内火艇単語

ナイカテイ

内火艇(ないかてい、うちびてい)とは、内燃機関を搭載した小の船舶のことである。カタカナランチ(launch)とも呼ばれる。

もしかして内火艇(動画投稿者)

概要

内火というのは内燃機関、つまりエンジンのことであり、艇というのは小の船舶のことである。かつては外燃機関(≒蒸気機関)で動く船もあったことや、の舟などもあることから、これらと区別するための現在でも使われているものと考えられる。

現在は艦載のモーターボートなどをすことが多い。

なお、日本海軍特二式内火艇のように、内火艇という名で艦載の陸両用戦車を装備していた。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%86%85%E7%81%AB%E8%89%87

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

内火艇

1 ななしのよっしん
2010/12/31(金) 22:10:00 ID: Mr1dntckGc
うちびてい→ないかてい なのだろうか。
2 ななしのよっしん
2015/03/16(月) 05:32:39 ID: RodMsKJud0
カミとかは「うちび」が正式名称みたいですね
3 ななしのよっしん
2016/02/13(土) 22:23:19 ID: CLXzscc+Mc
カッターとはどう違うのかね
4 ななしのよっしん
2016/02/24(水) 17:41:45 ID: hw1ahSny06
簡単にいうと内火艇エンジンで動く
カッター人力オール漕いで動く