元祖西遊記スーパーモンキー大冒険単語

ガンソサイユウキスーパーモンキーダイボウケン

元祖西遊記 スーパーモンキー大冒険』とは、クソゲーである。

概要…ってなわけだ。

1986年11月21日バップより発売されたファミコンソフト
ストーリーは、三蔵法師一行がすという、原作の『西遊記』と同様の粗筋である。
しかしその内容は、ファミコン史上最悪のクソゲーと呼ばれるほど酷い代物であった…。

ながいたびが はじまる..

ジャンルで言えばアクションロールプレイングゲームに当たる。

スタート時に表示されるのは以下の「ながいたびが はじまる..」のメッセージ

元祖西遊記スーパーモンキー大冒険について語るスレ#5

しかし、長い読み込み時間の後にフィールドに投げ出された三蔵法師一行が出来ることと言えば、歩く事だけ
駄に広く、ほとんど何もないけたフィールドただただ歩くだけなのである。
しかも歩く速度が1マスあたり32フレームというすさまじい遅さも相まって、これが本当に長いになる…。

フィールド内には、クリアするのに必須である隠しワープがいくつも存在するが、これらはノーヒントで探し出さなければならない。
その為、自クリアするのは非常に困難であろう…。

RPGと言うからには敵とのエンカウントもある。
戦闘中は横スクロールアクションゲームになるのだが、こちらの攻撃の当たり判定が分かりづらく、味方は全くと言っていいほど役に立たない。
おまけになんだか良く分からないタイミング戦闘が終了する事もあるなど意味不明

更に勝負に負けて全滅すると、スタート時の様なブルーバックにあまりにも気の抜けたセリフ

ああ しんじゃった!

また、苦労してに辿り着いた末に見ることが出来るエンディングも、

なか゛い なか゛い たひ゛は おわり

これからちゅうこ゛くの れきしか゛ はし゛まる

おしゃかさまより

ありか゛たいおきょうを いたた゛いて

ひとひ゛とに おしえを つたえましょう

 

おしまい

と、やはりブルーバックに短いメッセージが順次表示されるだけのお粗末なもので、達成感の一つも感じられないどころかひたすら遣る瀬さだけが募る。敢えて注すべき点としては、大胆にも唐より前の二千五年間の中国史がサクッとかったことにされていることか(※いわゆる「」を含めた場合)。

一応評価されている点もあり、フィールドBGMはなか゛いたひ゛にふさわしいゆったりとした雄大な曲調で非常に評価が高い。アップテンポ戦闘BGMもなかなかの名曲
また、当時としてはしく時間経過の概念がある。移動歩数に従って時間が経過することによって、フィールドが明るくなったり暗くなったり、持っている食料やが減ったりする。
そのほかフィールド斜め移動ができたり、実は日本初の戦闘画面がアクションRPGであるなど新な試みがなされているのだが、このゲームではそれがイマイチ生かされている感がい上、他の部分に問題点がありすぎる為、やっぱりクソゲーである。

デザイナーなかじま かおる。

このゲームる上で外せないのが隠しメッセージの存在である。
ROM内のコードになかじまかおると名乗る人物(本作のデザイナー)の卑メッセージが含まれている。
その内容は……全年齢対ニコニコ大百科では割愛する。
関連動画や外部リンクをどうぞ。

このメッセージは、実際にROMを吸出し、解析すると見る事が出来る。
もちろんゲーム内では見る事は出来ないが、実機でもファミコン本体を蹴飛ばすなどしてバグらせれば見る事が出来るとか…? (※と゛ちらも よいこは せ゛ったいに まねしないて゛ね!)

BGM(ピコカキコ)

フィールド
979

関連動画だァ!!

プレイ動画だァ!!

TASだァ!!

BGMだァ!!

その他だァ!!

ながいばく゛が はじまる..

関連商品だァ!!

関連項目だァ!!

出たあアー、ガ、外部リンクー!

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%85%83%E7%A5%96%E8%A5%BF%E9%81%8A%E8%A8%98%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E5%A4%A7%E5%86%92%E9%99%BA

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

元祖西遊記スーパーモンキー大冒険

43 ななしのよっしん
2016/07/02(土) 09:36:36 ID: K7K6pnRotj
それにしても、何故牛魔王孩児が量産型雑魚なのに、ラスボスがまだ三蔵法師に仕える前に戦った混世魔王なんだろうか…?

