吉野弘幸単語

ヨシノヒロユキ

吉野弘幸とは、日本アニメ脚本家である。

概要

1970年6月2日生まれ。千葉県出身。

早稲田大学第一文学部卒業後、高校世界史教師アニメ雑誌のライターを経て、アニメ脚本家となる。

2004年の『舞-HiME』で初めてテレビアニメシリーズ構成を務める。 

主な作品

アニメ

シリーズ構成

脚本

漫画原作

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%90%89%E9%87%8E%E5%BC%98%E5%B9%B8

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

吉野弘幸

711 ななしのよっしん
2018/09/03(月) 15:33:49 ID: 9uNwCTgdqy
>>706
マクロスΔや他アニメを見る限り総監督眉毛の方がやばいと思う
マクFの時は眉毛吉野を抑えてるとかいう説もまかり通ってたのは今考えるとお笑いだわ。
712 ななしのよっしん
2019/01/29(火) 16:29:10 ID: ZfFomHm2hQ
この人って監督や構成がしっかり制御できてると割と書ける印
でも最近は見れる脚本(スーパー上から目線)が増えてきて、
これまで過去めちゃくちゃにされた話や余分な脚色をされた作品のことをいつまでも忘れられないことにモヤモヤする。

原作は本当に好きだった物もあったんだよ……
変のせいで原作への熱意まで削がれたもんだってあったんだよ……
713 ななしのよっしん
2019/02/01(金) 15:56:47 ID: N8ZeSIVlkf
こいつがSHIROBAKO舞茸さんのモデルだというのが信じられない
業界内では評判良いのか?
714 ななしのよっしん
2019/02/01(金) 16:05:41 ID: mwZu9jmXPW
むしろ嫌ってる理由がわからんわ
715 ななしのよっしん
2019/02/01(金) 16:18:50 ID: zhxJdT/zVj
>>712
何回か言ってる気がするけど脚本家に対して制御や手綱といった関係性で考えるのがそもそも間違い
716 ななしのよっしん
2019/02/02(土) 17:55:26 ID: edbDDQOQIO
禁書三期の出来はよそで散々られてるからここでは敢えて言わんが、構成はぶっちゃけそんな上手くない
取捨選択は下手くそだし、必要なところはカットするくせに要らんところは駄に尺とるから、全体的にアンバランスになってる
が、三期はシリーズ構成以前の問題が多すぎる
吉野にも量不足な点がないとは言わんが、この破綻っぷりはどう見ても予算、人材、時間どれも足りてないことによるものだし、そもそもあの範囲を2クールでやると決定した上層部が戦犯
仮に吉野より有能脚本家が担当したとしても出来栄えはせいぜい30点が35点に変わるくらいだろうし、さすがに今回は吉野に同情する
717 ななしのよっしん
2019/02/03(日) 21:07:01 ID: i8MUdOGWlL
あんな圧縮のまとめっぷりじゃあなぁ……そもそものが足りないからどんな脚本家でも構成するのは難しいでしょ
718 ななしのよっしん
2019/02/04(月) 16:49:27 ID: ZfFomHm2hQ
>>714
やっぱキャラクターの言動を考える人って印で短絡的に玉に上がりやすいんでしょ
んでこの人オリジナルで関わるとかしらが足引っる展開がやたら出てくるって共通点あるから
少なくともにとってはこの名前を見るとどうしても不安な気持ちが拭えない

>>715
良ければ詳しく伺っても?
業界人じゃないからあまり詳しい仕事の構図が想像できない
一度上がった本をちゃぶ台返しなんてそうできないことも理解してるし、
監督やPの示でめちゃくちゃになることも納期だったり人員不足でしっちゃかめっちゃかになることも、一応色んなケースが考えられるとこまではわかるつもりだけど

しかしまあ、場数は踏んでるし流石に最近は実つけてるってことだろうか
719 ななしのよっしん
2019/02/17(日) 13:23:40 ID: WpxxqgTO0v
単にアニオリで構成やそれに準ずるクラスの役職、脚本回やらずに有名原作つきでやってるから下駄はけてるだけでしょ
720 ななしのよっしん
2019/03/12(火) 18:34:09 ID: pKJrA0bV3+
この人が絡むと高確率で話が変になる事が多いんだよな。

感情の盛り上げ方とか演出がこってり味なのは良いんだけど
「このキャラ可哀想!」
とかの演出をしたいが為に唐突に変なエピソード突っ込んできて、それが前後の話やキャラ設定と矛盾しててもお構いなし。
その結果、情緒不安定で健忘症気味なキャラが唐突に泣き出したり叫んだりする変なアニメになる。

特に原作がある物は原作キャラ設定、話の流れを把握しておいて欲しいのに、気でキャラ設定と矛盾するエピソードを入れたりする。

尺のせいで入れられないエピソードが出るのは仕方ないけど、そのキャラの核となってるエピソード気で削り、なのにその前後の話はそのままで調整しだったりして、話の取捨選択が出来てない。

キャラの感情の変化とか、成長とか、状況の変化とかを描写するのが下手なんじゃないかな。
だから短編を担当するぶんには普通だけど、シリーズ構成とかだと途端におかしな事になる。

急上昇ワード