伊丹憲一単語

イタミン

伊丹憲一(いたみ けんいち)とは、刑事ドラマ相棒」の登場人物である。通称、イタミン

演:川原和久

概要を編集してくれる人ですか?そうだなぁ…
ちょっと叱ってくれる系の人がいいな。

トリオ・ザ・捜一」の一人で、亀山薫ライバル的存在。その嫌味な感じとたまに見せる優しさ。
いわゆる「ツンデレ」な性格のおかげで根強いファンが多い。

とある事件がきっかけで亀山に対抗心を抱くようになり、彼を見つけるなり
「特命係の亀山~!!」をかけている。

基本的に上には逆らわないタイプだが、内村な命に対して怒りが限界に来た際は
「勝手にやればいいだろうが!!やってられっか馬鹿野郎!!」ブチ切れたこともある。

特命係をの上のタンコブ扱いしているものの、その(特に右京の)は認めており、
現在は「特命係を利用できる所は利用してやろう」という考えになっている。
亀山の退職後は、伊丹事実上の右京の「相棒」となって捜したエピソードもある。

独身。理由は恐らく性格。好みのタイプは「ちょっと叱ってくれる系の女性」とのこと。結婚に対しては「結構焦っている」らしい。

女性の扱いに関しては駄なところがあり、シーズン11「ビリー」では沢に”女心解らないブラザーズ”と称された。複数形なのはそれに杉下右京も入っているからである。何せ、

詐欺にあった女性に聞き込みをしようとして本人はオブラートに包もうとしたが逆に傷口を抉るに抉った。

・その後、別の女性に聞き込もうとして詐欺師に着いて言ったら女性を気絶させた。

シーズン11にはそれと、伊丹がコンパに出る話もある。

ちなみに鑑識の米沢守は彼のことが嫌いらしい。裏相棒では彼にいじられていた。

「イタミン」というあだ名は当初ファンの間で使われていたものだが、いつの間にか公式にバレていたらしく裏相棒タイトルに使われて公式採用となってしまった。これでいいのかテレビ朝日。これでいいのか東映

定番台詞バリエーション

他にありましたら追記お願いします。

お前等急げ!モタモタしてると特命係に先を越されるぞ!

伊丹には長年行動を共にしている捜一課の仲間が2人おり、3人って通称「トリオ・ザ・捜一」と呼ばれている。
相棒」の影の役組と言っても過言ではなく、「裏相棒」では米沢と共に役を務めた。

  • 沢慶二(セリザワ ケイジ) 演:山中崇史
    3人の中では一番下っ端の刑事であり、お調子者。
    亀山時代にはよく彼に事件を聞かれており、その都度うっかり情報を漏らし伊丹に怒られるのがお約束になっていた。
    ちなみにリア充であり彼女との仲が良好な様子。
    特命係への反感は伊丹程持ってはおらず、割と頼っていることが多いが、
    亀山の退職後は、特命係を邪険にしたり嫌味を言ったりする場面も増えている。
    シリーズを追うごとに刑事として着実に成長しており、持ち前のちゃっかりさを捜に活かしたり、
    三浦の退職後には、彼に代わって伊丹ストッパー役を務めるなどしている。
  • 三浦(ミウラ シンスケ) 演:大谷
    3人の中で一番最年長の刑事であり、トリオ・ザ・捜一の〝お父さん〟的存在。
    歳のせいか若干老眼であり、眼鏡をかけている。
    「ひでぇことしやがるぜ・・・」が口癖、伊丹亀山への「特命係の亀山~!」と同じように、
    下に現場で遭遇した際には「これはこれは警部殿」と言うのがお約束になっている。
    トリオの中では温厚で、昂する伊丹をなだめたりすることが多いが、
    仲間被害が及ぶなどの場合には伊丹以上に怒りを露わにすることもあった。
    長らくレギュラーとして出演していたが、Season12の1話にて犯人によって左足の太腿を包丁で刺され、
    その際に神経が断裂するほどを重傷を負ってしまい、やむなく警察を辞職することになった。
    この事件は伊丹の心に深い傷を残してしまい、下にも三浦にどのような言葉も掛けられないほど衝撃を与えた。
    その後、Season14の10話(正月SP)にてサプライズ出演。伊丹沢との絡みはかったが、元気になった姿を見せていた。辞職後は、全各地をしているという。

X DAY

2013年相棒スピンオフ「X DAY」では役を務めた。X DAY自体はシーズン10が終わり、シーズン11が始まる前の話である。

シーズン11が終了した後で映画をしたが、シーズン11の話、「ビリー」では知り合ったサイバー犯罪対策課の岩には信頼を置かれているが、何故信頼に至ったかは映画を観れば解る。

警部殿…頼むから関連動画増やすのに余計な事しないでくださいよ?

