可燃物単語

カネンブツ

可燃物とは、燃焼するもの・・・つまり「燃えるもの」の総称である。

概要

単に「燃える」ものであれば可燃物である。危険物を含むこともある。や木、ガス灯油ガソリンetc

燃料として日常的に使われているものが多いが、扱い方を誤れば炎上・火災になるため注意が必要。

何か起きた際にすぐ消火できるように、消火器、砂などを用意しておくのが望ましい。

(をかけるとかえって危険なものがあるため、燃焼させるものに応じた消火方法がとれるようにする必要がある)

特に子供火遊びには注意。

とりあえず、「燃える」ものを以下に記してみた(五十音順)(追加希望)

消火に使えるものは以下の通り(危険物の場合は危険物取扱者の記事も参照)

  • (ただし、第四類危険物全般や、第二類の金属粉末、第三類の禁性物質ではかえってひどくなるため注意)
  • 砂(金属粉や禁性物質など)
  • 消火剤(粉末・泡消火剤は油火災では非常に有効)
  • 謝罪(ブログ等の炎上では有効かもしれない)

関連動画

きちんと消火できる場合にのみ掲載してください。

関連商品

消火

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8F%AF%E7%87%83%E7%89%A9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

可燃物

1 ななしのよっしん
2014/02/17(月) 08:44:47 ID: xb79wE6xGY
修造wwww

急上昇ワード