編集  

二次創作単語

ニジソウサク

二次創作とは、原作者とは別人の、いわば第三者が原作を元に作成した創作物である。

概要

元々は1990年代後半ごろに同人パロディの言いかえとして登場した表現であるが、原作者監修のメディアミックス作品等(他の作家が似せて描いた漫画など)を含む場合もある。 多く場合は「二次創作」と言えば、 原作者(もしくは権利者)が一切関与していない非公式ファンによる作品す。
中には二次創作から更に創作が進み、三次創作、四次創作…と続く場合もあるが一般的な言葉ではない。

二次創作と著作権

当然ながら、許可を取らずに作られた二次創作には著作権の問題が生じる。
企業同人サークルによっては「二次創作のガイドライン」等を設定し、 決められた範囲内で二次創作許可している所もある。

例:東方Project

ちなみに、二次創作物にも著作権は与えられる為、
二次創作物を使って三次創作を行うなら、二次創作者の許可が必要となる。

二次的著作物

二次創作物は多くの場合著作権法では二次的著作物にあたる。

著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、映画化し、その他翻案することにより創作した著作物
著作権法2条1項11号
翻訳
ある言著作物を別の言への変換
編曲
音楽著作物のアレンジ - 例によってどの程度かという基準は明確でない
変形
著作物を別の表現形式に変換すること
翻案
原著作物の内面的表現を維持しつつ外面的な表現を変えること

法的問題

二次創作物が抵触する可性のある法律としては、著作権法以外に、商標法、不正競争防止法がある。商標法は名称や画像等を商標登録されている場合にその登録内容の範囲で使用に制限が生じる。商標登録されてなくても、公式との混同を生じさせるようなものについては不正競争防止法違反となりうる。(参考文献:中山著作権法』)

その他の問題

ファンの間で楽しむ分にはあまり問題視はされないが、原作に酷似した二次創作作品のドラえもん最終話同人誌問題exitの様な事例がある。上記は表原作にそっくりに似せた上に「最終話」の文字があり、作者プロと関係があるかのようなペンネームであり、2chなどネット上で一部のページが流失され、何も知らないファンの間で未開の最終回では?といったデマ拡散し、最終的に小学館側が深刻な問題であると判断し、二次創作者に著作権を通告した事例である。この問題は原作ファンの間でも一部嫌われており(それもそのはず、未完作品を二次創作者が勝手に完結させているからである。)、特定スレッドでは禁止になっていたりする。

二次創作の「バランス」

許諾なき二次創作に対して知的財産権なく行使する権利者もいれば、表立ったアクションをとらないままでいる権利者も見られる。中には松岡修造氏のようにMADに対して好意的な発言をしたり、角川ナック(現ICHI)のように積極的に認めている所も出ている。音楽アーティストである平沢進氏は「現在の絶妙なバランスには、しばしば私も驚きますよ」と述べている (ソロデビュー20周年記念・平沢進ロングインタビュー【後編】exit) 。

関連商品

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E5%89%B5%E4%BD%9C
ページ番号: 234286 リビジョン番号: 2638317
読み:ニジソウサク
初版作成日: 08/06/13 01:05 ◆ 最終更新日: 18/11/01 22:11
編集内容についての説明/コメント: 関連項目追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

