卞皇后単語

ベンコウゴウ

卞皇后とは、三時代、曹に3人存在した皇后である。全て同族。

  1. 武宣卞皇后 - 161230曹操の妻。子の曹丕皇帝になった時、皇后を追贈された。
  2. 卞皇后 - の4代皇帝、高曹髦の皇后。1のである卞秉の曾孫。
  3. 卞皇后 - の5代皇帝、元曹奐の皇后。1のである卞秉の孫。

ここでは1について説明。本項では「卞夫人」で統一する。

曹操を支えた妻

徐州琅邪開陽県(山東臨沂山区)の出身。祖は卞広、祖は周氏、は卞遠。に卞秉がいる。
中国の高な人物が生まれた時にお決まりの霊異が彼女の誕生時にも見られたと記録にある。

出身だったところを曹操に迎え入れられた。曹丕曹彰曹植曹熊の実子だけでなくその異兄弟も養育した。

曹操正妻は元々丁夫人だったが、実子同然に可がっていた曹の死をめぐって仲がこじれ離縁してしまう。丁夫人は身分の卑しい卞夫人に辛く当たっていたが、離縁後も挨拶を欠かさず礼をもって付き合おうとする卞夫人に感謝するようになったという。
また、病にせった時、子の曹丕の妻である甄氏が自分を気がかり泣き続けたと聞くと、彼女に「何と親孝行でしょう」と感嘆した話がある。

曹操自身は位にはつかなかったが、子の曹丕を建すると皇太后、孫の曹叡の代には太皇太后を追贈される。230年(太和4年)に70歳で没、曹操の墓(高陵)に葬られた。曹操の追諡の武、自身の諡の宣を取って武宣卞皇后と呼ばれる。

逸話

  • 董卓陽に乗り込み朝廷った時、曹操は難を逃れ東方に出奔した。袁術曹操が死んだという知らせを届けた時、動揺し故郷に帰りたがった曹操配下を前に「夫の正死はまだ分かりません、もし生きていたら会わす顔がありませんし、災禍に遭っていたら一緒に死ぬのに何の差し障りがありますか」と言い、その場に留まらせた。
    なお袁術彪(修の)にいだが、卞夫人と彼女がやり取りした書簡が『古文』に収録されている。
  • 美を好まず倹約で、曹操が宝物を与えると中くらいのものを選んだ。理由を聞くと「上を取れば貪欲と取られ、下を取れば偽りの倹約と取られます。だから中くらいのを選んだのです」と答えた。
  • 217年(建安22年)、実子の曹丕が太子(曹操の実質後継者)となる。卞夫人に左右の者が下が慶賀しているので貯蔵品を分け与えますように、と言うと卞夫人は「王(曹操)は曹丕が年長だから太子にしただけです。私の教育責任かったことから逃れられるだけでも幸せと思わねば、なぜそんな贈り物をする必要があるのです」と言った。これを聞いた曹操は「を立てた時に顔色を変えず、喜んだ時にも節度を忘れない。これこそ最も難しいことなのだ」と言った。
  • 家族に対しても特別扱いせず倹約を通した反面、の卞秉にもっと褒美をやって欲しいと曹操にねだったという話が残っている。曹操は「はわしの妻のになれただけでも幸せじゃないか」「お前が盗んでる分ではまだ足りないのか」と相手にせず、卞秉が昇進し将軍に取り立てられたのは曹操死後のことだった。

子供達との関係

実子達の中でも、卞夫人は曹植をもっとも愛していた。曹丕の代、曹植がある罪を犯したので卞(卞夫人のである卞秉の子)が報告しに来ると卞夫人は「私に構わず曹植を特別扱いしないように、法を曲げてはいけない」と言った。曹丕は結局卞夫人に気兼ねして俸を下げ転封に留めた。

曹丕曹植の不仲は(事実かは別として)「七歩の」などに見られる場面で色々り継がれている。曹丕意は今となっては分からないが、当時から曹植を妬みこれをしようとするも卞夫人を慮って出来ずしまいだったという話は次の夢占いの逸話にも現れている。

