:25 ID: YU8K8LYOK5
二刀流選手は見る側にはがあるけど、
チームに入れると実質2人分のを取られるから
試合に出たいチームメイトからするとモヤモヤがあるんだろうね。
そういった内側のリスクを含めるのもまた二刀流挑戦の難しいところ。
257 ななしのよっしん
2022/07/06(水) 05:14:39 ID: 4ZkVw0AB98
二刀流は魅があるけど、歴史を振り返ると、現実的には、左手を持つことの方が多かった。
武器の一種と考えると、武器を両手それぞれに持つという発想の有用性自体は戦史に支えられた事実と言っていい。打刀のような短く軽いものを除けば、両手持ち武器は基本的に扱いにくい。
258 ななしのよっしん
2022/08/10(水) 18:01:13 ID: KeRxFf3tJA
>>256
を二つ占有してしまうのもだけど
ローテーション入りするレベルだと体調コントロールしながら並行して打者として結果残さないといけないから使う側も管理が大変だろうからなぁ
打者or野手として出場機会増やすとその分疲労の蓄積やケガのリスクが跳ね上がっちゃうしそれで離脱なんかしちゃったらローテーションの一開けることになるから大谷みたいに凄い結果を残してる選手がいたとしても正直使いにくいんだろうなとは思う

ファン視点だと大谷打線中継ぎも崩壊気味のエンゼルスから解放されて欲しいところだけど
大谷二刀流で活躍してるのはエンゼルスの苦しいチーム事情によるところも大きいので結構悩ましい問題ではあるよね
259 ななしのよっしん
2022/08/30(火) 05:36:57 ID: q6rhrFFgqN
>>256 防具の進化で片手や片手槌が流行らなかった片手剣れたことを見ればわかるが、戦争では扱いにくさより両手で構えるリーチと威が優先なんだよね 
総じて片手武器の難点は火力不足の一点に尽きる
260 ななしのよっしん
2022/09/07(水) 07:34:46 ID: Irc+mIKmF7
防具の進化片手剣れてないし古代から使われているを別とすれば、両手武器の流行は一過性のものにしか過ぎない
戦場片手剣が明確にれ始めたのは銃剣普及あたりからで防具の発展は関係ない。銃剣普及あたりでも時の喧嘩用としての需要も残ってたわけだしな

そもそも防具が発展したといっても装備が自弁である以上、その恩恵を得られたのは一握りだろう
261 ななしのよっしん
2022/09/12(月) 17:48:44 ID: Q85tngBCsK
アーサー王伝説の本を読んだ時に双剣騎士ベイリンが出てきたな。西洋剣二刀流は割としいと思ったからよく覚えてる。
262 ななしのよっしん
2022/09/14(水) 06:55:57 ID: ac0FSetUYf
まあ戦場武器である長柄の兵器と、護身・決闘にも使用されるとを較するのは、あんまりよくない気はするけどね。

戦場でのはものによっては長くなったりしているし、短いにも使いがある。

>>259
薙刀戦場での兵器だった時代でも、当たり前のように片手のは使用されていたんだから、片手武器れた時代というのを長柄兵器がよく使用されていた近世までにめるのは、理があるんじゃないかな。

だいたい、戦場環境地方によって色々と違って、日本ではが活躍しきれない場合も多かった。山とか室内とか。

状況に応じて武器を使い分けていたんじゃないか。
263 ななしのよっしん
2022/09/14(水) 06:58:04 ID: HE/zxHBYV7
おそらく海賊二刀流でそれをぶん投げる。
が一番マシな使いかも。ブーメランと同じで投降武器用の戦法なんだよこれ。投げた後は考えない
264 ななしのよっしん
2022/09/22(木) 10:54:17 ID: ac0FSetUYf
流だかの伝書には、二刀流使いは投げてくるから気をつけろとか書いてたり、宮本武蔵は投の名手だとかいう話はあることはあるし、新陰流の天狗勝の二打物も、投げられた小太刀を躱してから撃つ技。

だから二刀流は投擲に警しないといけないのは確かだけど、普通二刀流は投擲使わない戦法や技も充実しているし、武蔵の流の最終形態である二天一流では、投の技はない。

おすすめトレンド

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

ノルマ未達成回 アマナァ 昭和天皇の御学友 ひとくちワッカ