亜空間遊泳ac12.5単語

アクウカンユウエイエーシージュウニテンゴ

亜空間遊泳ac12.5とは、太鼓の達人の楽曲の一つ。

概要

曲名 亜空間遊泳ac12.5
ID akukan
アーティスト 増渕裕二
譜面制作 増渕裕二
収録作品 AC12増AC13,新筐体(モモイロ),キミドリ~
Wii2,PSPDX,Wii5,iOS
BPM 153
   かんたん ふつう むずかしい おに
難易度 x5 x7 x8 x10
(x9)
コンボ 144 247 625 777

リズム難が特徴的なacシリーズ第三弾。

第二弾のSTAGE 0.ac11と同じく増渕氏によるプログレ調のロックで、譜面作成も増渕氏が手掛けている。ギターシンセによる独特の旋はまさに亜空間を泳いでいる気分。前作は過すぎる変拍子話題を呼んだが、今度はシンコペーションによって手元を狂わせてくる。

AC14で一度削除されるものの、公式生放送において来場者数+コメント数の条件を満たしたため新筐体モモイロverにて限定復活を果たす。その後、キミドリverの段位道場にて八段の課題曲として選出され、正式な復活を果たした。
同時にショップに入荷され、20000ポイントで購入可だった。イエローver.におけるごほうび制度の定により、現在はかつメダル1000枚で購入できる。メダルに余裕がある人はぜひ買ってみよう。STAGE 0.ac11も1000枚で買えるぞ!

譜面

かんたんコースとふつうコーススクロールスピードに0.8倍速がかけられており、見かけはBPM120譜面が流れてくる。かんたんコース黄色連打が多く設置されている連打曲。

おにコースは旧基準でx10だったこともあり、かなり難しい譜面になっている。全体的に複合が複雑で、また付点配置も多く精度がとりにくい。キミドリの段位道場では八段のとも言われていたようだ。
ただし新基準でx9に降格し、全コース高難易度ではなくなった。

しかし、この曲の頂はむずかしいコースである。
このコースにしては16分の複合がかなり多く、ゴーゴーには17連打まである上、さらにこの曲特有のシンコペーションも重なってむずかしいコースとは思えない非常にカオス譜面になっている。一部はおにコースよりも難化している箇所もあり、もはや並のおにコースだと言われても違和感のない難易度である。適正者がこの譜面に手を出すのは危険。もっとも最近はドンカマ2000やら幽玄ノ乱やらこの曲以上に危険なものも出ているが…。

ちなみに、ギター合わせの部分もあるがドラムを拾って作譜されているため、音色を「ドラム」にしてプレイするとなお良し。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BA%9C%E7%A9%BA%E9%96%93%E9%81%8A%E6%B3%B3ac12.5

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

亜空間遊泳ac12.5

1 ほるん
2015/05/11(月) 23:15:31 ID: mdITbsm1JT
あれ、いつの間に記事が!?作成乙です!
2 ななしのよっしん
2016/03/19(土) 12:00:32 ID: jYGpLl5FsY
むずかしいコースは一部がおにより密度が高くなっている事にも触れて欲しい
もちろん全体で見たらおにの方が難易度高いけど、その部分だけだと…
3 ななしのよっしん
2016/07/22(金) 03:54:08 ID: RSXTr5vyKW
か池澤 孝之(いけざわ たかし)の紹介を軽く書いてwikiリンクでも貼ってあげてください。
Ignis Danseもこの人が弾いてるし
4 ななしのよっしん
2017/01/08(日) 13:49:42 ID: GAVkJOeSDd
acシリーズではこれが一番好き
5 ななしのよっしん
2017/05/30(火) 14:19:09 ID: n3sJ5IKh1a
イエロー八段にも採用されましたね