人間失格単語

ニンゲンシッカク
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

人間失格とは、1948年に発表された太宰治小説である。

概要

東北田舎に生まれた大庭葉蔵は、人間の営みが理解できず、苦しむ。彼は人間への最後のとして道化となることを選んだ。
人間失格は、彼の独った小説である。
ただし近年、太宰自身が度重なる推敲を重ねた直筆原稿が見つかっており、太宰の自伝的作品とすることに疑問のも上がっている。

2007年集英社文庫の新装版で小畑健が表を描いたことで大きく話題となり、売り上げがアップした。

2009年実写映画TVアニメが作られた。

2019年にも実写映画劇場版アニメが作られたが、実写映画の品質はあまり良くなく、劇場版アニメに至ってはタイトル以外ほとんど原作とは関係という有り様で、原作ファンの失望を招いた。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BA%BA%E9%96%93%E5%A4%B1%E6%A0%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

人間失格

47 ななしのよっしん
2019/06/19(水) 18:19:53 ID: S0XXljTCDl
>>lv320509906exit_nicolive
48 ななしのよっしん
2019/09/30(月) 18:18:41 ID: 3a/4up6gXh
人間失格を本気で理解するには初期のHUMAN LOSTと中期の東京セットで読まなければならないと思う
特にHUMAN LOST太宰聖書の関係を理解するためには必須
49 ななしのよっしん
2019/09/30(月) 18:43:22 ID: 3a/4up6gXh
太宰の死の動機についてはいろいろられるが聖書が深く関わっていることはあまり摘されない
1970年代奥野健男とドナルドキーンの会話が一般的な見方だと思う
キーン「私はね、太宰という現代人が聖書を本気で信じていたとは思えないんですよ。欧人にとって、そこが一番理解に苦しむところです」
奥野「まあ、間違ったって太宰教会に通う人間ではないでしょうからね。そこは当たっていると思う」
キーン「現代の西洋の若者にとって、聖書価値観はあまりに古くさい。ちょうど現代の日本若者だとか儒教道徳を古くさく感じるのと同じです。思うに、今の欧若者たちが古くさい聖書道徳ヘの反発からインドなどの東洋の宗教義に惹かれるのと同じような形で、太宰日本の伝統文化ヘの反発としてキリスト教にかぶれていたのではないか」
奥野健男やドナルドキーンのような太宰に詳しい有識者たちでさえ、太宰聖書の関係についての認識はこの程度のものだったのだ
50 ななしのよっしん
2019/09/30(月) 19:23:24 ID: 3a/4up6gXh
太宰三位一体(と子と霊は一つの)を視していた。太宰聖書エホバと考え、イエス・キリスト神の子であるが人間であるとみなしていた。彼に多大な影を与えた聖書解釈はカトリックでもプロテスタントでもなく、教会義(その聖書解釈はメノナイトやクエカーに近い)の内村鑑三子であった塚本虎二が発行した雑誌「聖書知識」によっている。
もっとも太宰教会義に接触したのは中期の限られた時期で、雑誌のアンケートの内容にをたてたことから決裂している。太宰教会義との関わりの背景については、津島知子の「回想太宰治」に詳しい。
51 ななしのよっしん
2019/09/30(月) 19:25:15 ID: +h7UIYdprc
アリウスかな
52 ななしのよっしん
2019/09/30(月) 19:55:55 ID: 3a/4up6gXh
世間一般では太宰の死と聖書を結びつけて論じられることがあまりない。結果として、に溺れて生活が破綻したとか、文壇に失望したとか、非常に次元の低い事柄が死の原因として結論づけられてしまっている(もちろんそういう面も一面としてはあったとはおもうが)。
太宰聖書を調べれば調べるほど、自分がキリスト愛していることに気づいた。その反面、自分の立場はユダイスカリオテと同じであると結論づけざるを得なくなった。聖書を調べれば調べるほど、の罰を確信するようになった。しかし、を信じることはできなかった。
ユダイスカリオテである自分は罰せられなければならない。太宰はそう結論して、自害することを選んだのではないか。自分はそう考える。
救いのない結末だが、太宰が何より心血をそそいだ作品が読みつがれていることだけは救いだと思う。人間としては滅んだが、芸術作品は不滅。そういうことだと思う。
53 ななしのよっしん
2020/01/26(日) 02:27:47 ID: 6xBUUfsMbp
生誕110年の2019年映画2つも作られたけど、さんざんだったな
生誕100年の2009年の入れ方とべるとね
1909年生まれか…
クラシック音楽では朝比奈ヘルベルト・フォン・カラヤンが1908年生まれで、だいたい同世代。
54 ななしのよっしん
2020/02/17(月) 17:16:58 ID: +LvyuzDNeT
だがそもそも人間自体がクズなので例え人間失格でも人間以外から見ればもはや誤差なのでは?
55 ななしのよっしん
2020/03/02(月) 19:41:43 ID: bIueXejqjd
太宰治滝廉太郎の歌曲やシゲティヴァイオリン演奏を好んでいたらしい
作曲ではショパンモーツァルトを好み、ベートーヴェンはやかましくて嫌いだったと言う
しかしショパンと越後獅子の区別がつかないとも言われており、その音楽的教養は疑問視されている。中原中也のような音楽博士ではなかったようだ
それに対し西洋美術の知識は抜きん出ており、師匠佐藤夫の芸術至上義の継承者であることを思い起こさせる
太宰作品のなかではゴッホ、モディリアーニ、ユトリロ、ルノワール、ゴーギャンベックリンなど、数多くの画について触れられている
佐藤夫はもっと凄く、既に大正時代に同時代のアーティストであるブラマンクやローランサンについてっていた。ただし佐藤の知識は友人の詩人堀口の受け売りである可性もある。
56 ななしのよっしん
2020/03/02(月) 22:37:24 ID: bIueXejqjd
西洋美術の教養という点では太宰治太田治子もテレビ番組『日曜美術館』の会やエッセイなどで活躍している
かしこれは太宰の、というよりは方の、太田静子の影に依るものの方が大きいだろう

急上昇ワード