伊東亮大単語

イトウリョウタ

伊東亮大いとう りょうた、1989年7月27日~)とは、神奈川県出身の元プロ野球選手一塁手育成選手)である。

は元プロ野球選手伊東昂大

概要

野球幼稚園年長で始め、上和田中では「瀬谷ボーイズ」に所属し投手を務めていたが、学園では肩を痛めたことから1年内野手に転向し、ベンチ入りを果たすも、肩の影で一塁しか守ることが出来ず、守備も難があったことから出場機会には恵まれず、3年には三塁コーチとしての甲子園出場を果たす。

武蔵大では2年からレギュラーを獲得し、チームの2部優勝と1部昇格に大きく貢献。3年のではリーグ2位打率.462を記録して一塁手として首都大学リーグベストナインに選ばれるが、その後は立った成績を残せず、一足プロ入りを果たしたとは対照的に、社会人日本石巻に進むことになる。
社会人では1年こそ立った活躍はかったが2年には都市対抗野球にて3試合で10打数4安打打率.400の活躍で社会人ベストナインにてDHとして初めて選出された。

社会人3年となる2014年都市対抗野球日本選手権では活躍できなかったが、第17アジア競技大会では4試合で7打数4安打5打点の成績を残す。

2014年度新人選手選択会議では東北楽天ゴールデンイーグルスより7位名を受けて入団。なおの昂大はこの時すでに現役を引退していたため、兄弟プロでの対決はわなかった。

プロ入り後

2015年6月21日に一軍登録され、23日にはオリックス・バファローズ戦にて代打プロ初出場を果たし、平野佳寿の前に一塁ゴロに終わると翌24日に登録を抹消される。
その後9月27日に再び一軍に戻ると、同日の埼玉西武ライオンズ戦にて7番・DHで出場し、第2打席でプロ安打となる本塁打を記録。その後はスタメンに名を連ねることが多くなり、8試合で打率.273、2本塁打2打点の成績を残した。


2016年は一軍出場なしに終わり、オフに支配下選手登録を解除され育成選手になった。背番号は046。


2017年も一軍出場がないまま、自由契約となり、現役を引退した。

人物・プレースタイル

最大の特徴はその身長。194cm日本人野手としては最も大きく、かつて日本ハムファイターズ等に所属していた高橋智と同じ。打席に立てばその大きさと威圧感故にニコニコでは「大きい・・・」といった感じのコメントが並ぶ。
の昂大とはプロで一緒になることはなかったが、プロ入り前には電話で「迷ってないでプロに行け」と励を受け、大が所属する縁からか2016年から昂大は楽天にてジュニアコーチを務めている。

選手としては長い手足のリーチを生かして広ライナー性の打球を打ち込む。守備には難があるが、社会人では外野手を守ったこともある。

成績

年度別打撃成績

年度 球団 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
2015年 楽天 8 23 22 2 6 1 0 2 2 1 0 0 0 1 5 1 .273 .304
NPB:1年 8 23 22 2 6 1 0 2 2 1 0 0 0 1 5 1 .273 .304

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BC%8A%E6%9D%B1%E4%BA%AE%E5%A4%A7

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

伊東亮大

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 伊東亮大についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード

2019/08/18(日)06時更新