南部単語

ナンブ
  1. 南部(なんぶ)とは、ある地域、地方の南側のこと。南方のこと。
  2. 南部(なんぶ)とは、青森県の東南部から岩手県中部す地域名。南部地方。南の方という意味ではなく、当地を支配した武南部氏、また南部氏が治めた南部にちなむ。
  3. 南部(なんぶ、みなべなど)とは、日本苗字

苗字

苗字としては全各地に広く分布しているが、特に福井県北部に集中し、吉田永平寺町では3番に多い苗字となっている。

青森県南部から岩手県中部に勢を持ち、戦国大名南部となった南部氏が著名。甲斐巨摩南部郷(現山梨県南巨摩南部町)発祥で、甲斐源氏の一族。加賀美遠光の子、行が南部氏を称したのが始まり。

曖昧さ回避

人名

実在の人物

氏族南部氏

架空のキャラクター

ニコ生・ニコ動関係

地名

その他

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8D%97%E9%83%A8

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

南部

1 ななしのよっしん
2011/08/04(木) 10:09:45 ID: vyxwcKwr7s
青森県だと東の方なのに南部
岩手県だと北の方なのに南部

わけがわからないよ
2 ななしのよっしん
2011/10/07(金) 23:16:48 ID: biSiw+Smmq
南部せんべい八戸と盛とで微妙に違う。せんべいは美味い。
3 ななしのよっしん
2012/08/19(日) 19:03:07 ID: c0oPlzFGBH
>>1 さっぱどわがんね
4 ななしのよっしん
2016/01/16(土) 00:42:27 ID: zcpFjYAKkA
南部の地名はもともと鎌倉時代甲斐の御人・南部氏陸奥に所領を得たのが始まり。南北朝期の動乱が発端で陸奥に身を置かざるを得なくなり、南部という地名もそれに伴い東北にも誕生した。