傾国の美女単語

ケイコクノビジョ

exit_nicoseiga

傾国の美女とは、皇帝・王・将軍と言った高い身分の男性でも夢中になって己の職分を顧みなくなるほどに魅了できる美貌を持つ女性す表現。「美女」とも。

概要

加筆依頼 この項は、編集者が飽きたために内容が少ないです。
調べものなどの参考にはなりますが絶対的に内容が不足しています。加筆、訂正などをして下さる協者をめています。

由来

北方有佳人

絶世

一顧傾人

再顧傾人

寧不知傾

佳人難再得

書 外戚伝 夫人伝

前漢の7代皇帝武帝の時代、武帝に仕えていた宦官延年のが由来となっている。

テキトーに意訳すると

北の方(※河北地方している)に、一度見つめればが傾き、また見つめるとが傾いてしまうような並ぶ者がいないほどのすごい美人がいるそうです。
政がおろそかになるおそれがあるとは言うものの、このような美人を手に入れなくてよいでしょうか?(よくないに決まってんだろぉぉーーーーーー!)

…と延年が自分のを売り込む的で詠ったもので、幸いにもは本当に美人だったようで武帝の寵を受けることになりました、まる。

ここから『』という表現が生まれ、美貌の形容詞として使われるようになった。

ちなみにこの夫人は逝し、悲しんだ武帝士に命じて霊を作らせたところ、炉で炊き上げられた霊の煙の中に夫人の姿が垣間見えた、という話が中唐の詩人居易によって詠われている。いわゆる「反魂香」の元ネタ

「傾国の美女」≠「悪女」

この由来に従うと、別に都市)が傾く必要はないものの、

中国ナントカウンタラ村に住んでいた春麗(仮名)は絶世の美女で村長の幸せに過ごしました、まる。」

ではネタにならない後世に伝わらないため、実際に傾いてしまった事例が挙げられることになる。

そういう訳で「傾国の美女」として挙げられる女性は得てして「悪女」としても挙げられることが多い。

ゲーム的な表現をすると、
<魅>で対男性が働かなくなるほどに魅了すれば「傾国の美女」のトロフィーゲット
そのあとに色々悪行ポイントを貯めれば「悪女」のトロフィーゲットできる。
と言ったところだろうか?(余計わからなくなってしまったような気もする)。

主な傾国の美女

美女 概ねの活動期間 備考
末喜 紀元前16世紀ごろ? ケツ
妲己 紀元前11世紀ごろ? 殷の紂王 「傾国の美女」を代表する美女
褒姒 紀元前11世紀ごろ 西周の オオカミ少年ならぬオオカミ美女
紀元前7世紀ごろ の献 「驪の乱」を引き起こした
紀元前6世紀ごろ たくさん
西施 紀元前5世紀ごろ 王夫差 夫差を抜きにするために越王勾践が送り込んだ
中国四大美女に挙げられることもある美女
貂蝉 190年ごろ 董卓
呂布
「連環の計」で董卓呂布を仲違いさせた
中国四大美女に挙げられることもある創作上の美女
甄氏 200年ごろ 曹操
曹丕
曹操曹丕が取り合ったという逸話もある美女
740年ごろ 唐の玄宗 安史の乱が起きる原因となった
世界三大美女に挙げられる美女
陳円円 1640年ごろ 明の が清に寝返った理由とも言われる美女

中国以外の海外の話

実在美女ではカエサルアントニウスを魅了したクレオパトラが(それほど美人ではなかったというネタもしばしば挙がる)、伝説上の話ではトロイア戦争の原因になったヘレネーが挙げられるだろう。

日本の話

最上級の遊女して「傾国の美女」と表現した。

実際に傾いちゃったかどうかは置いておくとして、「の財政は火のにも関わらず殿様が遊から身請けした」とか「商の二代が入れ込んでしまって身代が傾いてしまった」などというネタは時代物の定番である。

美女としては、美女であったかどうかも含めてはっきりしないものの天智天皇天皇とで三角関係であったといった話が作られている額田王や、戦国一の美女と言われたお市の方の美貌を受け継いで豊臣秀吉の寵を受けた淀君あたりが、日本版の「傾国の美女」と言えるかもしれない。

伝説上の話としては鳥羽上皇の寵ですったもんだの末に殺生石と化した玉藻前が挙げられる。この玉藻前九尾の狐の話から、九尾の狐ベース妖狐といったキャラクターを扱った動画静画で「傾国の美女」タグがつけられることもある。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%82%BE%E5%9B%BD%E3%81%AE%E7%BE%8E%E5%A5%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

傾国の美女

1 ななしのよっしん
2019/01/20(日) 19:20:55 ID: g14Kt8aMam
記事作成依頼した者です
ありがとうございます