井上陽水単語

イノウエヨウスイ

井上陽水いのうえようすい)とは、日本を代表するシンガーソングライターである。

概要

本名:井上陽水(いのうえあきみ)。1970年代デビューし、吉田拓郎と並んで日本フォークロックシーンに多大な影を与えた大物ミュージシャンである。その飄々としたキャラクターと、独特な歌詞世界は他に類を見ない存在。

略歴

    1948    8月30日福岡県筑豊地方の嘉穂幸袋町(現・飯塚幸袋地区)で歯科医庭に生まれる。

    1953-    陽水が生まれて間もなく福岡県田川糸田町に引っ越す。デビュー時の上まで約15年間を
           糸田町で過ごす。(糸田小・糸田中に通い、高校田川市にある西田高等学校へ進学)

1967-1963年連続歯科大学受験に失敗する

1969          大学を諦めアンドレカンドレという芸名で歌手デビューも泣かず飛ばず

1972          井上陽水に芸名を変更

1973          シングル夢の中へ』が自身初のヒット作となる

同年          アルバム氷の世界』が日本初のミリオンセラアルバムとなる

1974         一度結婚

1976         そして離婚

1977         吸っちゃいけないものを吸って逮捕される

1978         石川セリと再婚

1985         他人に提供した曲をセルフカバーしたアルバム9.5カラット』がミリオンセラ

1988         セフィーロCMに出演し、アドリブで『げんきですかぁ~』と発言したところ

                CM放送直後に昭和天皇が危篤に陥りその場面の音カットされる

1990         映画少年時代』のテーマ曲としてシングル少年時代』を発売

1999         自身のヒット曲を集めたアルバムGOLDEN BEST』発売

2003         上記『GOLDEN BEST』がダブルミリオン達成

そして現在も元気にライブを行う凄まじいおじいちゃんである。

関連のある人物

安全地帯
元々は陽水のバックバンド。彼らの代表曲「ワインレッドの心」は井上陽水の作詞曲である。
忌野清志郎 
帰れない二人』は彼との共作。清志郎は当時不遇の時代を送っており、この曲の印税は重な収入であった。
奥田民生
井上陽水奥田民生』というユニットアルバムを発表。また、PUFFYデビュー曲「アジアの純」は陽水と民生による作品である。
タモリ
同じ福岡県出身の親友。「ブラタモリ」(NHK)のエンディングテーマである「MAP」は、タモリ本人が直接陽水に依頼して制作された曲である。
依布サラサ
井上陽水ので、ミュージシャン作詞

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E9%99%BD%E6%B0%B4

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

井上陽水

31 ななしのよっしん
2013/08/02(金) 16:16:03 ID: hPycHtPs3B
大麻所持で逮捕された時の意見陳述
>「における現行の大麻取締法がある限り、私は再びこの法を犯すつもりはございません。なぜならの決定に逆らうのは悪であり、加えてその決定にはの最高の機関が使われ、可な限りの資料が集められ、充分に検討され且つ吟味された結果だと私は信じるからです」

さり気なく、国家を皮っている様にも読める発言やね
32 ななしのよっしん
2013/09/07(土) 13:04:49 ID: U8JMnqxqHD
GoogleIMEではないようだが、ヘボいIMEだと「井上」「井上」と変換されてしまいそのまま掲載されてしまう悲劇の人。
33 ななしのよっしん
2013/10/24(木) 17:26:50 ID: MqGL4E/uAp
あまり詳しくないんで又聞きの知識だけど、
井上陽水って、ある時期をに急に作が変わったって言われてる。
がない」の作がダメな人でも、「5月の別れ」は絶賛してたりする。
34 ななしのよっしん
2013/12/28(土) 06:24:10 ID: 8XAuM91YV/
>>31
大麻悪についてはまだ議論されている途中だからね

バイという意見もある一方で、
「安全ではないがアルコールよりはマシ
「っていうかアルコールがヤバすぎる」
みたいにも言われている

コカインとかはガチでヤバイ大麻はまだ怪しいんだよ
35 ななしのよっしん
2014/09/12(金) 17:03:04 ID: JMofFMSkf8
6月にあった「氷の世界ツアーに行ったんだけど、結構饒舌な人なんだね。

曲ができた由来は論、観客層の年齢をネタにした小話とかもしてくれて終始楽しめたよ。
に残った話は「3月散歩」は上の人に理矢理作らされて、若い時は歌詞の内容が恥ずかしくてステージでは絶対に歌わなかったとか言っていたことかな。
あと「アンドレカンドレ」の名前の由来が、当時マイブームだった麻雀の「カンカンドラドラ」から取ったと言うのには笑った。

見えた範囲では20代の人が私一人しか居なかったけど、とても楽しめたよ。
36 ななしのよっしん
2015/03/08(日) 11:58:52 ID: y80ycfTBPy
断絶と陽水ライブ・もどり(1973.4.14の厚生年金ホール)は、
レコードが擦り切れては買い直しを繰り返したから、今まで何枚買ったか分からない。
37 ななしのよっしん
2015/11/01(日) 03:57:22 ID: WdYhtKh6HK
が聴いてた影で小さい頃から聴いてるけど好きな歌手の3本には入るなあ。
歌詞意味不明なものが多いけどなぜか感覚では理解できるし、曲も正統派からミステリアスなものから
短調なものまですごく幅広い。
逆に「まともな」人だったらできないんじゃないかな。
ライブ一生に一度は行ってみたい…

以前家族大麻逮捕の話題になったとき「確かにラリってないとあんな歌詞書けんだろ」ということで
全員の意見が一致したw
38 ななしのよっしん
2016/12/02(金) 18:49:15 ID: M6bDNpaUI3
最近陽水を知ったんだが本当に良い曲ばっかりだな ただ同世代で知ってる人が周りにいないのがなぁ
39 ななしのよっしん
2016/12/19(月) 01:06:32 ID: TK+gAb7Cgh
>>33
陽水の快楽」って本みてみ。作が変わった原因なども分析されてる
竹田嗣って哲学者が書いてるからかなり難解だけど面い本だよ
実際にある時期をに、歌唱法や作詞法がガラリと変わるんだよな
40 ななしのよっしん
2019/01/23(水) 02:10:04 ID: TQlcQGERWH
ブラタモリ興味持った