二次創作について語るスレ

1821 : ななしのよっしん :2019/01/30(水) 08:37:43 ID: w4C6oVM4C1
営利非営利関係なく、原作者の意向次第
実際は色んな権利が絡むから、明言する人は少ないが、営利でもOKって人もいるし、
逆に非営利でも、原作者が辞めろっていえばそれはアウト
この問題の根本は、本来は々ではない
1822 : ななしのよっしん :2019/01/30(水) 11:46:17 ID: t3SB+QWvdT
著作権お金に関するルール)と著作者人格権(気持ちに関するルール)による違いがどうたらこうた
1823 : ななしのよっしん :2019/01/30(水) 11:57:23 ID: as/LPI3sPP
なあに例え権利者NGって言っても表現の自由を振りかざせば大丈夫
1824 : ななしのよっしん :2019/01/30(水) 12:15:39 ID: SMIPdjlY2P
そのために権利者には訴える権利があるんだから安心していいよ
権利者であっても裁判を通さずに強要できないのはその通りだよ
権利をするのは自由二次創作の権利をするのも自由
お互いの行線なら積極的に裁判をするべき
強制を発揮するかどうかは権利者ではなく裁判所が決める事
法治国家なんだから当然だね
1825 : ななしのよっしん :2019/01/31(木) 02:37:40 ID: Nt+rfzi2uQ
裁判がタダで出来るならその理屈も通るけどねぇ
1826 : ななしのよっしん :2019/02/10(日) 13:04:11 ID: yXgM6iT/5F
>>1820
世の中そんなに簡単じゃないのよ
>>1786の件で言えば、たとえ無料配布だったとしても
そのせいで公式の売り上げが落ちかねないのが問題なのだから

>>1823
スペースガンダムVですよねー
>>1794
というようにニコ厨と言うかオタクネトウヨダブスタは基本だし
1827 : ななしのよっしん :2019/02/14(木) 00:22:13 ID: 5CCZF+vdIW
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00000035-asahi-polexit
http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/chosakuken/pdf/r1390053_01.pdfexit

オタク的に二次創作に関係のありそうなのはこのあたりか

KADOKAWA(井上伸一郎)
キングレコード(重村博文)
東宝(成)
ポニーキャニオン(吉村)

スクショはダメで二次創作はOKではさすがにカッコが付かないので
このへんが関わってるアニメゲーム漫画同人円谷みたいにいつ規制が入ってもおかしくない
同人誌だけじゃなくイラストネットに上げたらいつまでも残るから気をつけろよ
1828 : ななしのよっしん :2019/02/15(金) 01:17:03 ID: N+/ZtwqpD2
非営利でも大丈夫! と一口で言っても
開してしまえば、一部の物ではなくなって、営利的の具として容易に使われて最終的には消されるんだけどね(のびハザ)

二次創作をする権利をするのはわかるが
他の人の言う通り、現実はそんな簡単じゃないし、それに対して裁判を起こして話し合うと、公式側に負担がかかってしまう
じゃあ、手っ取り二次創作を厳重に禁止すれば良いかと言われると、まあ正解の一つだけど、さすがに端から端まで一網打尽にするのは諸刃の剣

毀損を防ぎながら二次創作を存続させるなら、条件付き容認のフェアユースが難(これでも文句出そうだけど)
あわよくば、イラストサイト動画サイト等では広告をあえて付けて、広告収入の100%を著作元に渡すってシステムに……
自分が二次創作に対して「楽観視してはいけないけど、全面的な規制は避けたい」と甘い考えになってるから、こういう方向にもって行きたいだけだが、これこそ現実的ではないな……
1829 : ななしのよっしん :2019/02/15(金) 18:01:26 ID: xA3RSQQn/m
ぶっちゃけ今回の法案に関してはスクショ禁止とかわけわからんこと言ってるから2次創作作家以外も普通に気をつけなきゃいかんくなりそうだけどな
1830 : ななしのよっしん :2019/02/17(日) 04:17:38 ID: 4Echp18bgh
厳密に見たら全民のかなりの割合が当てはまるからな
海賊版と知りながら&常習的にということだがどうやって明すんだって話だし

>>1826
簡単じゃないというかある程度でも明確なルール作りをしてこなかったから駄に難しくしてしまったという感じ
でもこのの場合下手にルール作っても皆のためのルールというより、とにかくなんでもかんでも禁止禁止の方向に行きそうで下手に動かれる方が困るかもしれない
ダウンロード違法化とかそんな感じだし
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス