右田昌万単語

ミギタマサカズ

右田昌万とは、日本脚本家映画監督プロデューサー俳優である。別名義に「黒川潤」「穂」「安達」。の右田獏崇。

概要

1966年1月7日生まれ、鹿児島県鹿児島市原出身。

高校卒業後に鹿児島から上松竹シナリオ研究所で仲倉重郎に師事。
劇団おこそに入団し、舞台俳優作家として活躍する。

余暇通信社のジャーナリストとして活動していた際に、ウルトラマンランド構想の取材で訪れた円谷プロダクション円谷社長と知り合い、同社に入社。1993年に『電光超人グリッドマン』で脚本家デビュー

円谷プロ企画部として多くの作品の企画・脚本に関わり、自らが企画した『世界ウルトラマン』を前身として、『ウルトラマン80』以来16年振りとなるウルトラマンTVシリーズウルトラマンティガ』の企画設定を手掛け、その第1話「を継ぐもの」を書き上げる。それ以降も『ウルトラマンダイナ』『ウルトラマンガイア』と続く平成ウルトラシリーズメインライターとして活躍する。

円谷一夫の名により、自身の脚本担当回である『ダイナ』の「君を思う」にてゲスト役であるヒラオ・テルヒサ役を演じている。その後は円谷プロ部にも籍を置き、俳優活動を再開する。

2003年円谷プロダクションを退社し、以降はフリーで活動。近年は河崎実と組んだ仕事が多い。
2009年に『芸スキャンダル』で監督デビュー

正にB級ヒューマニスティックテイストで、とにかくクサいセリフが特徴。だがそれがいい

主な作品

脚本・監督作品

出演作品

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8F%B3%E7%94%B0%E6%98%8C%E4%B8%87

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

右田昌万

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 右田昌万についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード