創成川単語

ソウセイガワ

創成川とは、札幌市を流れる石狩系伏篭の支流、一級河川である。

概要

平川から分岐するようにして流れ、茨戸の手前で伏篭と合流する。

かつては自然河川で、付近から分岐して中島公園を沿うようにして流れ、南7条まで行して流れる箇所は「」と呼ばれている。

江戸時代大友太郎運と農業のために、当時南3条を流れていたから現在の北6条までを直進するようにして大友を開削した。大友はそこから北東に延びる流れであったが、その流れは後に埋め立てられた。

明治時代に入ると、吉田茂八がの南7条から大友のある南3条までを吉田として開削され、さらに北6条から麻生町までが寺田として旧琴似へと接続する流路が作られ、南1条に架けられた創成の名を取って、創成川と呼ばれるようになった。

その後北海道庁が麻生町から茨戸までを直進する路を開削して、現在の創成川の流路となった。

現在では南6条から北38条まで、札幌市内の住所の東西を分けるランドマークとして知られている。 

観光

中島公園へ一部のが園内にある池へと引き込まれている。池ではボートが有料で貸し出されている。池のは児童会館付近を通って合流している。

公園を抜けた先、南8条の区間ではが放流されている。希にも見かけることができる。

南4条から北1条の河川敷には公園が設けられ、ベンチなどでくつろぐことができる。

関連動画

創成川に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%89%B5%E6%88%90%E5%B7%9D

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

創成川

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 創成川についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!