五月雨恋歌単語

サミダレレンカ
動画投稿数:初音ミク】五月雨恋歌【オリジナル VOCALOID梅雨入り

「五月雨恋歌」とは、かぐらP制作したミクオリジナル曲である。
作詞作曲共にかぐらPが担当している。背景は流良氏。
かぐらPVOCALOIDオリジナル曲の2作

概要

移り変わる季節のりの美しさに、淡く模様を重ね、しっとりとしたメロディで聴き入らせるVOCALOID和風曲
今回の季節は「」、時期は「梅雨」。
にけぶる六月の情舞台に、想い人を亡くした少女の悲哀を淡々と描いている。
歌詞方ではなく「女」と表記されている点とmp3パスワードから、少女の「ならぬ」の相手は女性だと推察できる。実際、2009年12月2日に返歌としてルカオリジナル曲の「秋風恋歌」が発表された。

歌詞に繰り返し登場する「手毬」とは、背景にも描かれている紫陽花のこと。蕾のからへ、開後は土壌の性質によって様々な色に変わることから「七変化」とも呼ばれる。
の季
言葉は「移り気」「あなたは冷たい」「耐強い」など。
また、「袖時雨」とは、悲しみの涙で袖を濡らす様を時雨に例えた喩。

なお、週刊VOCALOIDランキングでは、#88で初登場20位にランクインした。続く#89でも46位にランクインしている。

2009年12月11日に、「大和撫子、咲き誇れ」と共にJOYSOUNDリアルタイムリクエストにエントリーされた。

関連商品

2009年12月30日コミックマーケット77(二日)、サークル「DeZI:R」のスペースにて頒布されるCD花鳥風月』に収録されている。
ジャケットイラスト流良。価格は1000円也。
詳細は特設サイトexitを参照のこと。

関連動画

 

歌詞

舞い散る五月雨、しとしとと
一人口ずさむ、手毬歌
詠い詠え、詠う思いを
この歌に隠して
時雨

心裂かせる この思い いつか女に 焦がれ
人知れず、思いは募り ならぬと知りました
密かに紡ぎ、ともに寄り添い 一夜限りの過ちに
流されるまま、満たされぬまま、口づけを重ねても

は詠う、水無月
葉を濡らしてゆく、手毬
ゆらゆられ、揺れる思いは
五月雨に隠した
時雨

を咲かせる このも やがて、終わり告げるやうに
人知れず、蜜は過ぎ ならぬは散りました
一人のに、眠れぬに ゆらり映る 女の影
私の思い閉ざしておくれ 女忘れるやうに

舞い散る五月雨、しとしとと
一人口ずさむ、手毬歌
詠い詠え、詠う思いを
この歌に隠して
時雨

あゝは、この涙隠しても、あゝき思い、消せない…

は詠う、水無月
葉を濡らしてゆく、手毬
ゆらゆられ、揺れる思いは
五月雨に隠した
時雨
は詠う 五月雨恋歌
びら散らすは 手毬
に打たれ消せぬ思いは

私を濡らしてゆく、しぐ

関連項目

関連リンク

前後リンク

by かぐらP - 動画記事ナビ
← 桜、舞い散るあの丘へ 大和撫子、咲き誇れ →

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BA%94%E6%9C%88%E9%9B%A8%E6%81%8B%E6%AD%8C

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

五月雨恋歌

1 アリス
2010/01/04(月) 15:58:35 ID: jYlrx9EckI
記事文中の「五月雨恋歌」がリンクされなくなっていたので、記事名を差し戻しました。

急上昇ワード

2019/10/15(火)08時更新