十二国記単語

ジュウニコクキ
2.5千文字の記事
  • 10
  • 0pt
掲示板へ

十二国記とは、小野不由美異世界ファンタジー小説。またNHKで放映されたアニメ
講談社X文庫ホワイトハート講談社文庫新潮文庫から刊行中。

概要

麒麟に選ばれた王が治める十二のが存在する、古代中国異世界舞台にした大河ファンタジー2019年現在外伝と短篇集を含めて10作品が発表されている。

十二国記現代の日本から十二世界に連れてこられた女子高生中嶋陽子(王陽子)が一応中心人物的な立場にいるが、基本的にはシリーズ共通の主人公は存在せず、十二それぞれの王と麒麟を中心とした一話完結物語が繋がっていく形式を取っている。

緻密に突き詰められた世界観と、少女小説レーベルの作品とは思えないほど重いテーマを投げかける物語で、少女小説ライトノベルというえて非常に高い人気を誇る。そのため『胥の幽夢』はイラストのない講談社文庫版が先行発売されたりもした。とはいえX文庫版からイラストを手掛ける山田章博美麗イラストも本作の大きな魅のひとつであり、新潮文庫版ではイラストが復活している。

元々はシリーズというわけではなく世界観の共通する単発作品という扱いだったが、ファンの間で「十二シリーズと呼ばれるようになり、のちに「十二国記」というシリーズタイトルが追加されたという経緯がある。また当初本編とは別新潮文庫から出ていた『魔性の子』はシリーズ外伝だが、刊行はシリーズ第1作よりい。こちらは現実世界から十二世界を見る伝奇ホラーであり、先に十二国記を読んでいるか否かで全く印の変わる作品となっている。本編新潮文庫に移籍した際に第0作として正式にシリーズに組み込まれている。

アニメ

2002年NHK-BS2にてアニメ化。『月の影 影の海』『風の海 迷宮の岸』『の万里 明の』『東の海神 西の滄海』がアニメ化され、全45話で一旦終了。原作の展開が進み次第続編制作の予定があるが、何しろ原作の出るペースペースなので、アニメの続編も放映の処は立っていない。

ドラマCD

十二国記夢三章

2003年2月21日ビクターエンタテイメントより発売された。3つで1つ。

BD BOX 特典ミニドラマCD

2009年9月26日より順次発売されたBDBOXの特典。各種BOXに1つずつ付いている。 

新作

2001年以降刊行が途絶え、その後は2008年2009年新潮社の雑誌「yom yom」にて久々の新作中編が1作ずつ掲載されるにとどまっていたが、2012年4月シリーズの刊行元が講談社から新潮社に移籍されることが発表され、yomyom掲載の中編や、新作の刊行が告知された。また完全版として、7月以降既刊の新装版も順次刊行されることとなり、2013年に12年ぶりの新刊となる短編集緒のが刊行された。

そして、新作の発表から6年経った2019年4月、ついに新作の刊行日が発表された。全4巻の大長編となっており、2019年10月12日に1・2巻、11月9日に3・4巻が発売される。また、8月にはタイトル白銀の墟 玄のしろがねのおか くろのつき)であることが発表された。『黄昏 曉の』が刊行されたのが2001年なので、実に18年ぶりの長編となる。18年も長編の新作が出ないでいる間に人気が衰えるどころか、ファンは着々と増え続けていたようで、白銀の墟 玄の』1巻はなんと初版50万部新潮文庫初版部数記録を更新し、各地の書店で発売カウントダウン深夜販売などのフィーバーが巻き起こった。

余談

2019年白銀の墟 玄の』1・2巻が発売された10月12日は、記録的な勢を誇る台風19号関東を直撃。作中では十二世界現実世界が繋がるときに「蝕」と呼ばれるが起こるため、SNSなどではファンがまさに「蝕」だと(ちゃんと発売日に買えるのかという問題も含めて)大盛り上がりとなった。

ちなみに、シリーズで最初に刊行された『魔性の子』が発売されたのは1991年9月25日。このとき何が起こっていたかというと、奇しくも後に「りんご台風」と呼ばれた平成3年台風19号日本に迫っているところであった(上陸は27日)。

