仙石東北ライン単語

センセキトウホクライン

仙石東北ラインとは、東北本線仙台駅仙石線・石巻間のJR東日本称である。

愛称区間の詳細

仙石東北ライン
基本情報
運行事業者 東日本旅客鉄道
路線総延長 47.2km
14
軌間 1067mm

概要

東北本線松島間、および仙石線松島高城間は線路が並行しているが、乗換は存在していない(東北本線日本鉄道が、仙石線宮城電気鉄道が建設したため)。この並行区間に連絡線を整備して直通運転できるようにしようと言う計画である。

この計画はもともとは構想程度のものでしかなかったのだが、2011年東日本大震災が発生し、仙石線の一部区間が壊滅状態となると連絡線の整備が検討されるようになる。その後、JR東日本が復支援として仙石線の復旧(2015年度)と同時に東北本線仙石線の直通運転を行うための連絡線を整備する計画を発表した。
2013年国土交通省から事業認可を受け、2014年には称を「仙石東北ライン」とすることを発表し、2015年5月30日に開業させることになった。
ちなみに「○○××ライン」と言う称は「湘南新宿ライン」、「上野東京ライン」に続いて3例である。

なお、仙台駅~石巻間の所要時間は、東日本大震災発生前の仙石線A快速63分、小牛田駅経由の直通快速64分となっているが、仙石東北ラインは10分程度の短縮が見込まれている。仙石線内が各駅停車となる列車は設定されないため、仙石線内の快速通過から方面へ向かう場合、高城乗り換える必要がある。

14往復が運行され、13往復は快速(うち下り6本、上り7本は仙台駅各駅停車)、1往復は特別快速として運行する。これに伴い、東北本線仙台松島間のみで運転される普通列車が減便される。

2016年8月7日から一部列車石巻線への乗り入れが始まった。

運賃計算・経路について

仙石東北ラインの接続部分を通る場合、停は(東北本線の隣が(仙石線高城となるが、運賃計算上は(東北本線松島を経由している(ただし全列車通過)という扱いになり、新たに松島高城間に営業キロ(0.3km)が設定される。なお、設備上も松島を経由しているという扱いになる(連絡線と東北本線の分岐点が松島構内という扱い)。
なお、この営業キロ設定による新たな運賃(新線開業により値下げとなる区間がある)は2015年3月14日から適用されていた。ただし仙石東北ラインの列車が実際に運行される2015年5月30日よりも前は、この営業キロは普通乗車券普通回数券などの乗車券Suica等の交通系ICカードに限って適用し、定期券・中長距離乗車券新幹線経由の乗車券については、仙石東北ライン経由では発売しないものとされた。

仙石東北ラインの列車松島に停しないものの、運賃計算上は松島を通っているため、以下のようなことが起こる。

車両

東北本線は交流電化、仙石線は直流電化と電化方式が異なる。このため、気動車か交直流電車を導入する必要があるが、交直流電車コストが嵩むため、気動車が導入されることになった。

駅一覧

例 :停 |:通過
各駅停車仙石線経由のみ設定され、仙石東北ラインは経由しない。

全区間が宮城県









乗り換え路線 所在
仙台駅
せんだい
JR東日本
東北新幹線東北本線福島方面)、仙台空港アクセス線
常磐線仙山線仙石線
仙台市交通局(仙台市地下鉄
南北線東西線
仙台市
青葉




仙台駅
ひがしせんだい
仙台市
宮城野
岩切
いわき
JR東日本 東北本線(利府支線)
陸前山王駅
りくぜんさんのう
多賀
府多賀
こくふたがじょう

しおがま
JR東日本 東北本線(小田方面) 塩竈市
松島
(まつしま)
東北本線との分岐点。ホーム 宮城
松島
高城
たかぎまち
JR東日本 仙石線(本釜方面)