曹丕がある日夢を見て、周宣という占い師に言った。
「夢の中で銭をこすって模様を消そうとしているがかえってそれが鮮明になる、なぜか」
「これは陛下のおのことで、そうしたいという気持ちがあっても太后様がそれをお許しにならないのです」

各メディアにおける卞皇后

蒼天航路

「卞瓏」という名前。董卓のお古という過去がある。

三国志大戦

Ver3.0で再登場する舞い要員。

卞皇后の関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8D%9E%E7%9A%87%E5%90%8E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

卞皇后

3 ななしのよっしん
2013/09/24(火) 00:00:47 ID: NGOmdfclpx
姿はやはりアケード時代の三国志大戦のUCのが好み

銭の夢は初だったけど他にも
鐘ヨウが妻と離婚して若い女と結婚しようとしているのを止めるよう曹丕に言った逸話もあるね
さすがの曹丕お母さんには頭が上がらないのは微笑ましい
4 ななしのよっしん
2014/07/08(火) 14:38:21 ID: PqtJXGVI8J
女性PC出そうとするならいつか来るかな。名前はやはり蒼天にあった「卞瓏」なのだろうか。曹操との絡みを見たいな。
5 ななしのよっしん
2014/07/08(火) 14:46:49 ID: PqtJXGVI8J
もし彼女無双PC化来るならば、どんなキャラになるだろう・・・曹操キャラが強だからそれにまれないようなキャラとなると難しいものがある
6 ななしのよっしん
2014/07/28(月) 15:15:59 ID: rgGJSHzBYU
それにしても、何だって命からがら都から逃げてる途中のはずの袁術曹操なんぞに寄りして、しかもガセネタさんに伝えてんだw
7 ななしのよっしん
2014/08/06(水) 19:33:44 ID: FZN3ahk4CH
>>6
袁術袁紹実家南だから実は曹操とはそんなに遠くないはず。
それに袁術とのやりとりが残ってるって事は自体は意外と親密なのかも。
>>5
無双ブラストでついに登場したらしいよ。
8 ななしのよっしん
2014/08/08(金) 22:17:57 ID: FZN3ahk4CH
曹真曹休曹操息子と同じように育てられたらしいが、
ということはやはりこの人が育てたんだろうか?

だとしたら打率半端ないな。
9 ななしのよっしん
2014/11/20(木) 03:28:01 ID: gphPsFM0+Y
皇帝母ちゃんの事なんか悪く書けんわな
という印
この人じゃなくて史書についての印だけども
10 ななしのよっしん
2014/11/20(木) 20:26:22 ID: 6+nnFdCFBd
の件で「盗んでる」というのに違和感がぬけない
こっそりお小遣いあげてる みたいな意味じゃないのかな
11 ななしのよっしん
2015/06/05(金) 04:02:52 ID: bZmKnC2ZWx
>>10
そもそもが作り話っぽい

曹操死後、曹丕婚姻関係による親戚優遇を禁止する詔を出していた。
そして曹丕が外戚優遇禁止の詔を出した後に卞秉が将軍になってる。
曹操が死んだから卞秉が出世できた」なんて説明は見当違いも甚だしい。
曹操死後の方が外戚不遇の潮が強いのにそこの説明がゴッソリ抜け落ちてるんじゃ
歴史の記録というよりの皇族をdisるためにこじつけた話にしか見えない
12 ななしのよっしん
2018/05/20(日) 13:37:08 ID: oFATir5Hjn
無双化する場合、卞だと字になじみがい上に便っぽいという難点があるからなんかするだろうけどどうするだろうな
さすがに蒼天の卞瓏を持ってくるのはいろいろ問題があるし、旦那が生前皇帝になってないから武宣皇后も変だし
宣夫人とでもするか、星彩のようにオリジナル方面にするか