伊黒小芭内単語

イグロオバナイ
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

伊黒小芭内(いぐろ おばない)とは、鬼滅の刃の登場人物である。CV:鈴村健一

概要

伊黒小芭内

殺隊最強剣士『柱』の1人。蛇柱。21歳、身長162cm、体重53kg。常に口元を包帯で覆い隠しており、白黒の縞模様の羽織を隊の上から羽織っている。の「鏑丸」を飼っており、いつも首の周りにまとわりつかせている。

髪型の関係でやや片メカクレがちになることがあるが、よく見るとオッドアイである。

性格は、蛇柱の名にふさわしく皮屋でのようにネチネチと陰険。しゃべるときに「ネチネチ」という効果音が書き込まれるほどである。

しかし、を討伐する意思は固く、御館様である産屋敷耀哉や他の柱に対する仲間意識は強い。ときに重要な場面で見せる言動で情に篤い本性を垣間見せている。ただ、とかく言葉足らずな冨岡義勇とは折り合いが悪く、「和を乱す」としてかなり露に嫌っている。

恋柱甘露寺蜜璃に懸想しており、文通をしたり、彼女用しているニーソックスを送ったりしている。彼女の前ではいつもの陰険さは消え去り、近づく男がいたらしく嫉妬の感情をあらわにしたりする。この2人のカップリング人気が高く、「おばみつ」というタグができるほどである。

現役の柱の中では胡蝶しのぶに次いで腕非力だが、それをテクニカルな「技」でカバーするタイプ。日輪は薄紫色のこれまたのようにうねった独特の身をしている。


   
ネタバレ注意

ネタバレ閲覧の権を他人に握らせるな!!
この項は、ネタバレ成分を多く含んでいます。
閲覧の際は自己責任突猛進!!突猛進!!


































包帯をとった口元は、の近くまで醜く裂けており、それを縫い合わせてある。なぜそのような姿になったかというと…。

内は八丈島に住んでいた女ばかり生まれる一族で、しい男子として生まれた。

その一族は、半身がの姿をしたに支配されており、定期的に一族の中から生贄をげることで逆にと一種の共生関係を築いていた。そして、辜の市民から奪い取ってくる品で贅沢三昧の生活をしていた。

内は370年ぶりに生まれた男としてにとって「じっくり育てて味わって食べる」対とされ、座敷に閉じ込められうえでさしずめ畜をまるまる太らせる如く大量の食事を与えられる。生来少食な彼には大食の強要は拷問同然だった。おまけに、の手で「私と同じ形の口にする」として口の端からを切り裂かれもした。

絶望した小内は、座敷に迷い込んできたの鏑丸とともに脱走することを決意。時間をかけて簪(かんざし)で座敷の格子を削り、ついには破って逃げ出した。昂したに追いかけられたが、駆けつけた当時の炎柱狩り(恐らく煉獄杏寿郎、煉槇寿郎)に助けられた。

しかし、一族50人はによって皆殺しになっており、しかも一生き残った従姉妹にあたる女性からは脱走した小内のせいにする逆恨みの罵を浴びせられた。このことが彼にとって生涯のトラウマとなり、彼は殺隊に入って狩りとなることによってその罪の意識を精算するために戦い続けることになる。

甘露寺蜜璃への想いは本物であるが、同時にと共存していた一族の罪と自分だけ助かってしまった罪によって自らは穢れていると感じており、現世では彼女幸せにできないと考えている。そして、全てのを滅ぼして自らも死ぬことで、罪の穢れを祓った上で来世で甘露寺と結ばれたいという願いを心に秘めている。

蛇の呼吸

の呼吸から生した呼吸。変則的で極めてテクニカルな技の数々を繰り出す。

壱の型 委蛇斬り(いだぎり)

とは、のようにうねうねと曲がっているさまを表し、接近戦で日輪を横薙ぎに委の軌りつける。

弐ノ型 狭頭の毒牙(きょうずのどくが)

敵のスキを突き、の頭がかいくぐるように日輪で攻撃する。

参ノ型 塒締め(とぐろじめ)

がトグロを巻くように、敵を取り囲む縦横尽の撃。

肆ノ型 頸蛇双生(けいじゃそうせい)

双頭のエフェクトを現出させつつ、2連撃を浴びせる。

伍ノ型 蜿蜿長蛇(えんえんちょうだ)

がうねうねと動き回るように広範囲を巻き込みつつ、すれ違いざまに敵をりつける。

関連静画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BC%8A%E9%BB%92%E5%B0%8F%E8%8A%AD%E5%86%85

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

伊黒小芭内

11 ななしのよっしん
2021/01/30(土) 07:41:05 ID: 8eVsACojNC
遠慮しないでしないで食べれないからさ
食べてる幸せそうなみつりちゃん見てたいの
12 ななしのよっしん
2021/02/04(木) 14:10:47 ID: OmnU6JxGiW
ファンブックの柱相関言行録、よく相手を見ているなという印
しかも意外(失礼)と他の柱達との人間関係も良好という(一人除いて)
13 ななしのよっしん
2021/02/04(木) 19:22:32 ID: UfShhqa7R2
黒さんを罵倒していた従姉妹はあの後残された遺産を受け継ぎ子供ももうけて幸せ庭を築いたそうな
ファンブックにも書かれた通り幸せになっちゃいけないどおりはないんだろうけどやるせなくなる
14 ななしのよっしん
2021/02/05(金) 08:18:39 ID: Vdno2rp+RG
数えきれないほどの人間が殺された屋敷をそのまま使ってるってのも恐ろしいな
15 ななしのよっしん
2021/02/05(金) 10:11:31 ID: jTJ2/JJ2Vm
まあ代々生け贄をげて、による民への被害も知らんぷりしてきたんだから従姉妹に言わせれば「何を今更!」なんだろうな
それこそ無惨様セリフ「大災にあったものと思え」「生き残ったのだからそれで十分だろう」を実践しているだけとも言える
16 ななしのよっしん
2021/02/06(土) 01:12:05 ID: yTHf4QjjqE
善逸過去をより悲惨にさせるとこうなるんだろうか
女が原因で不幸になったという意味では同じではあるけどあっちは爺ちゃんに助けられなかったらどうなっていたのやら
17 ななしのよっしん
2021/02/07(日) 17:45:59 ID: 16kwPyovJr
どうでもいい従姉妹旦那がかつての蜜莉のお見合い相手だったら俺得
あちらからすりゃ蜜莉とは逆にマトモ髪色してるし人間離れした怪力の持ちなわけでもないし。
一方でさんの方は過去の自分を隠して良妻賢を演じてたり
18 ななしのよっしん
2021/02/08(月) 19:29:49 ID: Lm8HjdxXGP
黒さんから見た一郎の感想が切実すぎてワロタ
19 ななしのよっしん
2021/02/19(金) 23:30:20 ID: jGynLT5FIB
従姉妹のことは恐ろしいけど確かに羨ましいわなって思う。
というか財産は没収とかされなかったのかな。
20 ななしのよっしん
2021/02/23(火) 16:05:59 ID: yeLBw26Ln+
>>19
幾らの悪事に加担して手に入れたとは言え、
政府認の私設組織である殺隊に人の財産を好き勝手する権利はないんじゃないの
法の圧なしに財産を没収するということは即ち暴力をチラつかせる脅迫という形を取る訳で、
それは普通の人にはを向けないという殺隊の在り方に反してしまう

急上昇ワード改

おすすめトレンド