創作単語

ソウサク
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

創作(そう-さく, Chuàng Zuò, 前185142)とは、古代中国歴史上の人物。
小説」という言葉を歴史上はじめて生み出したとされ、書『芸文志』にその記載が見られる。

 

…というのは創作である。

概要

広義には、これまでに存在しなかった何かを創り出すことを創作と呼び、その点はフィクションと異なる。
「創作料理」がその例。
ニコニコ動画的には、カテゴリタグ作ってみた」がある程度対応するのかもしれない。

狭義には小説などの「創作物」や、ときによっては「」「虚構」のことをし、こちらがフィクションに対応する。
ニコニコ動画でも「二次創作」「三次創作」などでこの言葉がよく知られる。
ちなみに、冒頭文の「創作」はもちろん創作だが、書『芸文志』に「小説」という記述が見られるのは事実のようだ。[1]

ニコニコ動画では、「作ってみた」系の動画怪談等の作り話…などに多く「創作」タグがつけられている。
ニコニコ静画では、オリジナル世界観・キャラクターオリキャラ)の作品にこのタグが付けられることが多いようだ。

関連動画


関連静画


関連項目

脚注

  1. *語源由来辞典「小説」exit

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%89%B5%E4%BD%9C

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

創作

15 ななしのよっしん
2020/05/08(金) 09:29:02 ID: 3wO4tm2Tl1
「現代は井の中のになれない」とはよく言ったもんで、
ネットに繋げば数の優れた創作物がある中で、それでも自分で創作するモチベーションを保てる人は凄いと思う
16 ななしのよっしん
2020/07/01(水) 18:21:25 ID: gVZNAQNP+Y
大人の鑑賞に耐えうるって言い回し使ったり、何を出しても辛口気取った罵浴びせたり、挙げ句の果てにユーザー自称するような輩の言葉には何の価値もない。作者に直接噛み付いて殺されればいいのに
17 ななしのよっしん
2020/08/14(金) 21:51:36 ID: yNvwfCIhTn
AIの作った創作物はのもの?
AI製作者?それともラーニングしたネット上のコンテンツ権利者全て?
それともAIのもの?
18 ななしのよっしん
2020/09/19(土) 01:42:29 ID: gVZNAQNP+Y
>>17
ラーニングと出だけなら天然もやってるんだし、区別するなら独自性とか独創性の有を基準にすべき
19 ななしのよっしん
2021/02/11(木) 10:52:32 ID: 1vEZYgm9Ez
勤務中に業務でつくったものの権利が会社に帰属するのと同じで
AIの使用者(所有者または借)のものになるんじゃない?

既存の著作物に“たまたま"酷似したものができた場合がややこしいと思う
ここでいう“たまたま”はたとえば、作品を個別に特定しない処理だとか、もしくは酷似する作品を一切参照していない(共通の祖先である作品を複数参照した結果酷似してしまったり、まったくの偶然で酷似してしまう)みたいなケース

独立して生み出されたものが“たまたま”似ていたのだから独立した著作物と見做すべきというが成立し得そうだけど、それを制限に認めると強弁気味に“たまたま”として野放図なことができてしまうから、現実的には同一著作物もしくは二次的著作物と見做すべきだと思う
ただこれを運用でカバーするための法的根拠があるか怪しい気がする
20 削除しました
削除しました ID: J6+G39rNfQ
削除しました
21 ななしのよっしん
2021/04/27(火) 11:21:59 ID: gVZNAQNP+Y
そういう輩に限って、周知されてないものを周知するのに創作を役立てる事は考えないのよな
22 ななしのよっしん
2021/05/21(金) 00:45:10 ID: 1x5zGokuSH
なんだろう つくのやめてもらっていいですか
23 ななしのよっしん
2021/10/02(土) 16:36:41 ID: /eF4snNoF7
創作に触れたことのない人間ほどあのジャンルは低俗だのこのジャンルは高尚だのと創作に格付けをしたがるよね
24 ななしのよっしん
2021/10/03(日) 00:48:45 ID: ymaxDu2ELf
創作なんて所詮他人の欲の塊で出来てるからな