円周率単語

エンシュウリツ

円周率(えんしゅうりつ)とは、円の直径に対する円周のである。直径1の円の周の長さに等しい。

数学定数の一つであり、越数である為、便宜上“π”で表される。

円周率に関する慣用表現

ゆとり教育の代名詞として、「円周率が3」と導された世代を揶揄する人も多い。 しかしながら、3だろうが3.14だろうが、等しく慣用表現であり正確な数値ではない[注]ので、それを計算の低下の徴であるかのように報道したり、揶揄したりする人々こそ間違っていると言える。

うかつに「円周率は3.14だ、このゆとりめ」とツッコむとやけどするかもしれませんよ。

注:有効数字という概念から3.14を慣用する事と整数部が3であることを利用して3を用いることには何の違いもない。尚、工学物理の分野では、実用的にも十分な精度を確保する為、5~6桁程度に拡されて用いられている。

円周率として3を使った場合最大で33%程度の誤差が出るが、3.14を使った場合0.3%程度に、3.1415なら0.003%程度になる。日常使う範囲なら3.14で、高い精度がめられる場合でもせいぜい5桁程度あれば十分であるといえる。また、観測可宇宙と同じサイズ円盤(半径約465光年)の円周の長さを水素原子の半径(5.29×10-9m)以下の誤差に収めるするには40桁あればいいらしい。地球サイズならば15桁もあれば同程度の精度になる。

円周率を求める方法

測る

ラップの芯などの円に近い筒に糸を巻きつけ、その長さを直径で割ってやればよい。そこそこそれっぽい値になる。

誤差は紐の伸びや歪み、筒の円度や強度、ものさしの精度に依存する。

正多角形で近似

正24形とかを見てもらえばなんとなくわかると思うが、正n形のnをどんどん大きくすれば円を近似できる。下記のD言語プログラムはこの原理に基づいて記述されている。「円周率およそ3」は円を内接正6形と見做した場合に相当する。

a0=2√3, b0=3, an+1=2anbn/(an+bn), bn=√(an+1bn) としてやれば、anは直径1の円に外接する、bnは内接する正6×2n形となる。従って、an<π<bn。nを増やしていけばより正確になる。n=4で3桁、n=10で7桁の精度でまる。

初歩的なアルゴリズムであり図形的にも理解しやすいが、N桁めるためにN×1.66回程度の平方根計算と乗算が必要であるため現在は使われていない。

また、東京大学2003年度前期入試試験で「π>3.05を明せよ」という問題が出たが、円に内接する正八形以上の多形で計算すれば明することができる。

三角関数のテイラー展開

tan-1(x)をテイラー展開すると、tan-1(x)=x-x3/3+x5/5-x7/7+…

となる。このxに1を代入するとπ/4=tan-1(1)=1-1/3+1/5-1/7+…となる。しかし収束が極めて遅い。つまり、がんばって計算しても全然桁数が増えない。この方法でπ10桁の精度でめるために100億回計算する必要がある。

この級数にオイラー変換と呼ばれる変換を施すと、t=x2/(1+x2)、an=2n!!/(2n+1)!!として、tan-1(x)=(1+Σ(antn))×t/xとなる。この善した方法を使うと30回程度の計算で10桁の精度を得ることができる。

arctan公式

π/4=Σ(pntan-1(1/qn))の形式の物。タンジェントの加法定理を繰り返し適用することで導出する。各項の数値はtan-1(x)のテイラー展開による。

などがある。

収束が速く、πの桁数≒テイラー展開の項数である。一番上の物でtan-1(1/5)、tan-1(1/239)をそれぞれ第2項までテイラー展開すれば3桁の精度で、10項まで展開すれば10桁程度の精度で円周率まる。

