千手柱間単語

センジュハシラマ
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

千手柱間とは、漫画NARUTO』に登場するキャラクターである。
CV-菅生隆之

概要ぞ

初代火。うちは一族と双璧を成し、数多の一族から一置かれ且つ恐れられた伝説的な。千手一族の長であり、六道仙人の血筋でもある。二代千手扉間で五代綱手の祖

当時「」「最強」と謳われ、彼のみが使える「血継限界・木遁」や仙術を使用する。マダラ以外感知できない「木遁分身」、印を結ばずとも回復できる、木遁によって尾をも従えることができるなど傑出したを持ち、対抗できたのはライバルであるうちはマダラのみだった。

おおらかな性格で細なことで落ち込みやすい。また賭け事を好み、綱手が博打好きになった原因でもある。火としてよりも里の人間愛しており、里を守るためならば友をも殺す覚悟を持っている。

うちは一族との戦いの果てにうちはマダラと一度は和解を果たし二人が中心となって木の葉の里を築く。しかし、その後里の方針の食い違いによりマダラと決別。後に終末と呼ばれる場所で復讐者として木の葉の里を襲うマダラと戦を繰り広げ、勝利した。この際にとは「耐えぶ者」と悟っている。

本編では木の葉崩し編で大蛇丸による穢土転生として初登場。不全な穢土転生が制限されながらも木遁忍術を駆使して三代目火影を追い詰めたが、三代目屍鬼封尽により封印される。
その後、第四次界大戦で再び大蛇丸により他の火と共に復活させられる。サスケに「とは何か」を伝えるために木の葉隠れの里創設のあらましをった後、サスケが里を守る選択をしたため共に戦場に向かう。

関連動画ぞ

関連商品ぞ

関連項目ぞ

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8D%83%E6%89%8B%E6%9F%B1%E9%96%93
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

千手柱間

273 削除しました
削除しました ID: b3p4m4h2E9
削除しました
274 ななしのよっしん
2021/06/21(月) 03:06:47 ID: K6TmFSYVkz
後の火達が次々と噴出する問題に対処する過程で命を落とすのは妙にリアルだよな
不世出の圧倒的なカリスマ亡き後に大きな集団を維持する難しさを雄弁に物語っている
二代三代目四代目も十分過ぎるくらいの英雄だが如何せん柱間は凄すぎた
275 ななしのよっしん
2021/08/31(火) 16:51:34 ID: AELPvKZ44Z
会談での様子を見るに、「里運営の実作業はほとんど間任せだったのでは?」と思わずにいられない
276 ななしのよっしん
2021/09/02(木) 22:28:56 ID: K6TmFSYVkz
>>275
里の創設当初は相互補での二人三脚的な運営だったんじゃないかな
柱間だけでは大らかで寛大過ぎるけど間の底して合理的な思考はでも感情面で轢を生む気がする
277 ななしのよっしん
2021/11/17(水) 00:41:18 ID: T1wzGSC3rz
こいつ転生とか関係なくあんな強いんだよな
マダラは才って感じだけどこの人はホント別生物に見える
278 削除しました
削除しました ID: 2E4A71cQat
削除しました
279 ななしのよっしん
2021/11/25(木) 23:14:42 ID: 0I2mTRa8rv
>>277
柱間はアシュラの転生体なのに天才ってイレギュラーなんだよな 体質はホントにオンリーワンだし
性格が快すぎて実務や調整は間に補助してもらってたんだろうけど、里の発想と理想自体は柱間から出てるし頭も悪くない
280 ななしのよっしん
2021/12/04(土) 07:43:47 ID: OvH0/4mxkD
>>264
柱間だけの時ならいいけどそんなことの前で言おうもんなら即爆弾にされそう
281 ななしのよっしん
2021/12/20(月) 12:54:36 ID: 1gQX6ydHBR
さっぱりした性格だからか卑劣様より記事内容も少なめなのね
まぁネタの多さの差なんだろうけど
282 ななしのよっしん
2022/01/01(土) 14:29:32 ID: 5SfhaJzP/1
ネタの多さなら柱間も引けを取らないと思うんだけど
ネタを入れると柱間というか柱間細胞の記事になりそう