保科正俊単語

ホシナマサトシ

「保科正俊」(ほしな・まさとし 1509 ~ 1593)とは、信濃高遠を領する人であり、武田信玄に臣従後は、信濃先方衆として数多くの合戦に参加し、自慢の働きで37回も戦功を挙げた事から「弾正」の異名をとったもっと評価されるべき勇将。

甲陽軍鑑では、「攻め弾正」真田幸隆や「逃げ弾正」高坂昌信と共に戦国三弾正の一人に数えられている。

戦国三弾正
攻め弾正 真田幸隆
逃げ弾正 高坂昌信
弾正 保科正俊

概要

清和源氏頼信の子・井上頼季を祖とする信濃人・保科正則の子に生まれる。

武田信玄信濃へと侵攻を開始し、高遠を領する諏訪頼継の筆頭家老として迎え撃った保科正俊だったが、真田幸隆の暗躍もあって武田信玄攻略が着々と進む中で、村上義清らが信濃から落ち延びていくと、武田信玄は、甲府に呼び寄せた諏訪頼継を自させ、保科正俊ら諏訪頼継の臣に対しては知行を安堵することで武田にとり込んだ。

武田氏に所属することとなった保科正俊は、第一回中島の戦いにおいて、

甲州越後の軍兵共、互に名乗合、火を散し戦申、其中に真田弾正幸ハ手負引除処を、上杉高梨五郎頼治と名乗、真田むつと組て推伏、透間を二刺申内に、保科弾正取て返し、真田うたすな兵共とて戦申真田細谷介をり合て、高梨五郎摺のはつれ、膝の上より打落、の敵を取、是より保科弾正と申

と、軍上杉謙信配下の高梨頼治により危機に陥った真田幸隆を救出する等、生涯の戦功三十七度と呼ばれる活躍をし、武田信玄武田勝頼の二代に仕えて軍役二十騎を勤めた。

高遠秋山信友→武田勝頼武田信廉と代わっていく中で、体調を崩した保科正俊は、督を息子保科正直に譲って一旦隠居した。

長篠の戦いで、織田・徳連合軍に武田勝頼が大敗した際には、保科正俊は内藤昌豊の養子となっていた子・内藤の元におり、保科正直も高遠の守りを担当していた為に合戦に参戦しなかったものの、衰退する一方の武田を支え続け、新たに高遠となった仁科盛信が、織田信長の軍勢に敗れて自害すると、保科正俊・保科正直親子はいずこかへと消えた。

その後、後北条氏の加勢を得て高遠を奪還すると、酒井忠次を通じて徳川家康に臣従し、子・保科正直が徳川家康を娶って外戚となる厚遇の上で本領安堵を得た。

その後、子の保科正直は本能寺の変織田信長が斃れた後の羽柴秀吉徳川家康の争いの際は、秀吉側の将として高遠に攻めてきた宝輸送&ボッシュート定評のある小笠原貞慶を打ち破る等活躍し、孫の保科徳川秀忠に厚遇されて保科正之を養育する等、徳幕府において重用されるとなった。

その間に、弾正・保科正俊は享年83歳の生涯を終えた。

その他「保科正俊」の詳細についてはWikipediaの該当記事参照の事。exit 

戦国大戦

拙者をかわせるか」

三弾正全てがVer1.0の武田で参戦している。武・統率共に同コスト最高級、計略の弾正は武長さ・ダメージ全てが上がると中々の強さ。Ver1.0初期はそのスペックと計略で暴れ回ったが、計略を下方修正されて使用率は落ちついた。
共に強い武田というイメージの一を担ったカードである。

関連動画

▼「信長の野望革新PK」地方別武将ランキング中部編に足軽適正「S」の適正優秀者で登場。

※他の地方なら武勇88で十分ランクインできるだけの実者だったりするが、さすが中部は層が厚すぎた。

補足

信長の野望」(PCシリーズにおける保科正俊の力一覧。

軍事 内政
戦国群雄伝(S1) 戦闘 政治 野望
武将風雲録(S1) 戦闘 政治 野望 教養
覇王 采配 74 戦闘 83 智謀 52 政治 48 野望 58
天翔記 戦才 150(A) 智才 106(C) 政才 104(B) 64 野望 62
将星 戦闘 75 智謀 59 政治 46
烈風 采配 55 戦闘 64 智謀 38 政治 31
世紀 采配 49 智謀 36 政治 23 野望 53
蒼天 統率 67 知略 26 政治 19
下創世 統率 66 知略 25 政治 18 教養 33
革新 統率 66 武勇 88 知略 28 政治 18

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BF%9D%E7%A7%91%E6%AD%A3%E4%BF%8A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

保科正俊

1 ななしのよっしん
2010/05/01(土) 14:54:36 ID: RocyyjbHyU
チート一族真田と、信玄と「アッー!」な高坂(香坂)が有名過ぎて地味なのが非常に残念。
ひょっとすると、徳川秀忠がヤらかして産まれた保科正之の方が有名か?

しっかし、wikipediaよりも凄く詳しい記事だ。
編集者です。
2 ななしのよっしん
2010/05/01(土) 14:57:03 ID: RX8XVaW/fl
勝頼が死ぬ時片手で切りまくったは?
3 ななしのよっしん
2010/05/01(土) 15:05:41 ID: RocyyjbHyU
>>2
土屋恒では?
「片手千人り」の異名を誇ったとか
4 ななしのよっしん
2010/12/07(火) 16:00:32 ID: KVJmq9Sqkq
戦国大戦では評価されたのか、稼動からランキング上位を確保。
初心者から上級者まで常に第一線で活躍してるね、頑ってほしいものだ
5 ななしのよっしん
2011/01/16(日) 16:54:23 ID: Qin7D8Wnl5
>>1
なんかまさしく正之の方を先に知った口だわwwwwwww

>>3
土屋惣蔵は調べても大体が片手りの話しか出てこないんだよな…
興味のある人だけにもっと色々知りたいんだが残念だ
6   
2013/10/27(日) 15:07:33 ID: P8eOG3GIzo
>>4
2コスト8/4の高安定スペックだからね
計略が弱くなっても使っていける

急上昇ワード