既刊

関連動画

関連商品

関連静画

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 10
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8D%81%E4%BA%8C%E5%9B%BD%E8%A8%98

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

十二国記

349 ななしのよっしん
2020/10/17(土) 09:05:17 ID: Fl+dkbpdod
が用意したあの妖魔のは、実は琅自身に使いたかったのかもしれません
あるいは選が選自身に使いたかったのかもしれません

壊れた、気づきたくなかった己の本性、そこからを背けようとして背けられなかった二人
彼らは心に背いた結果、表面的な的は曖昧になり、方針は散逸しますが、
己を止めることは出来ず、行動を起こさずにはいられなかったのでしょう

それは斎や泰、あるいは泰の人々が、を救うために、
謀と知りつつ行動を起こさずにはいられなかった事と同様なのだと思います
あるいは同質でかつ正逆な物として描かれているのかも、と思いました
350 ななしのよっしん
2021/04/11(日) 05:33:15 ID: /ufBIoCNAq
今更ながらに『白銀の墟 玄の』を読了したー!
全体的には満足だけど、小野上はもう「の上」の世界のことに興味がなくなったのかもしれないとも感じた。

緒の』もそうだったけど、この長編も「民たちの物語」だったと思う。
斎が切り拓いたというよりも、の下で生きる名もなき人たちが紡いでいった。次のを越えられるかも分からないのに、斎たちを繋いだり、支えたりする民たちの姿と、過酷すぎる状況の中でも強くある泰の姿が重なって見えた。
思えば麒麟は民意の具現だから、結局どちらのパートも民たちの苦闘を描いた話だったのかなという気がした。
だからこそ、その代表である去思たちの出番が終わったあそこで幕を閉じたんだと思う。

一方で、琅を初めとして「の上」の者たちについては、やっぱり消化不良な部分があったから、短編集でうまく補されるといいな。
351 ななしのよっしん
2021/06/18(金) 12:24:39 ID: fZO6AsmG2A
短編集はどうなったんですかね…
352 ななしのよっしん
2021/07/02(金) 19:43:11 ID: 1vEEtLvFEh
の万里は口喧嘩煽りスキルだけは駄に高いクソガキマウントとってるのが不快通り越して胸悪かったんだが、感想サイトとか2ちゃんねるとかだとの方がボロクソ言われてるんだよな
353 ななしのよっしん
2021/07/23(金) 05:34:30 ID: MH8BkDxPpR
自分も斎より一般人のおかげで取り戻せたって思ったな
一般人が頑ったり犠牲になってなければ驍宗は既に死んでたし斎は戴から出る事すら出来なかったしあんな普通ができたのも協者のおかげだし
354 ななしのよっしん
2021/07/23(金) 05:40:32 ID: Et1mnfbzN9
世界観やを全部るつもりはないってどっかで言ってなかったっけ?記憶違いならすまん
だから王や王なんかは多分、のまま終わると思う

ただ上名義で十二られるなら、
外伝だろうが民の生活の様子だろうがなんでも嬉しんだけどね
355 ななしのよっしん
2021/08/20(金) 08:35:10 ID: oRkdzeT67X
上巻は
「言チートと強アイテム持たされて王様に選ばれましたが
異世界ハードモードだった件」
だった覚え
356 ななしのよっしん
2021/09/28(火) 03:29:24 ID: PR98Wk3Lob
>>352
本音を言えば可愛い
上の許しあらばにしたい
357 ななしのよっしん
2021/10/14(木) 23:10:59 ID: hurFjdGxY2
他の作品でも見かけるけど、過去に存在する異世界ファンタジーを、最近の小説に例えてるのは、正直なぁ……要素だけ抜き取れば共通点あるように見えるかもしれんが、物語の楽しみ方としては全く異なるし、そもそも最近流行ってるのはファンタジー小説というより作者オリジナルゲーム小説化orコミカライズみたいなもんだから
358 ななしのよっしん
2021/10/15(金) 01:09:19 ID: ZL2f6wv30B
頼む...kindle版を出してくれ...何卒...

急上昇ワード改