伏線単語

フクセン
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

伏線(ふくせん)とは、

  1. 後のことを考えて事前に準備すること。(例:先生に怒られないよう伏線をる)
  2. 創作作品の中で読者視聴者に気付かれないように後のネタを先に仕込むこと。

この記事では2の意味で解説する。

概要

伏線とは後の展開若しくはそこに繋がる事を、そうと気付かれない様にさりげなく披露する事である。若しくはその事を言う。

物事には前兆や、意外な事が後に影を及ぼすといった事がある。
現実においては、それをそれと判断するのは困難であり、「○○予感がする」程度の不確実な結果予測しか出来ない。
しかし創作話においては、予め先の展開が決まっていればそれに確実に関連する事を用意する事が出来る。

但し、敢えて先の展開を示したいと言う場合を除けば、未来をあからさまに知られてしまうのは話を読み進める場合において、 その物語への興味関心を著しく損なう事が多く(例:サスペンスや推理モノで犯人や犯行理由を先に知ってしまう)、 そこで視聴者読者に気付かれない様にする為、一見すると未来の事とは関連性がい様に提示する必要が有る。

また、急転直下な展開を迎えるストーリーにおいても伏線は重要である。
この場合、その前後で話の整合性が取れていないと受け取られたりする事があるが、そこで前以て伏線を仕込んでおけば、話が急転する以前を読み直させる事で納得を得る事が出来る。

他にも、伏線には作品の質及び作者への評価を高める効果も有る。
伏線をると言う事は先の展開が固まっていないと出来ない。
逆に言えば、伏線を用意出来るのは過去現在未来において矛盾ストーリー展開が出来ているにもなる。ただし、伏線らしき描写を用いて最後まで回収されなかったりすると物語として未完成の印が強くなったり伏線回収に終始して本筋がおざなりになる場合があるため伏線があることは必ずしも質を高めるとは限らない。
また、ストーリーを一度最後まで知ってしまった後で、読み直した時に「最初は気付かなかったが実は○○で先が知らされていた」 と言った、再読再視聴の際の楽しみも生まれ、作者はそれを提供出来る創作を持つと認知される。

 なお、読者視聴者が気を付けなければならないのは、過去に示された事が今になって出てきたからと言って、 それが伏線とは限らないと言う事である。
前述した様に、伏線とは気付かれない様に仕込まれたものであり、単に過去に出てきた事を用いただけの展開等においては、その過去は伏線ではなく元ネタ若しくはただの原因であり、それを伏線と呼ぶのは周囲からツッコまれかねない。また、伏線というのは結果があってこそ作用するものであり、結果や理由が判明していない伏線らしき描写をみつけて伏線を評価することも間違っている。

備考

類義に「布石」が有るが、布石の意味には必ずしも前述した2.の様な隠蔽性は問われていない。 逆を言えば、伏線と言う言葉には隠蔽性が伴う。  隠蔽が伏線の出来を計る物差しの一つと言えよう。 

(例えば 「布石」を用いるならば、仕込みを行った者がその際に『これは○○への布石だ』と言しても何らおかしい点はいが、同様に『伏線』を用いて「これは○○の伏線だ」と言するのは用法として正しくない)

関連項目

  • 布石 

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BC%8F%E7%B7%9A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

伏線

244 ななしのよっしん
2019/12/05(木) 21:28:44 ID: ZiQN3HimmU
伏線は先の話をあらかじめほのめかすって意味だからあからさまに先の話を示すのも伏線だし
布石は将来の備え、前置きは本題へ入る前の話って意味だから先の話を示す意味は全くいのに
未だに「それ伏線じゃなくて布石だから」とか言っちゃう多いのが気になる
いや間違ってんのお前だよって感じ、なんでこんな誤用が広まってんのかね
245 ななしのよっしん
2019/12/06(金) 16:35:06 ID: sHX4UuVMu8
布石はとりあえず先を見越しておいておくことだから回収されなくてもミスリード、思わせぶりとして片付くが
伏線はあらかじめほのめかすといってる通り、後で出てこない(回収されない)限り伏線にはなりえない。
のであなたの認識が間違ってるのではないかと
246 ななしのよっしん
2019/12/07(土) 00:23:19 ID: ZiQN3HimmU
いや、回収されない場合じゃなくあからさまに先の話を示すって描いてるんですが
〇〇戦争を思い出すな……みたいなセリフが出たしばらく後に〇〇戦争の内容がられるみたいな状況
こういうので隠れてないから布石だ!みたいな意見よく見るもの
後どんな辞書見ても伏線は作劇手法の一つみたいな解説あるのに対し、布石には
将来の準備みたいな意味しか載ってくて、作劇々の解説いんだが本当に物語に使う言葉なの?
247 ななしのよっしん
2019/12/17(火) 10:38:54 ID: gBrLdgcN+w
回収自体はされたけど大人の事情か何かで、
細部が微妙に異なる場合も割と面倒な人が現れる

ゼノブレイド2とか
248 ななしのよっしん
2019/12/30(月) 22:53:20 ID: cil600XUJ5
作中で分からないことは「」であって「伏線」ではないよな
回収されて初めて伏線として成り立つわけで
前振りや布石も使われるよ
なんでもかんでも伏線伏線言う人がでてきて見なくなっただけで
ヒロイン主人公に好意を示す描写がされたとき
「これは伏線!」とをあげる人を見掛けたのは流石に頭抱えた
249 ななしのよっしん
2020/01/22(水) 21:59:07 ID: 5QekOplus/
「あ、これ伏線だな」←きらいじゃないけどすきじゃない
「これ伏線だったのか!」←これだいすき
250 ななしのよっしん
2020/02/01(土) 20:50:27 ID: sCy7nXhhT3
気には留めないけど記憶には残る描写、みたいなのが個人的にベスト伏線だと思う。例えばキャラの好物や趣味が意外な所で活かされる系のやつとか。ハッとするのがなんとなく快感
前にも同じこと書いたけど、グラブルにはそういうタイプ伏線回収をパロった場面のある話があったんだよな
251 ななしのよっしん
2020/03/01(日) 03:37:06 ID: xJYNbA7hCd
「〇〇って××のことだったのか!」っていうアハ体験伏線回収の醍醐味なんだから、見えているかどうかはそれほど本質じゃないと思うぞ
252 ななしのよっしん
2020/03/23(月) 04:40:12 ID: 9ClrSAtefp
伏線初見で見逃すくらいさり気ないものってイメージだなぁ。
2回に気付いてスゲーってなったり、明かされた時に気付いて読み返してスゲーってなる。
だから未回収の伏線まとめ!とか言われるとモヤる。
回収されてへんのにとして認識されてたら伏線じゃないじゃん、伏せてへんやんって思っちゃう。
253 ななしのよっしん
2020/03/24(火) 00:02:43 ID: ZiQN3HimmU
いや先の展開をほのめかすって意味だからあからさまでも伏線だぞ

おすすめトレンド