吸血鬼単語

キュウケツキ
  • 8
  • 0pt
掲示板へ

荒木飛呂彦

え?違う?

その他の主な吸血鬼

主な設定

※この節は内容的に「ヴァンパイア」の記事と重複しています。そちらの記事も参照してください。

  • 基本的に不老不死で作品によってはの状態からでもる。作品によっては数年以上生きている吸血鬼や、逆に普通に死ぬ吸血鬼もいる作品もある。死ぬ時には跡形もなく消えたり、になることも多いが、死体が残る作品も少なからず存在する。
  • 人間離れした身体・治癒を持つ。作品によっては特異変身、幻術、精操作、使い魔の使役など)を持つ事もある。
  • 不老不死とされていても、例外的に日のを浴びると死ぬ。古典的な設定であり、作品によっては弱体化するだけであったり、日光を浴びても気で行動し、死ぬと思っていた周囲や世界(そして読者)を驚かせることも。特に紫外線に弱いという設定とされることもあり、でも人工的な紫外線で殺されるという作品もある。
  • 上記に付随する形だが夜行性でが効く。作品によっては(特に日光でも死なない設定の場合)単純に低血圧が苦手なだけの場合もあり。
  • 吸血を持つ。吸血鬼にとっての吸血は人間にとっての食事にあたる、というのが基本的な設定であり、これに付随して「大怪をしていても吸血することで即座に活を取り戻し、復活する」や「人間の食事は体が受け付けない」などの設定が付加されることも。
  • 吸血するか、自分の血を与える事で人を吸血鬼に出来る。作品によっては属化するだけの場合や、血を吸われた人間処女童貞である必要があるなど差異がある。
  • 吸血鬼になる方法として、上記の吸血鬼から吸血される他にも人為的な方法などが存在するとする作品もある。
  • 上とは逆に、吸血鬼(あるいはその属)から元の人間に戻る方法もあったりなかったりする。
  • 上記の吸血に付随してを忘れるほどに吸血したくなる衝動に駆られる、所謂吸血衝動がある。い作品もある。
  • 古典的な吸血鬼の殺し方は心臓を刺して首を刎ねること。体を燃やしたり、日光のあたる場所に引きずり出すのも有効である。
  • にんにくに弱い。最近の作品ではあまり見かけなくなってきた設定。
  • 十字架に弱い。これも最近の作品では見かけなくなってきた設定。キリスト教の権威付けのため後付け設定だとか。
  • 当たり前だが殴られたら流石に痛いらしい(これは吸血鬼でなくとも痛いが)
  • に弱い。作品によっては純のみだったり流に弱いだったりホントにに弱かったりする。気な場合もある。
  • 製品に弱い。この設定のある作品ではたいていで作られた武器や弾丸が吸血鬼殺しの具として登場する。が、「でも純にのみ弱い」という条件がついたり、そもそも「でも気」だったりする。
  • が不明。突然変異だったり、大昔からいたり、始祖と呼ばれる存在がいるなどの起が(後付けでも)設定される場合もあり、物語によってはそれがストーリーの核心を担うこともある。が、基本的には「いつ、どのように誕生したか」はのままの作品が多い。
  • 金髪が多い。あくまで多いだけで、などもいる。
  • プライドがやたら高いのが多い。特に3桁以上の年齢分生きている吸血鬼に多く見られる。恋愛アドベンチャー攻略キャラだとツンデレ扱いされる。
  • 吸血鬼と人間の間にできた子供ダンピールと呼ばれる。民間伝承では吸血鬼を殺すを持っているとされ、創作においてもそのや吸血鬼譲りの高い身体を活かして吸血鬼ハンターとして活躍したり、吸血鬼と人間のはざまで苦悩したりする。

数が多いので本当にな設定なのか?と思われる閲覧者もおられると思うが、作品によって吸血鬼の設定がこまごまと違うのでしょうがないね。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%90%B8%E8%A1%80%E9%AC%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