てたる
陸前富山駅
りくぜんとみやま
陸前大塚駅
りくぜんおおつか
東松島
東名駅
とうな
野蒜
のびる
陸前小野駅
りくぜんおの
鹿
かづま
矢本
やもと
東矢本
ひがしやもと
陸前
りくぜんあかい
石巻あゆみ
いしのまきあゆみ
石巻市

へび
陸前山下
りくぜんやました
石巻
いしのまき
JR東日本 石巻線

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BB%99%E7%9F%B3%E6%9D%B1%E5%8C%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

仙石東北ライン

9 ななしのよっしん
2015/02/11(水) 18:12:02 ID: mlPj7A8lP0
>>8の停の件で少し訂正
直通快速(速達便)仙台高城町、矢本、石巻
直通快速(通常便)仙台高城町、野蒜、陸前小野、矢本~石巻間各

快速だった陸前小野駅が抜けてた。
10 ななしのよっしん
2015/02/11(水) 19:29:35 ID: poiVUaDrF6
通過にしたら、運賃の特例設定した意味が意味不明になるぞ
各駅停車設定した上で、快速を設定するなら理解できるが
11 ななしのよっしん
2015/02/11(水) 20:01:48 ID: poiVUaDrF6
あと、仙石東北ラインラインカラーは半分から上が東北本線、半分から下が仙石線になる模様
野蒜にはこのラインカラーがあって、東名駅にはこのラインカラーいらしいから、仙石線内は快速運転だけっぽい
12 ななしのよっしん
2015/02/23(月) 14:53:03 ID: SWtEMpq61v
http://www.jr-sendai.com/wp-content/uploads/2015/01/ishinomaki_senseki.pdfexit
公式発表によると釜~松島で区間外乗の特例設けるって言ってるから仙石東北ライン列車を止めることは確定だろう。

営業キロ設けるとなると乗車券経路のシステム変更もむからかなり大掛かりだな。
ついでに定期乗車券については選択乗車を適用することで>>5の問題も解決する模様。営業キロは仙石線経由より1.2km短くなる。

あと帰属はどこになるんだっけ。東北本線の支線扱いか?
13 ななしのよっしん
2015/02/23(月) 17:29:56 ID: poiVUaDrF6
>>12
JR九州に載ってた客営業規則の正だと、東北本線扱い
14 ななしのよっしん
2015/02/23(月) 23:15:27 ID: SWtEMpq61v
どうも。

あと松島が起点なら仙台から高城町以遠の定期乗車券が当線経由の場合、
松島まで東北本線列車で来て高城町まで徒歩連絡のうえ仙石線列車乗り換えることも可だな。
直通列車の本数が限られる場合、松島始発の東北線普通を狙ってこのルートを選択する乗客が夕に出てくるかもしれない……
松島仙台普通でも2325分だが高城町~仙台快速でも30分以上、普通だと40分以上かかるし。両間は10分あれば移動できる。
15 ななしのよっしん
2015/05/06(水) 22:51:17 ID: iuXYPNOPro
90年代までに着工していれば石巻に455系が来たかもな
16 ななしのよっしん
2015/06/05(金) 18:40:49 ID: I7+DrLLXBx
接続線両側に閉塞があって、交直流だと止まったら発進不能になるからDCなんじゃないの?
17 導線
◆H.HIRo.8mA 2016/09/18(日) 12:25:17 ID: cn7dlr1tw4
解説用に書いてみた
仙石東北ラインの接続部付近の路線
タイトル:仙石東北ラインの接続部付近の路線
画像をクリックして再生!!
 
Twitterで紹介する

18 ななしのよっしん
2019/01/03(木) 14:20:09 ID: 0JH1Q1HZrD
ねんがんの仙石線快速列車はいいのだが、両線のダイヤが複雑に入り組むことになった
おかげで仙石線トラブルがあれば東北本線も遅れ、東北本線トラブルがあれば仙石線も遅れるという有様

急上昇ワード

2019/08/19(月)04時更新