半神単語

ハンシン

半神とは、と人との間に生まれた存在である。

曖昧さ回避

半神(漫画) - 萩尾望都の短編漫画。劇作家野田秀樹萩尾望都の脚本により舞台化もされた。記事下部で記述。

概要

半神半人とも呼ばれる。基本的には人と結婚や性行為の後に生まれる存在のため、人と距離が近い多教での神話に現れる事が多い。

と人との間に生まれた存在は人的なを持つことが多く、を引き継ぎながら人の体を持つため、神話の中で大きな活躍をする事が多い。多くの怪物やあるいはさえ打倒することもある英雄である反面、その最期は悲劇的になることも多い。また、死後には親であるの下に召され、新たなの一柱となることもある。

ギリシア神話での半神

ギリシア神話には多くの半神が登場し、英雄として扱われる。

インド神話での半神

インド神話においても人ととの間に生まれた存在は多く存在する。

関連項目

 


半神(漫画)

概要

萩尾望都1984年に発表した漫画は結合双生児姉妹主人公である。
美しく邪気だが知が低いと、容姿は醜いが優れた知を持つから下が繋がっていて、やがて体を切り離してどちらかひとりだけを生かさざるを得なくなるという物語
評価の高かった漫画1986年に萩尾と野田の共同脚本で、野田催の夢の遊眠社により戯曲化・舞台化された。

以後数回にわたって再演され、2018年7月には中屋敷法仁(なかやしきのりひと)演出、乃木坂46桜井玲香女優日本舞踏間爽子(フジマサワコ)のW演で上演される。
演出の中屋敷は『双子姉妹たちの姿を通して、わりきることのできない私たちのそもそもの在り方を問いたい』と意気込みをっている。
単なる双子物語ではないへヴィーな内容を、役の2人がどのように演じるのかも見ものである。

関連動画

関連商品

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8D%8A%E7%A5%9E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

半神

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 半神についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!