吸血鬼

384 ななしのよっしん
2019/07/25(木) 21:52:27 ID: fuItM3Fr6Z
エリザベート・バートリの異名が「血の伯爵夫人」だからその関係では?
>少なくともカミーラはそれが理由のはず。

以前吸血鬼解説の人のツイッターでは、「バートリはカーミラモデルじゃない」って言ってたぞ
カーミラモデルとか言ってるのは日本人だけできちんとしたソースはないらしい

吸血鬼伯爵率が高いのは、単なる偶然というか、そこまでみんな深く考えていないんじゃないかな
385 ななしのよっしん
2019/11/18(月) 11:44:18 ID: /1bZn0PxQJ
コイツらの強みは不死性や身体だけでなく、較的人間に近い外観を保ってる事にもあるんじゃないかな

人間が使う具、乗り物、武器防具は一通り扱えるし、人間より長生きなので社会に紛れる為に知恵を凝らせる。元人間の場合は相手の考えもある程度分かるので、生身の人間と話す機会があっても怪しまれにくい

ディオのようにこれらを活かして人間達を魅了して使役する事もできるし、人知れず隠居するにしても正気を失った人狼のように表立って暴れない限りは潜伏しやすい

弱点も多いが、人間に出来る事は一通りできる、という点が地味に驚異。設定ばかりで活かしきるのは難しいけど
386 ななしのよっしん
2019/11/18(月) 12:02:00 ID: iYa0DuW3az
そういや吸血鬼って
噛まれて血が噴き出す感じでもないし
牙はみたいに吸い出す仕様になってない
ズズズッって吸引してる感じでもないし
スイコウモリみたいにペロペロめてるのかな
387 ななしのよっしん
2019/11/25(月) 23:43:12 ID: rh+ETce756
人間男×吸血鬼女の作品ってないのかな。人間の男が途中で怪物になるのはなしで。
388 ななしのよっしん
2019/12/15(日) 13:33:20 ID: NPr9evKymp
>>387
古典だと1836年の『死霊の』(La Morte Amoureuse)にクラリモンドという吸血鬼に誘惑されてしまったロミオ(訳によってロミュアル、ロミュオー)という僧侶の話がある。

最近のだとまだ連載開始したばかりだが『よふかしのうた』って漫画サンデーにある。
389 ななしのよっしん
2020/01/03(金) 17:35:15 ID: HLVvAY6v2z
そこいらの化け物と彼を一緒にするなよ そんなモノでは死なない!
彼はオタクたちが100年間かけて栄々と設定を盛った最強アンデッド
390 ななしのよっしん
2020/02/17(月) 23:08:35 ID: YdvliByyG/
最近は彼岸島鬼滅の刃のせいで割と明期の下劣なモンスター観が復権しつつある気がする
鬼滅は厳密に言えば吸血鬼ではないが性質は似てる
どっちの作品でも祖にあたる人物がアホだのバカだの酷い言われようだ
ある意味英語蔑称ブラッドサッカーに近い存在だし
391 ななしのよっしん
2020/02/29(土) 22:40:18 ID: rh+ETce756
血を吸われるとすごい快楽になるんだっけ?それはいいけど小便漏らすのは勘弁だな。
392 ななしのよっしん
2020/03/17(火) 06:59:44 ID: m3PLrBh9Mk
昔はともかく、血の渇きと吸血衝動はぞくぞく村のドラキュラ伯爵や、アーカード旦那みたいに輸血パックみたいな保存した血液でいいならわざわざ吸血しなくていいんじゃない?

それでも新鮮な血を吸いたいとか言う吸血鬼レトルト食品(冷凍血液・輸血パック、人工血液など)に飽きたグルメ吸血鬼ってとこか?
393 ななしのよっしん
2020/03/20(金) 16:23:29 ID: /1bZn0PxQJ
仮面ライダーディケイドか何かで、過去作のアンデッド系の怪人達が人間と和解して血液の配給を受ける代わりに人を襲わない、みたいな社会が描かれてたな

案の定、配給血液では慢できずに人襲ってるいたけど。毎食カロリーメイトカップ麺じゃ飽きるわな

急上昇ワード

おすすめトレンド