伊東たけし単語

イトウタケシ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

伊東たけしとは,日本サックス,ウインドシンセサイザー,フルート奏者である。

2018年現在,フュージョンバンドT-SQUAREに在籍。

概要

1954年生まれ,福岡県出身

中学時代にブラスバンドにてユーフォニアム,チューバを担当し高校時代はフルート,更にサックス奏者である渡辺貞夫の著書の影アルトサックスを始める。

1978年THE SQUARE(現在T-SQUARE)に加入。フロントを飾りサントリーホワイトCMに出演するなど人気を博したが1991年に脱退。その後は海外等でソロ活動をしていたが2000年T-SQUAREに復帰。2018年現在T-SQUAREにてフロントを務めている。

余談だがソロとして渡のした際「たけし」が海外の人には発音しづらいという理由で1988年小室哲哉に先駆けて「T.K.」と名乗ってたりする。

日本におけるウインドシンセサイザーの第一人者とされ,ウインドシンセ明期にLyricon(リリコン)を演奏しその縁から後のAKAI EWI(当時はスタイナーホーン)の開発にも携わる。EWIのグライドプレートがオクターブローラー横に来たのは紛れもなく氏のアイデアだが本人はまったく使用していない。自身専用機のTakecon-1,YAMAHAプロトタイプMIDIドライバ(後のWXシリーズ)も一時期使用していた。現在初代EWIのEWI1000+EWV2000を使用。

氏の特徴である分厚い芯のある音色は前述のユーフォ,チューバの音色から着想を得ているとされ80年代の音色はいまだにファンから二の音色とされる。

サックスに関しては同じくサックス奏者のデヴィッドサンボーンから影を受けており,楽器セッティングも一時期非常に酷似していた。暖かくもとした音色は特にバラードにて定評があるHY366日,名探偵コナンテーマ(世紀末の魔術師ver)等のサックスも実はこの人である。

ニコニコ動画ではガタイの良さ,口ひげ,帽子から「マリオ」と呼ばれたりシをツに読み替えた「タケツ」と呼ばれることが多い。

代表曲

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BC%8A%E6%9D%B1%E3%81%9F%E3%81%91%E3%81%97

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

伊東たけし

1 ななしのよっしん
2019/01/04(金) 17:28:17 ID: E/CbbPT7qr
艦これで知ったが、そんなに凄い人だとわからずに生演奏聴いてしまった