初見良昭単語

ハツミマサアキ
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

初見良昭(はつみまさあき、書籍によっては、よしあきと書かれていたりする)は、戸隠流34代で現代の忍者、又は古武術である。

概要

九流

1931年12月2日千葉で生まれる。

幼少の頃より様々な格闘技武道を学び、27歳の頃に戸隠流33代高松寿嗣の子となり、その後15年間高松師の元で修行に励む。

1958年高松師から九流を継承する。この九流を統合したものを「武神館」と名づけ、場を設立。戸隠流34代を継いでいるため現代の忍者でもある。

1988年に放送された「世界忍者戦ジライヤ」において主人公の養である「山地哲山」役で出演。この時も戸隠流34代の立場で出演している。

日本以外でも世界中で活動し技を伝えている武道であり、警察特殊部隊など法執行機関の隊員たちにも教えているため子が多く、来日して学びに来る外国人も多い。護身術なども扱っているため、暴力から身を守るために女性や医療関係者が学びに来ることもあるという。

現在に染めている。

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

初見良昭に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%88%9D%E8%A6%8B%E8%89%AF%E6%98%AD

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

初見良昭

14 ななしのよっしん
2014/11/26(水) 10:16:23 ID: vrsU7DhArN
が読んだ本では賀、甲賀はあの地域でゲリラ戦に特化したならず者達で、繋がりがあった徳服部半蔵が利用して活躍したことで一つの勢になったと書いてあったな
家康賀越えも服部半蔵がこの地域に顔が効いたからとも聞いた

その後平和江戸になって武術が一種のスポーツ化していく中で、同時に今忍者と呼ばれる人たちもそれに乗っかっらないといけなくなったんだと
15 ななしのよっしん
2015/05/17(日) 12:24:17 ID: +FCtx2mrJo
>>11
は?架の産物じゃないけどwいわゆる諜報活動行なってきた、表に出ない人たちがそういう忍者って分類だろうが。資料がいのは表に出さずに隠してきたからだよ。
16 ななしのよっしん
2015/06/10(水) 22:05:48 ID: 99qhPsMiur
まあ「忍者」という言葉自体は江戸中期頃まで存在しなかったのは事実
ゲームで言うところの戦士系とか盗賊系とかの後世の分類の中で「忍者」という言葉が出来ただけ。
賀、甲賀、魔などのメジャーどころも盗賊だったり地元の土
共通点は地域に密着したゲリラ戦と諜報に長けてた事くらいで、本来は一括りに出来る存在じゃない。
17 ななしのよっしん
2015/07/03(金) 22:29:17 ID: 4pK1u28hYZ
棒術動画にやたらケチ付けるが湧いてるのは一体なんなんだろう
18 ななしのよっしん
2015/09/24(木) 00:19:00 ID: VKCxgohnHW
この人、噂じゃあFBIや現役のSASの隊員にも武術を教えたことがあるらしい。
そりゃあ外人マンセーされるわ
19 ななしのよっしん
2019/01/17(木) 10:56:25 ID: Fz9mOOAnrj
>>8で大変合点がいった。もちろんいい意味で
20 ななしのよっしん
2019/06/22(土) 09:40:23 ID: 6OWy+V1gcZ
板垣恵介の本に本物の達人として紹介されてたけどどうなん?
21 ななしのよっしん
2020/01/31(金) 01:36:00 ID: p6JiGzRqD6
>>20
本当かもしれないし、かもしれない
その虚実を操ることこその技と知れ
22 ななしのよっしん
2020/03/08(日) 14:12:02 ID: kjdiREDGYX
>>11
スパイが実際に活動してる時期にその文献がいのは当たり前っていうか…

今よりずっと日本各地がバラバラだったから>>16の言うとおり一本化出来ない存在なのは確かだけど、存在しなかったってことはないだろ
この人の場合その末裔かどうかはともかく信頼に足る技術があるのは確かだと思う
23 ななしのよっしん
2020/04/11(土) 20:21:31 ID: hOdrZpdzp2
伝系とか忍術とかは絶対だと思うけど
それ含めて強かな曲者武術って雰囲気があって凄い好き