区分求積

01(1/(1+x2))dx=π/4 であることを用いる。

0から1をn等分に分割し、k番の点xk=k/nをf(x)=1/(1+x2)に代入、π/4≒Σf(xk)/nとしてめる。

1000項でおよそ3桁の精度なので収束は遅い。

モンテカルロ法

乱数を発生させてめる統計的方法。簡単にいえば、一辺2の正方形上に点をランダムに打った時、正方形に内接する半径1の円版上にプロットされる確率からめる。

具体的には-1から1までの乱数の組2つを発生させて面上にプロットし、原点の距離が1以下の物とそれ以外に分ける。そうすると π≒4×(距離1以下の点)/(全点数)となる。だいたい1000点で2桁程度の精度。

また、長さ1cmの針を2cmの間隔で引かれた行線上に落とし、線と重なる確率からめるという方法もある。繰り返せば1/πに収束する。シャープペンの芯や鉛筆など十分に細長い棒があれば簡単に実験できる。

ラマヌジャンの公式

1/π=(2√2/9801)×Σ((4k)!×(1103+26390k)/((k!)43964k)

というもの。めちゃくちゃな式に見えるがモジュラー関数がどうのこうので収束が非常に速いらしい。

さらに高度な方法

算術幾何均、楕円積分法を用いたり、掛け算や割り算の計算量を圧縮するため高速フーリエ変換ニュートン法を用いたりする。また、通常のコンピュータではせいぜい十進数で19桁程度しか扱えないので桁数があっという間に足りなくなる。そのため高い桁数を計算するための専用ソフトを開発する必要がある。

アルゴリズムソフトウェアの開発だけでなく、大規模計算ではスパコンを始めとした並列計算を用いるのが必須であり、半導体技術やエネルギー効率の善、コンピュータの設計技術の発展も欠かせない。

楽で円周率めるだけでもその背景には科学技術の凄まじい発展が垣間見えるのである。

桁数の記録

暇だから俺も計算してみたい

簡単にでいいならCとかのプログラムの知識と、高校生程度の数学があれば簡単にできる。

エクセルがあればコンパイルが通らないなどと悩まずもっと簡単にできる。

え? 手計算? 人間のやるもんじゃないよ。

俺の書いたプログラム

D言語編 (多角形近似)

import std.cstream;
import std.math;

void main() {
int N = 10;
real[] a = new real[N], b = new real[N], t = new real[N], pi = new real[N];
a[0] = 1.0;
b[0] = 1.0 / sqrt(2.0);
t[0] = 1.0 / 4.0;
for(int i=0; i<N-1; i++) {
a[i+1] = (a[i] + b[i]) / 2.0;
b[i+1] = sqrt(a[i] * b[i]);
t[i+1] = t[i] - pow(2.0, cast(real)i) * pow(a[i] - a[i+1], 2.0);
}
for(int i=0; i<N; i++) {
dout.writefln("%40.37f", pow(a[i] + b[i], 2.0) / (4.0 * t[i]));
}
dout.writefln("%40.37f", real.epsilon);
}

実行結果exit

OCaml編 (sin-1(x)のx=1/2におけるテイラー展開)

open Num;;

let pi length =
let min = Int 1 // Int 10 **/ Int length in
let rec sum n an x =
let n2 = (Int 2) */ n in
let n2_1 = n2 +/ (Int 1) in
let an' = (n2_1 */ n2_1) //
(Int 4 */ (n2 +/ Int 2) */ (n2 +/ Int 3)) */
an in
if an' </ min then x +/ an'
else sum (n +/ Int 1) an' (x +/ an') in
let a0 = Int 1 // Int 2 in
Int 6 */ sum (Int 0) a0 a0;;

print_string (approx_num_fix 100 (pi 100));;

宿題(来週までに65000桁覚えること)

記事が重くなりすぎるので分離しました。→こちら

豆知識

円周率全な乱数表という予想がある。これが正しければ、円周率には全ての数字、例えばあなたが適当に思い浮かべた数値でも、ニコニコ動画ログインするパスワードでも、はてはクレジットカード暗号鍵も個人のDNA情報も全て載っていることになる。ただし、的の桁数を定する方が情報量が多くなるので情報の圧縮には使えない。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%86%86%E5%91%A8%E7%8E%87

