伏線単語

フクセン
1.3千文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

伏線(ふくせん)とは、

  1. 後のことを考えて事前に準備すること。(例:先生に怒られないよう伏線をる)
  2. 創作作品の中で読者視聴者に気付かれないように後のネタを先に仕込むこと。

この記事では2の意味で解説する。

概要

伏線とは後の展開若しくはそこに繋がる事を、そうと気付かれない様にさりげなく披露する事である。若しくはその事を言う。

物事には前兆や、意外な事が後に影を及ぼすといった事がある。
現実においては、それをそれと判断するのは困難であり、「○○予感がする」程度の不確実な結果予測しか出来ない。
しかし創作話においては、予め先の展開が決まっていればそれに確実に関連する事を用意する事が出来る。

但し、敢えて先の展開を示したいと言う場合を除けば、未来をあからさまに知られてしまうのは話を読み進める場合において、 その物語への興味関心を著しく損なう事が多く(例:サスペンスや推理モノで犯人や犯行理由を先に知ってしまう)、 そこで視聴者読者に気付かれない様にする為、一見すると未来の事とは関連性がい様に提示する必要が有る。

また、急転直下な展開を迎えるストーリーにおいても伏線は重要である。
この場合、その前後で話の整合性が取れていないと受け取られたりする事があるが、そこで前以て伏線を仕込んでおけば、話が急転する以前を読み直させる事で納得を得る事が出来る。

他にも、伏線には作品の質及び作者への評価を高める効果も有る。
伏線をると言う事は先の展開が固まっていないと出来ない。
逆に言えば、伏線を用意出来るのは過去現在未来において矛盾ストーリー展開が出来ているにもなる。ただし、伏線らしき描写を用いて最後まで回収されなかったりすると物語として未完成の印が強くなったり伏線回収に終始して本筋がおざなりになる場合があるため伏線があることは必ずしも質を高めるとは限らない。
また、ストーリーを一度最後まで知ってしまった後で、読み直した時に「最初は気付かなかったが実は○○で先が知らされていた」 と言った、再読再視聴の際の楽しみも生まれ、作者はそれを提供出来る創作を持つと認知される。

 なお、読者視聴者が気を付けなければならないのは、過去に示された事が今になって出てきたからと言って、 それが伏線とは限らないと言う事である。
前述した様に、伏線とは気付かれない様に仕込まれたものであり、単に過去に出てきた事を用いただけの展開等においては、その過去は伏線ではなく元ネタ若しくはただの原因であり、それを伏線と呼ぶのは周囲からツッコまれかねない。また、伏線というのは結果があってこそ作用するものであり、結果や理由が判明していない伏線らしき描写をみつけて伏線を評価することも間違っている。

備考

類義に「布石」が有るが、布石の意味には必ずしも前述した2.の様な隠蔽性は問われていない。 逆を言えば、伏線と言う言葉には隠蔽性が伴う。  隠蔽が伏線の出来を計る物差しの一つと言えよう。 

(例えば 「布石」を用いるならば、仕込みを行った者がその際に『これは○○への布石だ』と言しても何らおかしい点はいが、同様に『伏線』を用いて「これは○○の伏線だ」と言するのは用法として正しくない)

関連項目

  • 布石 

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BC%8F%E7%B7%9A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

伏線

278 ななし
2021/04/30(金) 19:21:31 ID: jkL7fpcwA1
伏線を布石やダブルミーニングの意味で使う人多いよねー
279 ななしのよっしん
2021/04/30(金) 19:27:10 ID: MTqvHV5NKB
布石は物語の作劇手法に使われる言葉じゃいぞ、ついでに前振りも
280 ななしのよっしん
2021/04/30(金) 20:31:52 ID: /ckJYdz3lZ
コナン羽田とかよくもまぁ作者は覚えていたよな思う
281 ななしのよっしん
2021/05/18(火) 02:53:08 ID: vP10mLunJw
伏線が本当に伏線になるり方は後付けすること
そりゃ作者自身もそこが伏線になるなんて書いてる時点で気づいてないから当然のこと
実際にこれをやったのが進撃の巨人
勘違いしてる信者多いが、進撃は作者言してる通りライブ感覚で書かれてて後付けが異様に上手いだけ
282 ななしのよっしん
2021/08/11(水) 10:17:43 ID: UA/D+OGDJE
前振りが伏線じゃないとか言ってるは辞書とかネットで言葉の意味も調べない馬鹿なのかな?
前振りが伏線じゃなかったらそもそも伏線を貼るっていう表現自体が成立しないし、見た時に伏線だとわからないシーン伏線ではない
283 ななしのよっしん
2021/09/01(水) 16:07:55 ID: Wu0NfAljqq
>>282
そりゃ単に言葉の意味的には前振りも伏線も似たようなものかもしれないけど
物語的な「伏線る、回収する」は前振りとは全くの別物だと思うぞ
宇多丸ドラえもんスタンドバイミー2の評論で

>「伏線」というのは、元は別のものとして機していたものが、後ろで違うものとしてまた別に機する、ということであって。最初に意味がわからないディテールをばらまいておいて、「実はこうでした」なんていうのは、伏線ではない

って言ってけどその通りだと思う
284 ななしのよっしん
2021/09/12(日) 17:29:20 ID: Sv5y/9ThHK
それとなくめかしてるわけでもないのに、過去に出た要素をただ後の方でもう一回使っただけで伏線とか言ってる人も多いが、正直伏線というよりただのネタの使い回しだと思う
285 ななしのよっしん
2021/10/09(土) 22:16:06 ID: V5iqzDIQMX
事前に分かってしまう露なものは伏線とは言わないのでは?・・・と思うことはある
それとなくめかす程度にとどめておいて後になってから「ああ、そういう事だったのか」となるのが理想的
286 ななしのよっしん
2021/10/16(土) 11:09:49 ID: fCDBFvM1pd
いやむしろそういうものこそ伏線だから
なものは伏線とは言わん!なんて張良く見るけどそいつのお気持ちでしかない、辞書見ろ辞書
287 ななしのよっしん
2021/10/16(土) 17:48:02 ID: V5iqzDIQMX
>>286
摘があったので『福武国語辞典』で調べてみたら「後で述べる事柄の準備として前もってめかして述べておく事」とあった
伏線をどう見るか人によって捉え方は違ってそうだね

急上昇ワード改