劇場版ポケットモンスター単語

79件
ゲキジョウバンポケットモンスター
3.1千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

劇場版ポケットモンスターとは、ポケットモンスターシリーズ原作とするアニメポケットモンスター』の劇場版である。

概要

1998年の『ミュウツーの逆襲』から毎年開されている。夏休み映画の定番であり、シリーズ開始から現在まで子ども達の人気を多く集める。異常完成度の高いタイトルコールと、山寺宏一による予告編ナレーションが恒例。各映画にはTVアニメの登場人物が登場するほか、作品毎にとなるポケモンが登場する。その多くは幻のポケモンで、次世代バージョンの発売年に開される作品では、次回作の要素が先行開されやすい。

芸能人ゲスト出演が恒例となっている。今シリーズ声優初挑戦芸能人も多い。また、山寺レギュラー以外では一全作品に出演している(『結晶塔の帝王 ENTEI』以降はゲスト出演扱いとなっている)。2007年より現在まで、中川翔子ゲスト声優として毎年参加している。

開の映画ではトップクラス行収入を誇り、年間の行収入トップ10には必ず入っている。特に、2006年以降は前売り券の販売数が毎年200万枚を突破しており、行収入も40~50億円を保持するというまさにドル箱シリーズであったが、近年は著しく減少傾向にあり、2014年には20億円台まで落ちている。

海外でも人気は高く、日本劇場向けアニメ作品としては、世界で最も売れたシリーズである。だが、アメリカではアドバンスジェネレーション以降はビデオスルーとなっている。

ボルケニオンと機巧のマギアナ』までの19作品はテレビアニメに合わせたストーリーとなっているが、20周年記念の『キミにきめた!』以降は、テレビアニメとは関係なオリジナルの展開となっている。

2022年は新作映画開はされず、代わりにアニメ25周年を記念した「夏の思い出ゲットだぜ!25周年ポケモン映画祭」が開催され、投票で選ばれた上位3作品『水の都の護神 ラティアスとラティオス』『七夜の願い星 ジラーチ』『ディアルガVSパルキアVSダークライ』が、全映画館にて再上映された。

作品一覧

無印

通算 タイトル 開日 主題歌 ゲスト
ポケモン
ゲスト声優
1 ミュウツーの逆襲記事ありアイコン
ピカチュウのなつやすみ』
1998年
7月18日
風といっしょに記事ありアイコン
小林幸子
ミュウツー
ミュウ
市村正親
小林幸子
佐藤藍子
レイモンド・ジョンソン
2 幻のポケモン ルギア爆誕記事ありアイコン
ピカチュウたんけんたい
1999年
7月17日
toi et moi」
安室奈美恵
ルギア
フリーザー
サンダー
ファイヤー
鹿賀丈史
浜田雅功
3 結晶塔の帝王 ENTEI記事ありアイコン
ピチューピカチュウ
2000年
7月8日
がうまれた日」
森公美子
エンテイ 竹中直人
加藤あい
薬丸裕英
4 セレビィ 時を超えた遭遇記事ありアイコン
ピカチュウのドキドキかくれんぼ
2001年
7月7日
明日天気にしておくれ」
藤井フミヤ
セレビィ
スイクン
佐野史郎
鈴木
藤井隆
5 水の都の護神 ラティアスとラティオス記事ありアイコン
ピカピ星空キャンプ
2002年
7月13日
ひとりぼっちじゃない」
coba&宮沢和史
ラティアス
ラティオス
神田うの
釈由美子
グッチ裕三

アドバンスジェネレーション

通算 タイトル 開日 主題歌 ゲスト
ポケモン
ゲスト声優
6 七夜の願い星 ジラーチ記事ありアイコン
『おどるポケモン秘密基地
2003年
7月13日
小さきもの記事ありアイコン
林明日香
ジラーチ
グラードン
牧瀬里穂
パパイヤ鈴木
7 裂空の訪問者 デオキシス記事ありアイコン 2004年
7月17日
「L・O・V・E・L・Y
~見るLOVELY BOY~
Tommy february6
デオキシス
レックウザ
上原多香子
ベッキー
8 ミュウと波導の勇者 ルカリオ記事ありアイコン 2005年
7月16日
はじまりのうた記事ありアイコン
PUFFY
ルカリオ
ミュウ
江久美子
菊池桃子
ベッキー
キングコング
西野梶原雄太
9 ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ記事ありアイコン 2006年
7月15日
守るべきもの記事ありアイコン
Sowelu
マナフィ
カイオーガ
藤岡弘、
眞鍋かをり
ベッキー
ホリ