右京「では、余計な事以外のことをさせて頂きます。」

 

関連項目の亀山~!!

相棒
登場人物 特命係 杉下右京 - 亀山薫 - 神戸尊 - 甲斐享 - 冠城亘 - 陣川公平
その他 米沢守 - 角田六郎 - 伊丹憲一 - 内村完爾 - 大河内春樹 - 小野田公顕 - 浅倉禄郎
本編 ピルイーター - ボーダーライン
映画 相棒 -劇場版Ⅱ-
関係者 役者 水谷豊 - 寺脇康文 - 及川光博 - 成宮寛貴 - 反町隆史
六角精児 - 山西惇 - 川原和久 - 片桐竜次 - 神保悟志 - 岸部一徳 - 石坂浩二 - 生瀬勝久
脚本 太田愛
音楽 池頼広
制作 テレビ朝日 - 東映 - 小学館
関連項目 刑事ドラマ - テレビドラマ - テレビ番組の一覧 - 官房長シリーズ

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BC%8A%E4%B8%B9%E6%86%B2%E4%B8%80

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

伊丹憲一

70 ななしのよっしん
2015/04/21(火) 05:32:32 ID: H0KGHO0Umr
イタミンのかっこいいのはやっぱりあのデカ魂だよな
なんだかんだ言って、刑事たれという心が折られそうになると耐え切れず熱くなってしまうあたりが良い
なんでも許された昔ながらの刑事ドラマリアリティを要される近年の刑事ドラマの良い落としどころになっている人物だと思う
まあ上にあれだけ噛みついて何事もないのはまあフィクションゆえしょうがないとしてw
しかも参事官や刑事部長もただひよるのではなくちゃんと刑事課の魂がある故の苦悩的なものがちゃんとあるからさらにいいよね
71 ななしのよっしん
2015/04/22(水) 13:59:17 ID: DmpE7wtfW7
>>61
今更染みのと組んで捜したってドラマが生まれないじゃん。
ただでさえ特命係と違って、不自由で動きづらい捜一課の人間なんだから、
難にやってて面くなるわけない。

「知らないコンビ組まされた」という筋書きは、役としては相当扱いづらいイタミン
かせるのにもってこいの材料だったと思うよ。
映画の出来不出来は別の問題じゃないかと。
72 ななしのよっしん
2015/12/02(水) 21:32:56 ID: CoGWhZYk5v
顔 の 長 い お っ さ ん
73 ななしのよっしん
2015/12/25(金) 07:43:47 ID: 2H0o/HYv6R
>>64
お前なんかかめやで十分だ、マヌケ!
だっけ
74 ななしのよっしん
2016/01/02(土) 10:46:23 ID: 0WYlwEPnrU
相棒本スレが御通状態だったのでここに書くけど
映す価値なし状態で番宣するイタミンが面すぎて
75 ななしのよっしん
2016/07/06(水) 05:04:47 ID: hItqZXJYVz
榎木孝明版の浅見光彦シリーズ見てたら
あれ20年前なのにイタミンが同じ捜一課やってて笑った
相棒が始まるよりも5年も前なのに顔と髪型があんまり変わってない
76 ななしのよっしん
2017/02/12(日) 00:32:26 ID: Doyvm9l7au
劇場版見て来たが、伊丹が落ちていたUSBメモリを拾ってコネクタを出したシーン
ガイアメモリ直差しでもしそうな顔付きでワロタ
77 ななしのよっしん
2017/02/12(日) 01:59:05 ID: sG7diBGiau
今回劇場版の最大の戦犯
78 ななしのよっしん
2017/03/24(金) 15:58:29 ID: 4dKd+mDjYT
劇場版は終始ギャグ担当でしたね…
USBに気付いた時の顔芸は盛大に笑った
79 ななしのよっしん
2017/05/12(金) 23:23:49 ID: CVK4tGMeyG
コラ画像が生まれちゃう・・・ヤバイバイ

急上昇ワード