佐藤健太単語

サトウケンタ
1.6千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

「佐藤健太」さとう・けんた)とは、東映スーパー戦隊シリーズ高速戦隊ターボレンジャー」の「レッドターボ/炎」役で知られる俳優であり、同作のOP/EDや「恐竜戦隊ジュウレンジャー主題歌ボーカルとして知られる歌手である。

概要

1967(昭和42)年5月6日生まれ。東京都出身。

1985年放送のTVドラマ・体験物語」に「昭一」役で出演し俳優デビュー。その後もTVドラマヤヌスの鏡」「天使のアッパーカット」や、月曜ドラマランド単発ドラマに出演した。

1988年には、東映の「仮面ライダーBLACK RX」第7話に「森田陽介」役で出演。翌1989年には、スーパー戦隊シリーズ第13作「高速戦隊ターボレンジャー」にて栄レッドの系譜に連なる「炎(ほのお・りき)/レッドターボ」役に抜され、冷静な頭正義感そして単騎でも多くの敵を倒した戦闘力を有する高校生役を好演した。

またターボレンジャーでは、オープニングテーマ高速戦隊ターボレンジャー」と、エンディングテーマジグザグ青春ロード」そして最終回エンディングテーマDANCEときめく心」でボーカルを務めた。

戦隊シリーズオープニングエンディングテーマボーカルと務めた出演者としては、前年の「超獣戦隊ライブマン」でレッドファルコンこと「天宮勇介」を演じた「嶋大輔」に続く2例にあたる。

その他、ターボレンジャーの翌年に放送された「地球戦隊ファイブマン」でファイブラックこと「星川健」を演じた「信達谷圭」は高校同級生だったりと、スーパー戦隊シリーズとの縁の深さはその後の芸活動にも続いていく。

1992年には、スーパー戦隊シリーズ恐竜戦隊ジュウレンジャー」のオープニングテーマボーカルを務め、自分が出演していない戦隊シリーズ主題歌を担当した戦隊OBの最初の例(36作段階では一)となった。また同楽曲で第7回日本ゴールドディスク大賞学芸部門アルバム賞を受賞している。

スーパー戦隊シリーズ2作の主題歌にかかわった縁により、スーパー戦隊シリーズの楽曲によるライブイベントスーパー戦隊LIVE」では常連の出演者となっており、ターボレンジャーのOP/EDを歌う際は、変身アイテムターボブレス」と炎トレードマークであったジャンバーを着て登場して変身ポーズを披露する為、観客もヒートアップする。なおターボブレス衣装佐藤の私物である。

ライブイベントの他、鈴木美潮催の戦隊関連やアニソン関連のトークライブでも常連の一人となっている。

2011年には、映画ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー決戦」にて、21年振りに「炎」役を演じた。

主な出演作品

炎力/レッドターボ 役

スーパー戦隊シリーズ主題歌

特撮作品

TVドラマ

映画

その他の出演作品については wikipediaの関連項目参照exit

関連動画


関連商品


関連コミュニティ

関連項目

高速戦隊ターボレンジャー

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BD%90%E8%97%A4%E5%81%A5%E5%A4%AA
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

佐藤健太

1 ななしのよっしん
2013/06/03(月) 11:15:40 ID: W6D057WGgI
ジュウレンジャー主題歌は全スーパー戦隊主題歌の中でも最上位に入る神曲
2 ななしのよっしん
2015/07/12(日) 23:04:39 ID: NsxM0DKokO
爽やかで好きだ
また戦隊のOPかED歌ってくれないかな
レッドが別の戦隊主題歌を担当してるのも未だにこの人だけだよね
そもそもレッド役の人が主題歌歌うこと自体かなり稀だけど