ドラゴンボールで例えるなら、ブルマを攫ったプテラノドンラスボスのようなもんだw
44 ななしのよっしん
2016/08/16(火) 18:12:44 ID: pWVR6kRG/J
本作にしょうもない下ネタメッセージを仕込んだなかじまかおる氏とえりかとさとるの夢冒険嗟を書き連ねたひでむし氏ばかり注されているが、新九玉伝にしょうもない自慢とスタッフへの嗟を独特の勢いのある文体に乗せて書き連ねた外山雄一氏の再評価も待たれるところだ
45 ななしのよっしん
2016/10/05(水) 21:41:38 ID: mZJPBF+HfL
「れきしか゛ はし゛まる」の件に関しては
西遊記というおとぎ話(の時代)が歴史に着陸しておしまい、という意図なんだろうたぶん
ちょっと違うけど銀英伝の「伝説が終わり、歴史が始まる」みたいな
この手の言い回しの元祖ってどこだろう
46 ななしのよっしん
2018/01/26(金) 20:17:46 ID: jfgisXsMm/
>>16
ゲーム音楽の質って大部分作曲者個人のセンス次第だし
プログラムほど時間が成果物の質に例しないから
を入れているというより、納期短縮等のクソゲー要因に左右されにくいというほうが妥当じゃないかな 

曲数が多いとか、特殊チップを積むとか
サウンドプログラム的に凝ったことをしているならわかるが
多くのクソゲーはそうじゃないと思う
47 ななしのよっしん
2018/01/31(水) 10:34:10 ID: 094lcdQNWw
>>しかも絶妙に強い眠気を誘う単調なBGMも相まって、これが本当に長いになる…。
眠気を誘うのは否定しないけど、BGM自体は別に単調じゃなくない?
上でも言われてるけど、むしろこの作品における数少ない評価点だと思う
48 ななしのよっしん
2018/02/09(金) 18:33:13 ID: I/aKWq2PTc
フィールドBGMは曲調が雄大かつゆったりとしたローテンポだから
確かに眠たい感じではあるが、広大マップ印なしに延々さ迷わされるという
ゲームシステム自体の単調さのせいで曲のローテンポぶりが際立っちゃうだけであって、
曲自体は全然単調じゃない。。
ちゃんとメロディの展開に起伏があるし、展開自体もちゃんと整ってる。
49 ななしのよっしん
2018/08/05(日) 23:05:39 ID: zSHWP5hK7G
本作のプランナーをしていたというTKS氏が当時の事をレトロゲーム専門店「BEEP」のブログに書いてますね。開発はたった3人、うちゲーム開発経験者はデザイナーの「なかじまかおる」氏のみだったそうで。

開発は当時タイトー子会社だったテクノクエストVAPから発売された理由は不明だそうです。モチーフとして西遊記を選んだ理由は忘れてしまったそうで。プログラム担当のO氏がウルティマが好きで、当時しかったの概念とか、食糧やとかの要素はウルティマからのオマージュとの事です
50 ななしのよっしん
2018/10/19(金) 19:43:56 ID: UDpYuhIm0q
あの記事読んでデザイナーのNさんにすごく好感抱いた。本当に落のわかるいいヤツだったんだろうな
Nさんに限らずあの時代のゲーム制作のことがわかって、凄く有意義な記事だった
51 ななしのよっしん
2019/05/04(土) 15:12:41 ID: mJMpWP+2wt
既に言われつくされてるだろうけどもこのゲームたけ挑同様に開発・発売が10年後ならクソゲーにならんかったろうねw
もっともにもにもならんゲーになり下がってた可性もあるが・・・
52 ななしのよっしん
2019/05/10(金) 01:36:36 ID: mBiQ83/Mkk
クソゲーにいい音楽が多いわけではなく、大抵のゲームにはいい曲が1つくらいはあるのではないだろうか。
名作だけどいい曲が1つもないなんてゲームは滅多にないと思う。
これの曲だってものすごくいい曲ってわけでなく、ゲームの内容の割にそこそこいい曲って程度だし。

急上昇ワード