入社式単語

ニュウシャシキ

入社式とは、新入社員を前に会社首の訓示等を行う式典である。入社式という名前のほか、入行式、入庫式、入組式、入庁式、辞交付式、入職式などと呼ばれることもあるが、だいたいやることはどこでも同じ。

概要

新卒一括採用方式を基本とする日本独特の習で、諸外ではあまり見られない。少なくとも筆者は外での事例を知らない。

その社の一員としての自覚を新入社員に持たせるなどの的があり、全的に名の知れた大企業の入社式は全ネットニュース番組などで取り上げられることもある。

普通入社式と言えば出席しているのは新入社員と幹部社員ぐらいなものだが、保護者などの家族が参加する事例もある。例えば静岡鉄道では入社式後に新入社員の親向けにグループ会社の見学ツアーを実施したり、オタフクソースでは「新人が働くことに迷った時、親が会社を知っていれば子の考えをみにせず助言してもらえる」という考えから家族の出席を認めたりしている。一方で家族の出席を認めない会社もあり、そのような企業の体性に対して不満を述べた保護者が存在し、人事部を悩ませたという例が存在する。

ちなみに入社式の実施日はどこの会社もだいたい4月1日である。4月1日が休業日に当たる場合はその直後の平日となることが多いようだ。なので4月1日平日で、尚且つこの日にもう2度とないイベントが開催される時には・・・。(※リンク先に他意はありません)

関連動画

関連項目

  • 通過儀礼

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%85%A5%E7%A4%BE%E5%BC%8F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

入社式

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 入社式についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード

2019/09/17(火)23時更新