個人防衛火器単語

コジンボウエイカキ
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

 個人防衛火器とは、の一種である。
英語ではPersonal Defense Weapon(PDW)、というかこれの日本語訳。
2009年現在、このジャンルに当てはまると言えるのはFN P90HK MP7のみであるが、ナイツアーマメント社からも登場が予定されている。また、ロシアPP-19Bizonのトカレフ仕様の物も発生こそ異なるがこのジャンル武器としての定義には当てはまる。

概要

 大雑把に言うとスケールダウンした突撃銃である。
 元々は、有事に戦闘が後方の整備施設や基地といった非戦闘員ながら軍隊の運営に必要な者が多数駐在する場所で発生した際に、ボディーアーマーで武装した敵に対し十分な武器の取り扱い訓練を受けていない者でも対抗する事が可武器として開発された。つまり、歩兵だの機関銃手だのの組織的に統制された戦闘員ではなく、急遽戦闘することになった非戦闘組織員=「個人」がその身や施設を「防衛」する為の「火器」である。
 ちなみに、このジャンルの初発のFN P90とされているが、このHK社がMP7の開発コードとして用いていた物がそのまま武器ジャンル名として定着した物である。

特徴

 最大の特徴はその弾薬である。従来の拳銃弾、つまり重くて丸くて遅い弾はボディーアーマーを装備した敵に対しては効果が薄く、小銃弾ではその反動の制御に熟練を要し、また施設防衛程度の用途にはオーバースペックであった。そこでたく言うと、小口ライフルの弾丸のケツを切って硬い芯を入れたような弾に拳銃弾程度の装を組み合わせた弾薬が開発された。この組み合わせにより本格的な小銃弾程の射程や威いが、ボディーアーマーを装備した対にも有効で取り扱いも短機関銃拳銃並みに楽であるという銃器の開発が可になった。
 そして取り回しの良さである。当然重くてかさばる物を基地の事務員に持たせては仕事にならない。また、基地内や工場といった閉所での戦闘も想定されているため小であることが要されている。

デメリット

現在入手可PDWP90にせよ、MP7にせよ専用の弾薬を使用している。これらのPDW専用弾薬は大量に生産・消費される従来拳銃ライフル弾薬して生産量が少なく、割高になりがちである。

また、従来の装備体系にない武器システムを装備することに伴う訓練・補給コストの増大もPDWが敬遠されがちな理由の一つである。

関連動画

関連コミュニティ

個人防衛火器に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%80%8B%E4%BA%BA%E9%98%B2%E8%A1%9B%E7%81%AB%E5%99%A8

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

個人防衛火器

44 ななしのよっしん
2017/01/02(月) 18:57:00 ID: 2rBRdiWZCU
↑最初の方の流れ見ずに書き込んでしまいました。すいません。
45 ななしのよっしん
2017/02/14(火) 20:11:11 ID: iumwgea+kM
PDWの弾ってボトルネックで小銃弾と同じくらいの口径じゃん?
ロシアの昔の拳銃弾もボトルネックで小銃弾と同じ口径じゃん?
つまりPDWは、戦前から既に存在していたんだよ!
46 ななしのよっしん
2017/08/22(火) 11:24:07 ID: 75BNNU2zuy
ロシアの昔の拳銃ってボディアーマー抜けるの?
47 ななしのよっしん
2018/11/20(火) 00:31:35 ID: bUn285lnh8
戦闘職種にこんなん持たせても、突撃銃や軽機関銃持ってAFVや重火器引き連れた歩兵相手にゃ気休めにもならない
戦闘職種が狙われそうになったら、煙幕炊いて逃げるか、投降するか、さっさと決めてやりきるしかない
中途半端な選択肢は、寿命を縮めるだけ
48 ななしのよっしん
2018/11/30(金) 04:00:00 ID: +mKyxcqQZR
記事見る限りAFVや重火器持った歩兵とやり合うシーンはなさげだが…
元々防弾チョッキの性が上がってる事に対応した拳銃SMGを現行で使ってる人間アップグレード的立場だから
従来の武器で十分となる事はあってもくていいとはならんと思うが
49 ななしのよっしん
2018/12/05(水) 19:11:29 ID: bUn285lnh8
ボディアーマー(防弾チョッキ)を支給されてるような一線級の歩兵が、重火器やAFVを伴ってないって、ほとんどありえなくね?

って考えられて、実際全然売れなかったわけよ
そもそも軍用じゃ拳銃SMG自体に大して需要がないのに、代替品が売れるわけない
50 ななしのよっしん
2019/08/04(日) 09:49:22 ID: T8u2pv7Uwj
コンセプト自体はWW2M1カービンの時からあったんだろうけど、当時から較するとAR15(M16)自体がもう大分小さいし、ダウンサイジングにも限界が来てるのではかろうか?
いは、地戦を軸に置く都市の部隊や、警察の武介入部隊なら良いのかもと思ったが、これ特殊部隊だよなあ……。
51 ななしのよっしん
2019/08/05(月) 07:54:00 ID: +mKyxcqQZR
>そもそも軍用じゃ拳銃SMG自体に大して需要がないのに、代替品が売れるわけない

まあそれで大体説明付くわな
52 ななしのよっしん
2020/06/18(木) 22:38:22 ID: uCFjiUgOaW
冷戦っ盛りの時代ならソ連コマンド特殊部隊
後方撹乱で侵入してくる、侵攻支援のために事前に潜入してくるてシチュエーションも考えられたが今はね
53 ななしのよっしん
2020/10/17(土) 22:23:51 ID: lVgUaE2bvH
押井版GITSで少佐が多脚車両に撃ってるP90っぽいPDWはCZN M22っていう架空銃なのね 厳密には改造M23らしいけど

急上昇ワード改