二次創作単語

ニジソウサク
1.5千文字の記事
  • 19
  • 0pt
掲示板へ

二次創作とは、原作者とは別人の、いわば第三者が原作を元に作成した創作物である。

概要

元々は1990年代後半ごろに同人パロディの言いかえとして登場した表現であるが、原作者監修のメディアミックス作品等(他の作家が似せて描いた漫画など)を含む場合もある。 多く場合は「二次創作」と言えば、 原作者(もしくは権利者)が一切関与していない非公式ファンによる作品す。
中には二次創作から更に創作が進み、三次創作、四次創作…と続く場合もあるが一般的な言葉ではない。

二次創作と著作権

当然ながら、許可を取らずに作られた二次創作には著作権の問題が生じる。
企業同人サークルによっては「二次創作のガイドライン」等を設定し、 決められた範囲内で二次創作を許可している所もある。

例:東方Project

ちなみに、二次創作物にも著作権は与えられる為、
二次創作物を使って三次創作を行うなら、二次創作者の許可が必要となる。

二次的著作物

二次創作物は多くの場合著作権法では二次的著作物にあたる。

著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、映画化し、その他翻案することにより創作した著作物
著作権法2条1項11号
翻訳
ある言著作物を別の言への変換
編曲
音楽著作物のアレンジ - 例によってどの程度かという基準は明確でない
変形
著作物を別の表現形式に変換すること
翻案
原著作物の内面的表現を維持しつつ外面的な表現を変えること

法的問題

二次創作物が抵触する可性のある法律としては、著作権法以外に、商標法、不正競争防止法がある。商標法は名称や画像等を商標登録されている場合にその登録内容の範囲で使用に制限が生じる。商標登録されてなくても、公式との混同を生じさせるようなものについては不正競争防止法違反となりうる。(参考文献:中山著作権法』)

その他の問題

ファンの間で楽しむ分にはあまり問題視はされないが、原作に酷似した二次創作作品のドラえもん最終話同人誌問題exitの様な事例がある。上記は表原作にそっくりに似せた上に「最終話」の文字があり、作者プロと関係があるかのようなペンネームであり、2chなどネット上で一部のページが流失され、何も知らないファンの間で未開の最終回では?といったデマ拡散し、最終的に小学館側が深刻な問題であると判断し、二次創作者に著作権を通告した事例である。この問題は原作ファンの間でも一部嫌われており(それもそのはず、未完作品を二次創作者が勝手に完結させているからである。)、特定スレッドでは禁止になっていたりする。

二次創作の「バランス」

許諾なき二次創作に対して知的財産権なく行使する権利者もいれば、表立ったアクションをとらないままでいる権利者も見られる。中には松岡修造氏のようにMADに対して好意的な発言をしたり、角川ナック(現ICHI)のように積極的に認めている所も出ている。音楽アーティストである平沢進氏は「現在の絶妙なバランスには、しばしば私も驚きますよ」と述べている (ソロデビュー20周年記念・平沢進ロングインタビュー【後編】exit) 。

関連商品

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 19
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

二次創作

4711 ななしのよっしん
2022/11/26(土) 03:31:00 ID: vvXnepm/rI
あの任天堂ガイドラインなんかだと、「定したサイトなら収益化OKです」とかもはっきり書かれてるするからな。明文されてるという後ろはそりゃもう強い。

まぁ公式が悪い潮ってあるけど、ガイドラインで判断できないとこを公式に問い合わせるって本来正しい筋だよね。それを黙認だグレーだで封殺するのは割とヤベェ民度だと時々思う。
4712 ななしのよっしん
2022/12/04(日) 19:23:28 ID: kV9KbPuuE2
>>4708
そういう嫌う嫌わないの軸で商業を考えるのがアンチにしろ擁護にしろおかしいのでは?

個人が描く絵やその知名度に価値を認めた上で、自分たちに権利や裁量がある内容の絵を描く仕事依頼するのは企業の勝手だけど

どこのに価値を認められてようが、法に抵触してて権利者側の定めたルールの範疇になく特別な許可もない内容の絵を描くのは絵師の勝手じゃない

それだけでしょ
4713 ななしのよっしん
2022/12/07(水) 09:23:36 ID: Z1JegBoreh
>>4712
>>法に抵触してて権利者側の定めたルールの範疇になく特別な許可もない内容の絵を描くのは絵師の勝手じゃない

ウマ娘エログログリッドマンみたいに公式が禁止をしているならともかく、二次創作自体は法に抵触するかはそれは公式や版権元が決めることだよね?主語が大きすぎでしょ。まさか二次創作自体が違法だと思っちゃってる系の人?
4714 ななしのよっしん
2022/12/07(水) 09:41:42 ID: kV9KbPuuE2
親告罪は提訴できるのが権利者ってだけで、提訴されないからって根拠法に違反してない犯罪ではない、という話ではないぞ

それが通るなら、たとえ公式ガイドライン等で禁止してようが、提訴され有罪判決が出されることさえされなければどんな二次創作をやろうと何を憚ることもなく
アンチだって、名誉毀損だと二次創作者に訴えられ有罪判決を受けなければ、どんな誹謗中傷をしても問題ない、という話にもなる
4715 ななしのよっしん
2022/12/07(水) 22:55:23 ID: BVBgBVH2JR
そもそも憲法21条があるんだからいかに公式だろうが好き嫌いで判断するのは間違い、好き嫌いと善悪は違う
4716 ななしのよっしん
2022/12/07(水) 23:08:59 ID: BVBgBVH2JR
>>4714
名誉毀損名誉毀損ですでに侮辱罪とかがあるし、「名誉毀損に利用されるかもしれないから二次創作禁止」とはならないと思う
公式が「名誉毀損が嫌だから作品に関するネットの書き込み全禁止」と言っても流石に通らないだろう
名誉毀損が問題なだけで二次創作そのものに問題がある訳ではない
4717 ななしのよっしん
2022/12/07(水) 23:24:15 ID: iXHYscFvNO
法に触れるかどうかはまあ裁判所が決めることだね
俺らが言えるのは法に触れるかもしれないって程度
触れるかもってのも法と行為と自分の知識によって可のばらつきはあるけど
4718 ななしのよっしん
2022/12/08(木) 08:30:36 ID: kV9KbPuuE2
>>4716
名誉毀損のくだりは「親告罪であることを根拠に違法性を否定するなら、その範疇で二次創作アンチが好き勝手言うことも否定できないぞ」っていう話であって、作品アンチ名誉毀損二次創作を利用するから、って話ではない
4719 ななしのよっしん
2022/12/08(木) 18:27:26 ID: Z1JegBoreh
>>4717
本当これ。ネットDE真実じゃないけど、ネット適当ったにわか法律知識をツラツラ屁理屈を捏ねて並べてるだけやん、この kV9KbPuuE2って人。法律の専門である弁護士でも意見が分かれてる話なのに。いくらそれっぽい理屈を並べたところで最終的に決めるのは裁判所よね。
そんなに法律に詳しい自称法律の専門()なら自ら版権管理会社に行って高尚な法律論を交えてお気持ち表明してくればいいのに。
4720 ななしのよっしん
2022/12/08(木) 22:10:16 ID: kV9KbPuuE2
>>4694みたいな断定的なAI絵師(利用者)批判やってたが言えたことか?

そん時の摘にも回答貰ってないし、今回も「じゃあアンチが言ってることが正しいかどうかもお前議論せず通報して運営に任せるなり各二次創作者が訴えるに任せるなりしろ」って言われたらどうするの案件だってのは再三言ってる通りだし