ダイヤモンド&パール

通算 タイトル 開日 主題歌 ゲスト
ポケモン
ゲスト声優
10 ディアルガVSパルキアVSダークライ記事ありアイコン 2007年
7月14日
「be with you ~いつもそばに~
サラブライトマン
ディアルガ
パルキア
ダークライ
石坂浩二
山本耕史
加藤ローサ
ロバート
山本博秋山次・馬場裕之)
11 ギラティナと氷空の花束 シェイミ記事ありアイコン 2008年
7月19日
ONE
Crystal Kay
ギラティナ
シェイミ
レジギガス
ディアルガ
パルキア
中村獅童
南明奈
TIM
ゴルゴ松本レッド吉田
Crystal Kay
12 アルセウス 超克の時空へ記事ありアイコン 2009年
7月18日
「心のアンテナ
中川翔子
アルセウス
ヒードラン
ディアルガ
パルキア
ギラティナ
美輪明宏
高嶋
北乃きい
ロバート
山本博秋山次・馬場裕之)
13 幻影の覇者 ゾロアーク記事ありアイコン 2010年
7月10日
アイスクリーム シンドローム記事ありアイコン
スキマスイッチ
ゾロアーク
ゾロア
セレビィ
ライコウ
エンテイ
スイクン
陣内孝則
塚本高史
加藤夏希

ベストウイッシュ

通算 タイトル 開日 主題歌 ゲスト
ポケモン
ゲスト声優
14 ビクティニ英雄 ゼクロム 2011年
7月16日
「宙 -そら-」
Every Little Thing
ビクティニ
ゼクロム
水樹奈々[1]
高橋英樹
谷原章介
つるの剛士
石原さとみ
大地
ビクティニ英雄 レシラム  -こえ-」
Every Little Thing
ビクティニ
レシラム
15 キュレムvs聖剣ケルディオ
メロエッタキラキラリサタル
2012年
7月14日
Memories
ローラ
キュレム
ケルディオ
コバルオン
テラキオン
ビリジオン
メロエッタ
高橋克実
夏菜
ローラ
16 神速ゲノセクト ミュウツー覚醒
ピカチュウイーブイフレンズ
2013年
7月13日
笑顔
いきものがかり
ゲノセクト
ミュウツー
ニンフィア
イーブイ
高島礼子
平成ノブシコブシ
吉村崇、徳井健太
前田敦子

XY

タイトル 開日 主題歌 ゲスト
ポケモン
ゲスト声優
17 『破壊のディアンシー
ピカチュウ、これなんのカギ?』
2014年
7月19日
明けの流星群
SCANDAL
ディアンシー
ゼルネアス
イベルタル
クレッフィ
三田佳子
足立梨花
中川家
中川剛、中川礼二
内田篤人
渡辺麻友
18 輪の魔神 フーパ
ピカチュウポケモンおんがくたい』
2015年
7月18日
Tweedia
安田レイ
フーパ
グラードン
カイオーガ
レックウザ
アルセウス
藤原竜也
篠原信一
山本美月
19 ボルケニオンと機巧のマギアナ記事ありアイコン 2016年
7月16日
ポストを投げ入れて」
YUKI
ボルケニオン
マギアナ
市川五郎
松岡茉優
あばれる君

無印リメイク/オリジナル

通算 タイトル 開日 主題歌 ゲスト
ポケモン
ゲスト声優
20 キミにきめた!記事ありアイコン 2017年
7月15日
オラシオンのテーマ ~共に歩こう~」
[2]
林明日香
ホウオウ
マーシャドー
本郷奏多
佐藤
古田新太
21 みんなの物語記事ありアイコン 2018年
7月13日
ブレス
ポルノグラフィティ
ルギア
ゼラオラ
芦田愛菜
川栄李奈
濱田
大倉孝二
野沢雅子
22 ミュウツーの逆襲EVOLUTION記事ありアイコン 2019年
7月12日
風といっしょに
小林幸子中川翔子
ミュウツー
ミュウ
市村正親
小林幸子
レイモンド・ジョンソン
23 ココ記事ありアイコン 2020年
12月25日
「ただいまとおかえり
木村カエラ
ザルード
セレビィ
上白石萌歌
中村勘九郎

