六角レンチ単語

ロッカクレンチ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

六角レンチとは、工具の一種である。

概要

六角スパナ (ろっかくぼうスパナ英: hex key)は、正六角形のを持つ六角付きボルトキャップボルト)や六角付き止めねじを固定、または緩めるための工具。自転車具の金属部分、機械設備などに使用する工具。六角レンチ、六角レンチ、ヘキサゴンレンチ、メカニックの現場ではヘックスとも呼ばれる。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

六角レンチに関するニコニコミュニティ紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%85%AD%E8%A7%92%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%81
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

六角レンチ

1 ななしのよっしん
2015/09/21(月) 00:03:47 ID: V8ff0yToC0
ねじの太さのわりに工具が細い、細いものは0.5mm刻みのサイズ普通と、
単純な構造なわりに、精度が悪くてボルトをなめた、材料や熱処理の問題か
曲がった折れたなどのトラブルがわりと多い工具。

大きいサイズのものは8mmや10mm程度でもなかなか大きく重たい代物だったりする。
(スパナならば17mm、19mm、22mmのサイズに相当するネジ締めるのだから当然だが)
なお、そんなレンチを使っても規定の締め付けトルクまでをかけるのは一苦労。
EIGHTやWISEは純正延長パイプを出してるし、ソケットレンチ+ヘックスビットも要検討。

急上昇ワード改