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

円周率

298 ななしのよっしん
2017/10/10(火) 18:51:20 ID: d+cTNxx7xR
2001年05月04日 週刊 週刊朝日

 「ウッソー 円の面積める公式 半径×半径×32002年、小学5年生は円周率を3・14ではなく、およそ3として積計算を行います。ホントです」
 日研代表の高木幹夫さんに聞こう。
 「遅いんだな。今は全然そんなこと言ってないの」
 ――それで円周率が3になるという根拠は?
 「計算させるのは、小数点以下1位までとなっているでしょ。だから」
 ――円周率は別のようですが、確認されましたか?
 「確認なんて、できる立場にないですもん」
 ――今も3になると思い込んでいる人が多いようです。
 「まあ、3説が独り歩きしたようなところもあるけれど……そこまで責任はもてませんよ」
 いろんな雑誌やテレビが3になると言っていたから、高木さんだけに聞くのは、ちょっと気のだったかもしれないね。みんなも、人からおもしろい話を聞いたら、お友達に知らせる前に、それが本当かどうか、よくたしかめよう。
299 ななしのよっしん
2018/02/27(火) 04:06:03 ID: 9KKMYEFImt
>>291
補足を追加してすまない。

円周率を3で習わせるとは何事か!学力低下!」という連中は、“子供がいない”“庭をもっていたとしても幸福度が低い”“実情を調べようとしない(熟慮ができない)”“『学校という権威』をただ叩きたいだけ”など、人として落ちぶれたやつしかいない。

結局中学高校になれば円周率は全てπになるのなら、3とか3.14とか数値じゃなくて概念を説明して、最初からπとして扱えばいい。まだまだ日本教育は合理性を高める箇所がごまんとある。
300 ななしのよっしん
2018/05/08(火) 19:46:15 ID: ixXaEsU9Bt
ゆとり関連とかでどうしてもココみたいに揉めたり話題に上がるんだから記事にも日研っていう今では落ち名になった塾が客寄せのために流布した悪質なデマって書いたほうがいいんじゃないかな
301 ななしのよっしん
2018/05/08(火) 19:53:23 ID: 2kgWkwCbPe
>>298
>円の面積める公式 半径×半径×32002年
単位が違う-114514
302 ななしのよっしん
2018/05/24(木) 07:28:04 ID: ewy7DCwILu
数学三大無理数
円周率   ・・・3.1415926535 8979323846 2643383279 50288....
ネイピア数 ・・・2.7182818284 5904523536 02....
iのi乗    ・・・0.2078795763 5076190854 6955619834 97877003....
303 ななしのよっしん
2019/01/28(月) 12:10:04 ID: o9x4Dp9utV
他の資格はどうか存じ上げないが、線従事者免許国家試験は3で計算するのがとっても楽。
円周率は3で割ろうが割られようが大体1になるんで。
304 ななしのよっしん
2019/03/14(木) 21:14:56 ID: 5IOZXyV6e1
かの有名な「円周率は3.05より大きいことを明せよ」ってどこかで解説してくれる人いないかな
305 ななしのよっしん
2019/03/14(木) 21:23:06 ID: WuWFa1TW7F
簡単に言えば「円に内接する正12形の辺の長さの合計<円周の長さ」を示せば良い
306 ななしのよっしん
2019/03/14(木) 21:24:22 ID: 5A/YIqx2+e
円周率の計算世界記録更新で、31.4兆桁ですってよ
https://twitter.com/yuryu/status/1106088941231300608?s=21exit
307 ななしのよっしん
2019/03/15(金) 18:54:13 ID: mnKpJXOrgW
ああ……つぎは314兆桁だ