北山雫単語

キタヤマシズク

バス女北山雫とは、ライトノベル魔法科高校の劣等生」に登場するキャラクターである。 CV巽悠衣子

概要

第一高校1年A組→2年A組に所属する。主人公である司波深雪クラスメイト
二年時には部活連からの推薦風紀委員となる。
SSボードバイアスロン部に所属。

成績は、魔法実技で学年2位1位深雪)。

一年の1月から3月の間、USNAのバークレーに留学し、レイモンド・S・クラークと知り合う。

160cmに満たない小柄な体格で表情の変化に乏しく大人びた顔立ちの少女
資産である北山の長女で、強魔法師であったの影からか振動系魔法を得意とする。言わばお嬢様
(基本的に登場している魔法師は良の子息がほとんどだが、その中でも群を抜いた富である)

光井ほのかとは幼い時からの親友で基本的にいつも一緒にいる。 

名前より「バス女」といういろんな意味で酷い呼称で知られている。「なかでき」の子とも。

使用魔法

  • 共振破壊
  • 中機
  • フォノンメーザー

九校戦の戦績

バス女

バス女という呼び名のきっかけになったのは九高戦編の一シーンである。

              ー‐、-.、
              __\\            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _..-≦: : : : : :、}_≧=‐        / バスの中で待っていても
      _..-≦: : : : _、: : ; : : : : : : : :`ヽ、       |  も文句言わないのに
   _彡ア: :/: : : : -‐: : ̄: :─-:、: : : : : :.ヽ      ヽ
     /:./: : : :/: :\: :ヽ: : : : :、\: : : : : :ハ        ヽ
      / /: /: : : : : : : : :ーニ=─: ヽ:ヽ: : : ヽハ       / 「選手の乗を確認する」
  _..-彡': :': : :,': : :|: :.|: : : : :.:|:l: : 、 : : ヽ: : : : : \     /   という仕事実に
 ̄ー─,':.: : : :.:|: : :ハ: :|、: : : :.|:.l、: :ヽ: : :.l:、: : : :r‐ミ=-  {   果たしたんだよ
    |: |: : : : |: :.:|_|__|_:.: : :|<二二TTハ: : :リ:\:、   \____________
    |: |: l : : |<:!-V‐、\:、:|ヽ}ァf七TF: :イ: : | \
      Vヽヽ:.:kチ七ミ` ``   込ソ ノ'イ:::|リ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     Y::ヽトミ、ヽ 込ソ           ´  |:::::!リ ′  /  つまらない仕事でも
...    ノハ|::::..       、      /|:::::|     |  手を抜かず
         |::::::l:.             イ:::|:::::|    <  当たり前のように
         |::::::| ヽ、    r っ  ィl: |:::::|     |  やり遂げるなんて
         |::::::|   ≧-..._   .ィ / Yヽ.l::::::!      |  なかなかできないよ
         |::::::|  / { >千r<  |  l::::::|       \__________
         |::::::|..イ  |、 /iiiiiiヽ.  |  l::::リ≧-...._
        _..|::::::|iii.'   ! V、liiiiiiハ/| ,':::イ     ≧-、
.     ,r≦─|::::::|ii.   |   YiY    ! ,'::/ii       ハ
      ハ   ヽ:、:ヽ   |   ,'iii|   |/'" ii   ヽ   //ヽ
      |ヾ. '  \:ゝ ,'   'iiiii!    |   ii     ゙.   |:「t:! 

深雪お兄さんって、本当に素敵な人だね」
バスの外で待ってただけの主人公をほぼ無表情で淡々と賞賛する少女がそこにはいた。
しかし本当に炎下(前の1時間半程度、影なし快晴)の中で突っ立ってるだけの人間がいたら褒める前にドン引き必至

一応このシーンが炎下の中外で女性会長)を待っていた上、移動は狭い作業用の小さなワゴンに乗って隣にいてくれなかったことに対し、隣に座っているほのかが身の危険を感じるほどに不穏な気を発していた深雪を見かねたがわざと大げさな賛辞を達也に送ることにより宥めるという意図されたギャグであり、全て本気で言っているわけではない(と思いたい。)