関連動画

関連静画

関連項目

脚注

  1. *ゲスト声優として紹介されている。
  2. *ディアルガVSパルキアVSダークライ』で使用された「オラシオン」を原曲に、アレンジした曲となっている。

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

劇場版ポケットモンスター

26 ななしのよっしん
2023/01/14(土) 15:01:00 ID: G84IYOwp+O
かなる」は本来劇場版用の話で、通常放映用に改造した物とみてる
サトシ帽子キミにきめた仕様だった事が何よりの
最終的にキミきめを手放し、初代仕様帽子になる=「劇場版終幕」を意味しているのだろうか
👍
高評価
0
👎
低評価
0
27 ななしのよっしん
2023/03/11(土) 20:32:36 ID: CILvHTka/+
サブスク見放題に期間限定で大量にきたから、連続で見てるのだが
ピカチュウのなつやすみ』などのナレーション以外鳴きしかないやつを立て続けに見ると
なんというかこう地味に正気度を失っていく感じがある

何言ってるかわからないのではなく、わかることに慣れていくのが頭おかしくなるというか
👍
高評価
1
👎
低評価
0
28 ななしのよっしん
2023/03/11(土) 20:34:17 ID: v9tghMDU5k
ポケモンオンリー映画も可くてええなぁ

ポケモンポケモンだったわ(洗脳
👍
高評価
0
👎
低評価
0
29 ななしのよっしん
2023/05/17(水) 10:18:55 ID: vANIk5YyR/
最近思うんだが
ゲームへの新ポケモン追加的で映画を作っていたのなら
DLCという形式で後からゲームに直接ポケモンを付け足せるようになった時点でもう映画の役割は終わったも同然だよね…
しかも解禁してなくても最初からデータだけは入れておかなきゃならない前者と違ってDLCなら解析等でバレることもないし
👍
高評価
0
👎
低評価
0
30 ななしのよっしん
2023/06/22(木) 23:24:29 ID: CdtIk2MCjr
>>25
まぁ原作付きアニメ映画の「出す頻度は高くなくてもいいから原作者がみっちり監修してなるべくクオリティの高い作品に仕上げる」ってスタンスが定着したのもここ10年くらいのことだからね
昔はクオリティはさておき毎年やって話題性を維持しつつコンスタントに稼ぐ機会を得ることに意義があった(もちろん毎年新作作るのは凄いことだけど)

ポケモン映画はかつて特典効果で行収入が凄く高かったせいで
映画としてのクオリティはいい!とにかく新ポケを立たせるんだ!」
という傾向が特に強くなってしまって中々そこから抜け出せなかった感じ
👍
高評価
1
👎
低評価
0
31 ななしのよっしん
2023/07/28(金) 20:44:52 ID: Lw+jOAyHms
👍
高評価
0
👎
低評価
0
32 ななしのよっしん
2024/04/15(月) 20:02:01 ID: ntchXJZfgf
>>30
アニポケはまだ続いてるけどこの問題が続いてると言うか
新ポケ立たせる気すらないというか

すでにポケモンPVとしての役割すら果たせてるか怪しいからなアニポケ

>ここ10年くらいのことだからね
STRONGWORLDの成功あたりからだな今思うと
👍
高評価
0
👎
低評価
0
33 ななしのよっしん
2024/04/15(月) 20:04:23 ID: Zgbqgg3//o
クオリティ高いぞって宣伝してたラテラティが金的に失敗して配信商法に覚めたんだ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
34 ななしのよっしん
2024/04/15(月) 20:11:43 ID: 0JqalAiAXQ
もうポケモンレギュラーアニメやらなくてもよくなってるからな
ゲームアニメ世界観がそれぞれ違うのを作れるし、そっちのがクオリティが高い場合が多い
👍
高評価
0
👎
低評価
0
35 ななしのよっしん
2024/04/20(土) 22:06:38 ID: ntchXJZfgf
アニポケ映画ってBWから人気が露におちるというか
この間の復活上映もダークライジラーチラティだったし
色々アニポケターニングポイントだなBWと思う

>>33
当時のキッズ作画って概念がまだなかったからなby当時のキッズ
更に言うとラティは今のポケモン民がめてるクオリティの高さともちょっとズレてる
👍
高評価
0
👎
低評価
0