作文単語

サクブン
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

きょうは、ニコニコ大百科で作文に付いて作文しようと思いました。 (ニコニコ小学校1年2組ニコ太郎

作文(さくぶん)とは、文を作ることです。文章を書くこと、またその文章。またそれを行う日本小学校教育の内容にも使われます。

概要

作文は、情報の伝達を的として、それらを秩序だてて文章にしたもののことです。

古い日本語としての作文はを作ることの意味で使われていたそうです。

学問においてはその論理的事実に重点を置いたもの、文学においては物語と感情に重点が置かれるとされます。
どちらも「文章を作る」という基本的な意味は変わらないと思います。

作文は小中学校国語の授業の一環としても行われ、子供達は特に書きたくない文章を理矢理書かせられたりします。学校教育の作文には正直に書くと成績が悪くなるので、成績が良くなるようにやお世辞が混ぜられていることが高いと思います。お世辞を書けば書くほど成績が上がると思います。

小学生の作文には「とってもおもしろいと思いました」「たのしかったです」の言葉が使われる確率が非常に高いと思思います。それと小学生の作文には「~です」「~ます」が使い分けされず大量に使われまくっていて読みにくいと思います。

また大人の書いた文章でも子供の書いた作文のようだという揶揄した意味で使われることがあります。
(例:この
ニコニコ大百科の文章は作文並みだ)

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BD%9C%E6%96%87

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

作文

16 ななしのよっしん
2012/09/17(月) 09:58:15 ID: k9jwyDImGj
小学生の頃、読書感想文とか日記の宿題が大嫌いだった。
「推敲する」という事をまだ知らない時分だったから、思うまま書いてた。
17 ななしのよっしん
2012/09/17(月) 10:10:02 ID: Kl3x/f6F4l
>>15>>14に対して言ってるの?
別に、>>14
『「なんで作文があんの?」ってくらい作文大嫌い』というような、実質「」で囲ったような感想に?付けてるんだし、スペースいらなくね?
18 ななしのよっしん
2012/09/17(月) 10:22:48 ID: xzvqJh1w8G
>>15
たかだか掲示板に書き込む文章に小汚いももないと思うんだが
その文章の改行がおかしいのはツッコミ待ちなのか?
19 ななしのよっしん
2014/04/29(火) 03:19:15 ID: cfr30DNCl0
あなたの考えを書きなさい、なんてやるからが出るわけで。

以下の例文(だらだらした文章・感想の羅列)を修正し、論理的にしなさい

と自意識から離すべきだろう、少なくとも訓練としては。
20 ななしのよっしん
2014/05/18(日) 10:07:54 ID: yGnGyR9B2M
「原稿用三枚分」という
21 ななしのよっしん
2014/05/21(水) 15:04:09 ID: ufk1Gj8pNw
基本思ったことそのままよりも綺麗事の建前やっぱちのが好かれるから慣れればそれを利用して誇しまくってお題を手玉にとって遊ぶこともできる
お題「自分の感動したこと」で初めて食べたコンビニ弁当の感想で原稿用を埋めてやったわ
22 ななしのよっしん
2015/08/18(火) 00:19:55 ID: JxFnV91Jfw
人生で最初にちゃんと文章の書き方を教えてくれたのは工業高専だったよ
原稿用二枚くらいの短い作文の課題が出るんだけど
ロジカルに評価できる条件が提示されてその条件を守れば合格点は必ず貰える形式だった
講義の内容も >>19 の言ってるみたいな事もやって
http://www.tamasaburo.co.jp/kangae/essei/essei018.htmlexit
↑こういうとっちらかった文章にを入れていく感じだった
23 ななしのよっしん
2016/03/02(水) 21:29:56 ID: XQ1BjPqbP4
ぼくは、











24 ななしのよっしん
2016/12/27(火) 19:04:40 ID: skVYsTxnHS
枚数3枚(3枚に入ればよし)って条件で、3枚に二文字(た。 みたいな感じ)しか書かずに終えられたときの快感は異常
25 ななしのよっしん
2017/09/13(水) 04:10:25 ID: 40Qm5ERmIL
1行で済む所を2、3行に引き延ばすがついたおかげで楽だった。
社会出たら逆ののが必要なことに気がついたけど。