なお、深雪はこの件に関してかなり根に持っていたようで、次の年の九高戦では技術スタッフの待遇善を掲げ、自分の父親の会社からを寄付させてまで作業の買い替えを行おうとしたが、の親友ということで深雪のことを気に入っている父親から多額の寄付が寄せられ、大のキャンピングカーを購入した。
の友人だからって学校に数単位で献したり、寄付されたをいきなりキャンピングカーにつかうのを許すなんて、なかなかできることじゃないよ
ちなみにバス移動の時には自分と一緒になるように強くしこれを押し通した。
こんな本末転倒オチなんて、なかなかできることじゃないよ

なかでき

魔法科高校の劣等生主人公である司波達也に対する周囲の評価がタイトルに反して)高い作品であり、(劣等生と本来の意味で使われたのはせいぜい4巻くらいまでである)
彼が高校生離れした知識や技術を披露するたびにや彼の友人取り巻きたちが賞賛するシーンが随所にある(さすおに)。 
(彼の記事にもあるとおりもはや学生どころか人知を逸した存在であるのは間違いないので過大評価では決してない) 

そんな作品を徴する言葉として彼女の発言を略した「なかでき」は(実況などで)されている。

変してよく使われるのは「~なんてなかなかできることじゃないよ」であるが
アニメ及びコミックス版では「なんてなかなかできないよ」であり、原作では「なんて、なかなかできることじゃない」と表記が揺れている。

関連動画

関連商品

北山雫に関するニコニコ市場の商品を紹介するなんてなかなかできないよ

関連コミュニティ

北山雫に関するニコニコミュニティを紹介するなんてなかなかできないよ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8C%97%E5%B1%B1%E9%9B%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

北山雫

170 ななしのよっしん
2018/03/02(金) 04:54:09 ID: LUhk0nPbzQ
じゃ、達也くんになかできしてもらって帰るから
171 ななしのよっしん
2018/05/01(火) 15:02:01 ID: 6yXuzj2z0R
本編知らないけどよく聞くお兄age要因の迷言なのかなと思って該当シーン見たらただのいい子で
これでバス女呼ばわりはちょっと可哀想だろwww
172 ななしのよっしん
2018/05/03(木) 11:32:38 ID: +cYXyhNOaU
スマホゲーの総選挙1位とったって?
流石なかでき
劣等生キャラで一番好き。
173 ななしのよっしん
2018/05/12(土) 17:00:33 ID: lc7BPW7Uui
>>171
この作品の意図というか、流れの基本が凝縮されてるシーンだからここまでネタにされてんだろうね
174 ななしのよっしんた
2018/05/16(水) 15:01:02 ID: nx0ueKbEim
より人気出たから本編で外に飛ばされたのは
175 ななしのよっしん
2018/05/16(水) 17:47:50 ID: +cYXyhNOaU
人気キャラを飛ばすのか・・・
176 ななしのよっしん
2018/05/26(土) 08:06:36 ID: mQGjK16LMD
むしろ作者が下手に描写増やすほどキモくなっていってたからそれでOK
177 ななしのよっしん
2018/06/27(水) 16:30:35 ID: KHONnOJgG1
なかできだけ聞いてたから励んでるのになかなか妊娠しない若妻の台詞かと思ってた
178 ななしのよっしん
2018/09/25(火) 20:27:24 ID: QSlqlAHrm3
「ンーーー、めて考えると凄いな、って思うなあ。お兄様はやっぱ。凄いなあと思うなあ。
サムネも作れるしさ、曲も作れちゃうし、ほんでー動画も編集できるでしょ?
ほんでー、さらには小説も執筆してるって?
ほんでー、撮影・収録も一人でやってるって?
なかなかできないよ、そういうことは。なかなか難しいと思うよそういうことは。
そういうクリエティブな人はなっかなかいないと思うよ」
179 ななしのよっしん
2019/01/19(土) 08:06:21 ID: nx0ueKbEim
サムネも作れる、曲も作れる、動画も編集できる
さすがはお兄様です

急上昇ワード