向井理単語

ムカイオサム
1.3千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

向井理(むかい おさむ)とは、日本俳優である。

概要

1982年2月7日生まれ、神奈川県出身。T182

明治大学農学部在学中にアルバイトバーテンダーをしていたが、卒業後に社員として就職。その勤務中に「イケメン」として取材を受けた写真が雑誌 「Tokyo graffiti」に掲載され、これをきっかけにスカウトを受け芸界入りした。

2006年に「ミニツメイド」のCMデビューし、その後2009年に「傍聴マニア09〜裁判長!ここは懲役4年でどうすか」でドラマ演。2010年連続テレビ小説ゲゲゲの女房」では水木しげるモデルとする人物・村井茂を演じた。その後もドラマハングリー!」「S -最後の警官-」「の舌を持つ男」「10の秘密」、映画BECK」「Paradise Kiss」などなど、数多くの映画ドラマCMなどで活躍している。

また「世界ウルルン滞在記」でカンボジアを訪れてからは「第2の故郷」と言するほど同との関わりが深く、2011年には外務省の委嘱を受けて「日本カンボジア大使」に就任した。

生活では2014年女優国仲涼子結婚2015年には第1子、2018年に第2子が誕生している。

趣味料理、特技はサッカー。前述のバーテンダー歴は6年にもなり、当時のレパートリー500えていたらしい。またプライベートで作る料理和食が多いという噂。…いつかSNS料理アカウントとか作ってくれないかしら。

主な出演作品

映画

ドラマ

CM

関連動画

関連商品

写真集・書籍

映画

ドラマ

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

向井理

1 ななしのよっしん
2022/12/29(木) 13:38:40 ID: qzAgd3IIsU
向井さめない
👍
高評価
0
👎
低評価
0