人間失格単語

160件
ニンゲンシッカク
  • 8
  • 0pt
掲示板へ

人間失格とは、1948年に発表された太宰治小説である。

概要

東北田舎に生まれた大庭葉蔵は、人間の営みが理解できず、苦しむ。彼は人間への最後のとして道化となることを選んだ。
人間失格は、彼の独白った小説である。
ただし近年、太宰自身が度重なる推敲を重ねた直筆原稿が見つかっており、太宰の自伝的作品とすることに疑問のも上がっている。

2007年集英社文庫の新装版で小畑健が表を描いたことで大きく話題となり、売り上げがアップした。

2009年実写映画TVアニメが作られた。

2019年にも実写映画劇場版アニメが作られたが、実写映画の品質はあまり良くなく、劇場版アニメに至ってはタイトル以外ほとんど原作とは関係という有り様で、原作ファンの失望を招いた。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

天外魔境II (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: タクラマカン砂漠
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

人間失格

59 ななしのよっしん
2021/03/25(木) 01:25:00 ID: epWQPV+Jki
皆が抱いてるけど隠しておきたい根っこの柔らかくて脆い部分を上手く書いてる…書きすぎてる。

だからある人は寄り添ってくれてるような共感してくれてるような居心地の良さを感じて、あるものは勝手に暴かれたような…そして勝手に決めつけられたような不快感を催す。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
60 ななしのよっしん
2022/05/08(日) 18:19:02 ID: c4jtZNOEuO
>>55
太宰治ショパンモーツァルトが好きだったのか
雰囲気全然似てないがな
クラシック太宰と似た雰囲気の音楽ブラームスだと思う
太宰ブラームスを聴いたことがあるかどうかは知らんが
👍
高評価
0
👎
低評価
0
61 ななしのよっしん
2022/05/08(日) 18:26:35 ID: c4jtZNOEuO
👍
高評価
0
👎
低評価
0
62 ななしのよっしん
2022/10/30(日) 21:04:23 ID: FYz/5OVZ+4
中学の時読んだけど今、時勢でこんな小説書いたらナイーブすぎって笑って流されそう

それどころか一君とお友達ルート入ってぬるい青春すごして木回避するゆるゆる日常心理漫画になりそうって考えてしまったんだよな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
63 ななしのよっしん
2022/10/30(日) 21:10:39 ID: FYz/5OVZ+4
あとピューディパイ適当に見た時おススメ本として出てきてびっくりしたけど
米国アマゾン書籍ランキング小説部門じゃ100以内。全体でも500にここ一年ずっと入ってるぐらい今、米国で読まれてる本なんだよね。欧圏じゃヘルマンヘッセとかで代用できないんですかね?
👍
高評価
2
👎
低評価
0
64 ななしのよっしん
2023/05/10(水) 10:56:15 ID: GhESaEm5Ry
冒頭の幼児期の性的虐待の内容が気になるけど細じゃないんだよな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
65 ななしのよっしん
2023/10/01(日) 09:28:05 ID: 7bGxQQae9a
はしがきが葉蔵の笑顔写真で見た印シーンから始まるけど、初っ端っから「笑顔」「顔に醜い皺を寄せているだけ」「ただ白紙一枚。一から十まで造りもの」「死相以下」「人間のからだに駄馬の首でもくっつけたような」って豊富な彙でボロクソに言ってて思わず引きつった笑いが出てしまった
👍
高評価
0
👎
低評価
0
66 ななしのよっしん
2024/01/24(水) 19:24:59 ID: HT0yTE9huk
葉蔵は多分毒親被害者 あの父親のおそろしさを浴びて育ったらそりゃああなるよ 読むたびに哀しくなる ヨシ子とかもさ… いやあつくづく救われない物語
👍
高評価
0
👎
低評価
0
67 ななしのよっしん
2024/04/20(土) 13:16:33 ID: JJkurIyHVD
「葉蔵は自分だ」と思う読者と思わない読者に二分される小説
私は決して彼を自分だとは思わない
しかし彼が人間として失格だとも思わない
彼はただ少しばかり運が悪かっただけなのだと思う
だからこそ私はこの小説で泣いてしまった試しはない
そして現実で彼と同じだと思える人に出会ってしまった試しもない
けれどもこの小説のおかげで自分を彼と同じだとする人がいたっていいとは思えた
だから私はこの小説はきっといつまでも読まれ続ける素晴らしい古典だと思う
👍
高評価
0
👎
低評価
0
68 ななしのよっしん
2024/05/19(日) 19:25:16 ID: crCf3PylS/
生まれや遇の幸·不幸をどう考えるかで現代にも通ずる作品なんだというのは分かる
一方で共感性が低い自分は所詮遇への甘えだとも思う
👍
高評価
0
👎
低評価
0