編集  

右翼単語

ウヨク

右翼とは、

 右翼(思想)の発祥-フランス革命後の争い

当時フランス王国ではフランス革命後、に王政、ジャコバに分かれて争っていた。あくまで情勢は議会を設置する流れ(三部会招集によって絶対王政は崩れた形なので)だが、王政絶対王政死守、貴族僧侶の特権を守る立場、ジャコバは王を立君主制の下認める閥(後のフイヤン)、や共和制を第一として王政の入り込む余地を認めない閥(後のモンターニュ)等がひしめき合っていた。僅か10年程の間だが、この争いの中で王政王党派の残党、つまり体制=王政を維持、または批判に肯定する立場を「右翼」とし、対するもの、共和制立からさらに共産主義へ向くものを「左翼」とする。

右翼の転換-王党派から民族派へ

フランスの場合、フランス革命以来の王党派右翼は、ブルボン絶対王政、オルレアン王の立君主制も、共に19世紀末にはすっかり衰微していった。代わりに外からの侵略が迫る中で、自分達を守る、つまり当時フランス共和国(第三共和政)が「自由等」を守る合理的理念と共に、フランス語を喋り、シャルルマーニュやルイ太陽王、ナポレオン歴史を誇り、文学芸術カトリックの伝統を共有する「民族」意識という合理的意識を持つようになった。

これらの「ナショナリズム」はドイツその他、当時の後進諸が、ブルジョワ革命で1つのへまとまっていく中で、非合理的な歴史、言神話伝説の共有によって、民意識を作っていく事となった。

この頃から「国家義」、「義」、「民族義」のキーワードが「右翼」を表すようになる。

帝国主義と「右翼」

帝国義時代になると、経済を軸として植民地の争奪合戦が加速し、資本家企業同士の競争は国家を巻き込んだものになる。するとナショナリズムは、植民地の獲得と支配で世界を切り分け、資本の戦いに勝ち抜こうとするブルジョワジーと彼らに巻き込まれる民多数を熱く捉えるようになる。

ここで、他を敵として、ブルジョワジー以下の民が団結する国家義が盛り上がり、民族や言歴史、伝統等を軸とする「右翼」的なナショナリズムが高揚する事となる。

これまでにはドレフュス事件が関係している。1894年、フランス参謀本部のユダヤ人大尉ドレフュスが、ドイツスパイとの容疑で逮捕され流刑された事件である。これ自体は全くの冤罪であり、人権擁護をった作家ゾラから自由義者、民主主義者、共産主義者、アナーキストまでがそれに同じた。

この背景には、隣ドイツへの軍事的敵視、警エスカレートと、ユダヤ人はフランスでも異民族だから信用ならないと言う民族義的偏見があった。この事件を機として、王政とカトリックの復を唱えてきた「右翼」は、「ナショナリズム」、「民族義」、「義」、「対外強硬義」と合流しようとした。以降これらが「右翼」の思想となる。

日本の右翼

日本の右翼・左翼参照。

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8F%B3%E7%BF%BC
ページ番号: 514153 リビジョン番号: 2533115
読み:ウヨク
初版作成日: 08/09/01 06:44 ◆ 最終更新日: 17/10/17 23:36
編集内容についての説明/コメント: 戦後レジーム追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


やるお

ありがとうジャギ様

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

右翼について語るスレ

1227 : ななしのよっしん :2018/12/02(日) 10:12:56 ID: HSAbi8l8kr
プロ右翼朝鮮総連が長年してきた、外国人労働者日本に受け入れるなという
安倍が今回全に視したというのは、清和会プロ右翼を切り捨てて財界と組む事にしたってことだな
やはり沖縄知事選で何の役にも立たじ大敗したのが致命傷になったのだろう
1228 : ななしのよっしん :2018/12/27(木) 20:52:50 ID: etiePXlyfA
プロ右翼もなにも、単に自分たちの立場と現状の日本をわきまえた上での判断だろ。
なんかの記事か忘れたが麻生太郎が「今行っている政策は本来は自民党がやるものではない。野党が不甲斐なさすぎるから仕方なく自民党がやっているんだ。」的な発言があった。
自民党現在根強く支持されている理由は「代わりの政党が居ない」のもあるが「イデオロギー優先ではなく現実に必要な政策を行っているから」という部分もある。
今の日本に必要な政策には一般にう「左翼的政策」もあるわけで、本来「右翼的」なはずの自民党が「日本現実に即した政策」を行おうとすると、自然と「左翼的政策」を行うことになる、という捻じれが生じるわけだ。(例えば、本来守るはずの経団連から理矢理にを出させたり、賃準を上げたりetc
まぁ確かに友学園みたいな、さり気なく個人的イデオロギーをばせるような醜態も見られるけどね。
1229 : ななしのよっしん :2018/12/27(木) 20:54:31 ID: etiePXlyfA
右翼だろうが左翼だろうがそれ等以外だろうが、イデオロギーに囚われ、現実を直視する姿勢を失ったものは破綻する、ってこった。
当たり前だよなぁ?
1230 : ななしのよっしん :2018/12/31(月) 18:43:29 ID: p+3kUI67rZ
>>1228
じゃあするな

それで終わる気がするけどねw
そもそも氷河期世代の就職状況を派遣自由化でメチャクチャにしておきながら
外人呼んでどうにかしようぜなんて都合が良すぎるわw

そもそも、本当に労働人口居ないんですか?
労働が足りない=労働人口が居ないは短絡的すぎると思うよ

氷河期世代中心に訓練された人間(中間層)が居ないだけって感じだし
1231 : ななしのよっしん :2019/01/01(火) 18:28:13 ID: ZL0pr9Gsn6
自民党の忌み嫌う「左翼的政策」を放棄したら、
おそらく日本先進国の座から滑り落ちるだろうね。
発展途上国のようにまともな社会保障なしで低賃で農工業に就く庶民と、ごく一部の富裕層だけの社会になる。
ま、麻生が「左翼的政策」をやってるとしてる今日もそのベクトルに進みつつあるけどね、今の日本は。
1232 : ななしのよっしん :2019/01/01(火) 18:40:51 ID: ZL0pr9Gsn6
>>1230
小泉政権は、企業寄りの立場で右翼的政策のもと派遣社員を増やしまくったが
団塊ジュニアの生活を破壊して団塊三世を生むことができず、少子高齢化日本が苦しむことになった。
一周った結果、日本を著しく衰えさせる左翼的な効果を生んでしまったよね。
1233 : ななしのよっしん :2019/01/01(火) 18:41:08 ID: DKK/RQdj/+
むしろ今の自民党規制緩和とか左ですらあるんだが、忌み嫌うって何の思い込みだ?
極左や共産党からすればそう見えるのか?
1234 : ななしのよっしん :2019/01/06(日) 20:17:26 ID: mpWFZ4bY6D
極左の方々にとっては日本日本人提供するぐらいじゃないと許せないんだろ
割とに考えても政権くださいとしか
1235 : ななしのよっしん :2019/01/06(日) 21:21:28 ID: Cc4uKK5+DY
>>1233
規制緩和は経済的右政策では?
もしやニューリベラリズムネオリベラリズムを混同していらっしゃる?
あそこは最近たまに扱いされるけど正確には反動的政策(つまり新自由主義というよりはむしろ古典自由義に近い階層の流動性を嫌う≒保守・権威義の旧来の右思想に基づく)が多いだけで世にいう進歩義・左とはベクトル逆という昔からの認識が正しいぞ
1236 : ななしのよっしん :2019/01/11(金) 20:46:04 ID: z7Q3KchXlb
なんだっけ原理義がなんだ言って同性愛批判してた人居たけど右翼って言うけど考え方はほぼキリスト教とか海外崩れよな
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス