佐木咲単語

1件
サキサキ
2.8千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

佐木咲さき さき)とは、ヒロユキ原作漫画カノジョも彼女』に登場するキャラクターである。

テレビアニメ版の声優佐倉綾音[1]

概要

本作のメインヒロインその1であり、直也の最初の彼女15歳誕生日4月13日身長161cm。好きな食べ物パフェイメージカラー

ロングヘアが特徴的な高校1年生友人たちからは「サキサキ」というニックネームで呼ばれている。ツイッターをやっており、アカウント名は「sakisaki」。学校ではバスケットボール部に所属している。名字名前が同じというしい名前だが、これは両が「姓と名前が一緒なら可愛いかな」という安易なノリで付けたもの。これに関しては本人も複雑な気持ちを持っている。

直也とはクラスメイトであり、が隣同士の幼馴染。直也からは小1から一で告白されており、ずっと断っていたが、高校に入ってOKを出し正式に交際することとなった。咲自身もずっと直也のことが好きだったが、直也のストレートすぎる気持ちが小中学生には重かったため断っていた。非常識な言動の多い直也に対して鉄拳制裁を食らわせたり、怒鳴ることが多いが、バカ正直なところも含めて直也のことが好きである。ただ、交際をスタートさせたばかりということもあり、初体験はおろかキスさえまだ済ませていない。

直也からとの二股を認めて欲しいという前代未聞のお願いをされ、最初は直也をぶん殴り、拒否していたが、直也の必死のお願いとのことを気に入ってしまったこともあり、渋々承諾している。そこから唐突に直也ので暮らすことになり、3人による同棲という奇妙な共同生活を送ることになる。

明るく活発な性格でノリが良い。何かと支離滅裂な言動をする直也に対してしめのツッコミをする。直也やべるとネジがぶっ飛んでいるというわけではなく、世間体を気にする常識的な感覚の持ちだが、流されやすく、押しに弱い。天然気味のアホであり、食べ物かわいいものにすぐに釣られてしまうちょろイン。嫌なことがあっても寝たらすぐに忘れてしまう。二股生活も案外すぐに順応し、楽しんでいる。事はまるっきりダメで、グータラ。自分がダメ女であることも自覚はし、に直也を奪われると危機感を持ったこともある。

作中でも屈の身体の高さの持ちで、直也をでねじせたり、自分ののベランダから隣の直也ののベランダまで助走しで飛び移ってしまうほど。スレンダーな体だが作中のヒロインの中では胸が小さめで、気にしている。そのため巨乳ミリカに対して嫉妬することも。直也にエロ本を薦めたときも巨乳ものを排除して「貧乳パラダイス」をチョイスしている。

甘いもの、ゲームかわいいものにい。性的なことには恥じらいを持っているが、スマホ検索履歴はHなことが大半という頭の中はピンク色のムッツリスケベ。作中もっとも下ネタ発言が多い。直也の3Pがしたいという願望には流石ドン引きしていたが、Hなことには興味々。ただし、そのことを追及されると恥ずかしさからしく否定する。どちらかというと、童貞男子男子高校生の思考回路に近い。

美少女好きという一面もあり、健気なミリカのリサのことは溺愛している。一方、ミリカのように一部の巨乳に対しては敵意を抱いている。

生まれてくる性別を間違ったと思う程、男らしい一面があり、本来なら不憫な扱いを受けているはずが全てを受け入れる器量と懐の深さを持ち合わせている(ただ単にアホなだけかもしれないが)。原作者もアニメ2最終回放送中に「咲の器の大きさでできてるアニメです」とツイートしている。

公式おこなわれたキャラクター人気投票では、僅差ではあったが1位いている。

各キャラクターとの関係性

直也との関係

他のヒロインべても直也との心の距離が近く、付き合いが長いためお互いのことを良く知っているという大きなアドバンテージを持っている。直也からも「一生大切にしたい」と言わしめるほどされている。いわば正妻的なポジションである。基本女の子に対しては「さん付け」で呼ぶ直也が一「咲ちゃん」と呼んでいることからも関係の深さがうかがえる。

だが、それ故に人としての関係という点で進展があまりく、という第2の彼女の登場によってその地位が脅かされている。本人も危機感を抱いてあれこれ行動しているが、本人のアホさと直也の鈍感さもあって回りに終わっている。

交際してすぐに二股して欲しいと言われ、ファーストキス彼女でもないミリカに先を越され、実は友である紫乃が直也に想いを寄せているなど、何かと不憫な役回りをさせられている。

他のヒロインとの関係


  • 初対面で胃袋を掴まれたこともあり「にしたい」と口にするほど好感を持っており、二股関係となってもと仲良くなりたいという気持ちを持っており、に対して嫉妬することはあっても責めたりすることはなく、関係性は良好。むしろかわいさと料理のおいしさで直也以上にイチコロになっている節もある。
    もっとも、女子力で圧倒的に負けているの存在に危機感も抱いており、直也を渡したくない気持ちとのことも大切にしている気持ちの両面で複雑な感情を抱くことも。
    ちなみに、下着をなぜか把握している。おまわりさんこっちです
  • ミリ
    何かと直也にちょっかいを出し、三人の関係に入り込もうとすることから「クソ巨乳」と呼んで敵視している。胸のでかさが気に入らないだけの気もするが・・・・。ミリカが3人彼女となることは断固阻止しようとしており、と共同戦線をって排除しようとする。だが、直也のハチャメチャな決断によって結局ミリカを同居生活に受け入れる羽になる。
    ちなみには「良い巨乳」でミリカは「悪い巨乳」らしい。
  • 紫乃
    中学時代からの友人であり、同じバスケットボール部に所属している友。放っておけないと何かと面倒を見てくれることもあって紫乃のことが大好き。そんな彼女にも最初は二股のことは隠そうとしていた。また、紫乃が密かに抱いている直也に対する想いに気付いていない。というか、咲がアホだったおかげでバレずに済んだこともある。
    ちなみに、紫乃との出会いは「私よりおっぱい小さい子がいる!」という暴言を吐き、一本背負いをされるというものだった。ホントよく仲良くなれたな・・・。
    同じ貧乳ということもあってシンシーもあるようで、作中やたら彼女の胸を揉みまくる描写がある。男だったら間違いなくおまわりさんを呼ばれている。

関連動画

関連静画

関連チャンネル

関連項目

脚注

  1. *2020年10月開されたPV動画では竹達彩奈佐倉綾音がそれぞれ演じている。
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

天外魔境II (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: は に わ
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

佐木咲

5 ななしのよっしん
2021/08/07(土) 20:59:46 ID: 7oY3/SNKbp
8割くらいは直也が殴られてもしゃあないなってのが多いもんな
そもそも二股とか言い出した時点で直也がフラれても文句は言えないわけだし(直也自身自覚はしてたが)
👍
高評価
0
👎
低評価
0
6 ななしのよっしん
2021/08/09(月) 16:56:50 ID: HUEBOKjn2L
理不尽じゃない系暴力ヒロイン
👍
高評価
0
👎
低評価
0
7 ななしのよっしん
2021/08/10(火) 21:43:06 ID: 0dsT9eGvOy
直也に制裁を加えるときの技が何気に豊富なのがツボ
パンチはアッパーフックストレートと使いこなし、ラリアット、喉元への逆、直下式ジャーマンスープレックス、ビクトル式腕十字固めも使用できる
これだけでもただの暴力ヒロインじゃないって分かるんだよね(違う)
👍
高評価
0
👎
低評価
0
8 ななしのよっしん
2021/08/11(水) 05:48:17 ID: 3G4rRajEdp
>>7
バスケットボールよか
ボクシング部に入るべきだったのでは…?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
9 ななしのよっしん
2021/08/12(木) 12:14:44 ID: 8go9uuS5M2
これでムーンサルトみたいな飛び技を使いこなせたら完璧やな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
10 ななしのよっしん
2021/09/04(土) 22:56:07 ID: 7oY3/SNKbp
これまでの物語を羅列していくとどう考えても一番不憫キャラになってしまう
一応メインヒロインなんだけどなあ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
11 ななしのよっしん
2021/09/07(火) 20:53:06 ID: Hjo5tgcLHJ
キャラサービスショットする流れで一人だけギャグになるんだよな
終盤に温存してるんだろうけどメインヒロインとしてはかなり不遇だよな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
12 ななしのよっしん
2021/09/08(水) 23:47:17 ID: fdmrHV+7pQ
しかも友である紫乃に裏切られる可性が徐々に高まっているという
👍
高評価
0
👎
低評価
0
13 ななしのよっしん
2022/10/03(月) 08:35:18 ID: tq8t8nCnKH
これで直也とキスしてないのは水瀬さんだけになったね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
14 ななしのよっしん
2023/12/18(月) 14:02:10 ID: lH3M9O4b8j
情表現は「ストレート」ʬ
👍
高評価
0
👎
低評価
0

急上昇ワード改