仙台県単語

センダイケン
仙台市章 お探しの記事は「宮城県」または「仙台市」ではありませんか?

仙台県(せんだいけん)とは、現在宮城県かつて存在した県である。

概要

明治時代

時は明治江戸幕府に対する倒幕運動と、明治政府による天皇政体制への転換により、社会はその様相を大きく変え、日本近代国家として歩み始める。

その一連の革は明治維新と呼ばれ、現在でも非常に稀にみる劇的な社会革であったが、その中でも特に大きな変革として評されているのが置県である。

これにより、特定の領がその領地を支配する土地支配のあり方が根本的に変革されることとなった。


い部分:仙台県(第二次
薄い線の部分:現在宮城県

以上より、明治4年7月から翌年1月までのおよそ半年間、仙台県は存在したことになる。

現代

仙台県は、現在宮城県、あるいは宮城県仙台市して使われることがある。「仙台」という名称が本来の県名より有名になってしまったため、それを揶揄して使われているか、単に間違って使われているものと思われる。

この傾向は、横浜県金沢県名古屋県神戸県博多県など、他の県名にも見られる。このうち、金沢県名古屋県神戸県はそれぞれ石川県愛知県三重県実在した県である。

ちなみに、宮城県愛知県石川県と共通する点として、現在の県名が中心都市のある名から取られたことが挙げられる。このうち、宮城愛知は所属町村の制施行などにより規模を縮小しながら現在も存在するが、石川に関しては最後に所属した野々市町野々市市となったことで2011年に消滅した。

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BB%99%E5%8F%B0%E7%9C%8C

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

仙台県

1 ななしのよっしん
2014/07/13(日) 17:29:21 ID: vzyssmmBdr
仙台県二次)の領域
薄線は現在宮城県
仙台県(二次)
タイトル:仙台県(二次)
画像をクリックして再生!!
 
Twitterで紹介する

2 ななしのよっしん
2015/01/05(月) 20:30:01 ID: 2dQWcl2ae1
宮城県愛知県石川県と共通する点」は
ここ仙台県の記事ではなく宮城県の記事に書くべきでは?

急上昇ワード