動画工房単語

ドウガコウボウ

株式会社動画工房 (Dogakobo Inc.) とは、日本アニメ制作会社である。

概要

1973年7月11日に、有限会社動画工房として創業。創業者は戦前から活動し、元東映動画アニメーターであった古沢日出夫。古沢1963年テレビアニメの開始に伴い独立、自ら設立した日動新プロなどのプロダクションを経て動画工房を設立した。

当初はスタジオジブリ東映動画の下請けが中心だったが、2005年の『嘉兵衛』以降、元請制作を行うようになった。

2006年7月11日に、TYOグループ下となり、株式会社へ組織変更。2009年にはTYOグループを離脱している。

特に『ゆるゆり』の制作以降、原作付きの日常コメディギャグ漫画アニメ化を担当することが多く、会社の特徴となっている。

主な作品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8B%95%E7%94%BB%E5%B7%A5%E6%88%BF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

動画工房

442 ななしのよっしん
2019/03/31(日) 23:44:25 ID: /uj+alidjr
>>439
声優に割くを押さえて、その分を作画クオリティ動画枚数に回すという会社方針なのかもな
CVは上手けりゃ新人かどうかは気にならないけど、作画とかは絶対につくポイントだし
443 ななしのよっしん
2019/04/02(火) 22:43:16 ID: g0117Q56f5
そこは委員会との兼ね合いもあるかも知れんが
444 ななしのよっしん
2019/04/03(水) 00:03:28 ID: pr0mNZkSTC
声優費などの涙だ。委員会は制作会社と関係あんの?
そもそも、オーディション関係者が毎回かなり変動するのに声優の発掘がある制作会社
と評価されてるのが奇妙な話ではある。ニコニココメントでやたら言われてた記憶。

競争率が高いため、メインは基本的に新人声優だけを募集して最も強くプッシュされてる
非常に有望な声優だけを選ぶという方針が取れるのがでかい
そして、放送後に声優が伸びない場合も実は多いが、伸びる場合も多いので
動画工房の発掘スゲー」と過大評価されているわけだ。
動画工房作品は話題になりやすいのでそれが声優の評価や伸びを助けている面もあるだろう。

だがそれも過去の話。正確には2010年代前半な。後半は明らかに方針を変えている。

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
445 何処某
2019/04/23(火) 12:54:25 ID: fWlbXcR18w
声優費…
ダンベル玄田哲章山路和弘を出ないとしたらがやるんだろう
一応当該キャラが出なくても物語は成立するけど
446 ななしのよっしん
2019/04/23(火) 17:29:06 ID: Hc636HQLFd
三者三葉声優も騒がれたのは最初だけでその後は泣かず飛ばずで出世頭だった今村さんも若くして引退という
447 ななしのよっしん
2019/05/08(水) 00:02:27 ID: g0117Q56f5
かつてのオリジナル企画のこと思い出したが、あれ結局どうなったのやら
448 ななしのよっしん
2019/05/08(水) 07:29:40 ID: E+t8a+IwJw
ダンベル記事まだないのか。略すとダンもち(ベルくんもいるし)
449 ななしのよっしん
2019/05/10(金) 15:42:24 ID: sDLZSMpzDE
新人声優の発掘が凄いというか、新人声優の運用がうまいと言うイメージ
毎回、役級に名な新人持ってくるワリに面い演技するのが多いから、音響監督あたりが作品に合わせてうまく導してんじゃないかって思ってたが。
450 ななしのよっしん
2019/05/10(金) 15:45:12 ID: J5KO8bvOeD
とは言えいう程名ってわけじゃなくてアンテナ低いだけじゃね?ってケースも結構多いぞとだけ
451 ななしのよっしん
2019/05/15(水) 19:12:55 ID: Hc636HQLFd
>>444
水瀬あまちゃん抜きでも最初にをつけたのは世紀末オカルト学院だし本格的に売れたのもごちうさ以降だから動画工房の功績かと言われると微妙

あと発掘発掘いうけどシルリンだっておにあい木戸、六畳間で長縄田澤大森鬼頭デビュー作からメインキャラに抜してるし探せばどこのスタジオにも多かれ少なかれいるんじゃない?

急上昇ワード