人工知能単語

ジンコウチノウ
  • 8
  • 0pt
掲示板へ

人工知能Artificial Intelligence、AIとは、コンピュータ人間いは生物)と同様の知をもたせようとする計画、いはそのための基礎技術である。

概要

「人工知能」という言葉そのものは1956年ジョン・マッカーシーが最初に提唱した。
現在では記号処理を用いて知(のようなもの)を記述することを体とする情報処理や研究方法も人工知能に含まれている。
また、いわゆるマイコン電の制御や、ビデオゲームにおけるコンピュータの思考ルーチンも人工知能に含まれることがある。
まあ要するに「コンピュータに知っぽいものを持たせればなんでも人工知能」みたいな状態である。

創作物における人工知能

SF作品などにいては人工知能はロボット宇宙超能力などと並ぶ形の一つである。
巨大な宇宙船のメインコンピュータに搭載されたり、ロボットや歩行戦車に搭載されて自行動したり、いは主人公サポートしたりと様々なところで活躍する。

作品次第では、たまに暴走して人類に牙をむいたり、いは敵の大ボスになったりするのもお手の物。
キャラボスキャラ)として登場した際はあらゆる面で効率化された思考や行動によって人間が追いつけない領域に達していたりする反面で、人間主人公が非合理的な人間性(自身を犠牲にする、等)を見せると『理解不能と言い出し混乱し始める(そして、それが元で突破口を開かれる)のも定番のパターンだろう。

またいは、人間らしい思考を持ったロボットアンドロイド)が人間の『感情』に覚めていく、というのもフィクションSFでよく見られる題材となっている。「人間と人工知能との間には成立するのか?」「ロボット人間の『笑い』を理解できるのか?」など、人間に近づきたいと願う人工知能たちが人間の感情を人間と共に理解していく、という作品も見られ、視聴者読者)に対して未知の可性を想像させてくれる。
もちろん、人間に限りなく近い事が「璧な人工知能」かというとそうでもなく・・・

 

アトム全ではないぜ。なぜなら、悪い心を持たないからな。

手塚治虫 「鉄腕アトム」より

 

人工知能(及び人工知能が搭載されたデバイス)が登場する作品

この他にもあれば随時追加をお願い致します。

関連動画



創作物に登場する人工知能達。



ラブプラス」は人工知能と対話することを楽しむゲームと見ることもできる。

関連商品

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

人工知能

680 ななしのよっしん
2019/10/01(火) 04:22:14 ID: 3IUg4pqvHy
>>679
マイコン(マイクロコントローラー)が入ってる電は世の中にあふれてるから、々は普通AI電の中で暮らしてると言ってもいいのかもね。
(IF-ELSE文で書いたプログラムAIとか言ったら詐欺みたいなモンだけど)

随分前から電気ヒートポンプ式給湯器(いわゆるエコキュート)とか燃料電池(エネファーム)とかだと、気条件や個々人の生活パターンから自動的に運転方法を学習制御するようになってるし。

グレタさんみたいな印論全振りみたいな人が来ると正直困りますよねぇ…。
681 ななしのよっしん
2019/10/01(火) 22:23:46 ID: ZVoO5i2JkL
天体観測常識を変えるか 未知の体をAIで発見へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191001/k10012106441000.htmlexit
682 ななしのよっしん
2019/10/02(水) 00:20:05 ID: CyeQxBhFYC
リンク先の試みはそれはそれで新しいんやろうけど、画像解析にディープラーニング使うのはもうガンガンやってるで。
文は数がとにかく膨大で単純なマンパじゃ話にならへんねんな
それでも昔の人たちは世紀の大発見してたんやから凄いわ
683 ななしのよっしん
2019/10/02(水) 04:53:28 ID: SxEcwqMFrd
従順でをつかず、全なる人間の思考補助AIが産まれたとしたら、人間はキレるだろう。そんなはずはい、データが間違っている!修正しろ!と。
自分に都合の良いデータが出るまでリセマラしたいのが人間だからだ。

科学者だけが運用し、そのデータ表しても同じことが起こるだろう。
684 ななしのよっしん
2019/10/03(木) 06:28:29 ID: 3IUg4pqvHy
>>682
昔の人がどうやって"アタリ"を付けていたかってのがこういうツールの開発を通して分かるんじゃないかな。

(勉強中だけど)画像解析面いよね。トラ技とかInterfaceとかで時々サンプルコード付きの事例がいっぱい出てて、素人にもとっつきやすいし。
そこらへんのusbカメラで色々試せるからプロダクトもやりやすいし。
685 ななしのよっしん
2019/10/05(土) 17:50:17 ID: 22hhcWCguB
>>678
久々に覗いたら面いこと書いてますなぁ.
「多数の人の群れの中で『店(施設)に並ぶ列』とやらができているかどうかを判断する特徴量の決め方」ですか.
まずはその『列』とやらの間・時間的構造を大雑把に考えてみることから始めるとか.
おそらく,列にいる人の行動は,「一定時間立ち止まり,施設受付まで徐々に移動していく」を繰り返していると考えられる.その進路方向が集団として一次元的で順序的なら,大雑把に列と言えるのでは?
そして,細かいところでは,「似て非なる集まり」を区別できているかのテストを考えて実験.(例えば,「ある人間に放射状に集まる人だかり」は列じゃない.)
列内の移動は軍隊やロボットのように一斉に発生するわけじゃないから時間的に観察する必要があるかな.あとは,「待ち行動」の定義.ぼーっと立ってる人もいればスマホいじりとか会話している人もいる.
686 ななしのよっしん
2019/10/09(水) 19:00:17 ID: pSYnE/MyWF
>>683
・自で都合良く変更できる「ゲームデータ
・実社会から取得した「データ
を混同してると思う

ゲームという環境なら、「自分に都合の良いデータが出るまでリセマラ」できるが
例えば経済業績や自殺率のような社会環境だと、データが都合の悪い状態にあったら、都合の悪いデータしか出ない

まぁ厚労省の統計不正問題みたいに、データ算出方法やデータ自体を変更するという手もあるが
そんな科学標を軽視して「印」を重視する企業は、そもそもデータサイエンスやコンピュータ科学に不向きだと思う
687 ななしのよっしん
2019/10/09(水) 22:42:58 ID: SxEcwqMFrd
>>686
専門用としてはともかく、口では解析用のアルゴリズムも含めて全部データと言えるだろう。

最初の情報、解析手法、出のどこを竄するにせよ、結果を信じない人間にとっては竄された物こそ真実

そしてそういう人間は残念ながらとても多い。
688 ななしのよっしん
2019/10/11(金) 06:30:37 ID: t31Z5qup3x
SxEcwqMFrd厨二過ぎる
素直に「学問的な正しさが世間や人間の感覚的に正しいとは限らない」と言えば良いのに
例えば0.999999…9は普通1ではないと思うだろうが、数学上では1として扱う。これはタチコマな日々からのネタだけど

璧なAIというとラプラスの魔を思い浮かべるけど、血も涙もい話をすると一世紀前に量子力学の不確定性原理によって否定されたんだわ
数世紀前に生まれていれば良かったね
689 ななしのよっしん
2019/10/18(金) 09:44:35 ID: ppEw+otOG6
人工知能の発達によって製品とサービス提供の大多数から人間が必要とされない、もっと言えば邪魔になったら必然的にベーシックインカムになるだろうな。

働かなくてもいい社会と言えるが、働いて収入を上積みすることが出来ない社会とも言える。